求む! 日本のロックの優秀性(音楽的に)を論理的に記したメール/9.25、追記

 

いやいや。私ほど多くの人々に嫌われているブロガーはいないでしょう。

もう「松本孝弘・神」たちから非難囂々。「日本のロック大好き人間たち」からも同様。「アンチ、ジミー・ペイジ(ZEP含む)」からも。さらには「アンチNHK女子アナ人間たち」からも。ん? 新コロ問題については去る6月中頃まで「集団免疫論者」から文句のメールが多数。

 

でもね、みんなツイッターの様な超短文で結論ばかりを寄越すんですよ、そこのお父さん。私が「何故そうなのかを簡潔に理由を記してメールを下さい」としても、一向にダメ。何なんでしょうね。

 

例えばNHKの某女子アナについて「アンチの立場から」メールを寄越されてきても、ツイッターの様な超短文での結論だから何故、その結論が導かれたのかを私には理解できません。ので、理由を求める返信をしたとします。けれども返ってくるメールがまたツイッターの様な超短文で訳の分からないもの。それで私がその某女子アナについての優秀性をロジックで書いて返信するとピタリとやむ。

何なんでしょうね。

これは「松本孝弘・神」にも言えます。つか、B'zファン。

 

いや、私は松本孝弘、B'z、日本のロック、NHK女子アナについても「私の考えは正しいのか否か」を検証する為にロジックで書かれたメールを望んでいるのです。

しかし、そんなの一切来ない。一切。NHK女子アナについては「あんなブス」で終わる者がほとんど。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200924120141j:plain

 

チコちゃんに叱られる』で「数学は何の為に勉強するのか」という問いがあり、「そんなの論理的思考を養う為だろうがよ」と私が言ったらチコりました。あ、漢字を書かせられる。けど、テレビでゲストの芸能人たちは外しました。それに驚いた私。このことについて私は小4の時には知っていました。クラスの何人もが知っていました。このド田舎だけなんでしょうかね。

 

それを踏まえると、ロジックでメールを寄越さない者どもは中高校生の頃に数学の勉強をサボッた? 数学が出来なかった? きんどーさんなんかは中2の時にイギリスにレッド・ツェッペリンのネブワース・ライブを見に・聴きに行き、その際に某商社のロンドン支店長だった叔父さんから本物の1958年レスポールをただで譲ってもらい、以来、ギター練習の虫で、加えて翌年に極真空手を始めて空手の稽古の虫で全然勉強をせず、されどもう頭はロジックの塊。だから社会的成功者になれた訳で。こういう人間もいる。何なんだろ?

 

でも文句のメールを寄越す者ども

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200924123121j:plain

 

まともな職に就いてなさそう。

例え就いていたとしてもロジックで話せないのであれば

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200924123317j:plain

 

解雇予定者名簿にもう名前が載っていることでしょう。

 

それはさておき、「日本のロックの優秀性」を語るのであれば、音楽的に何故優秀なのかをロジックで記してほしいものです。

 

 

***************************************

 

 

いや、実は私、困っているんですよ。私、YouTube頼りながら1980年代半ば~今日までの約35年間にわたる日本のロックを時間がある時に聴いて、音楽的に優秀性があるのかどうかを地道に研究しているのです。けど、現時点では全く無い。

 

前に書いた様に、本来なら日本のロック、頭脳警察村八分はっぴいえんどサディスティック・ミカ・バンド等々まで遡るのが正しいのですが(因みに私はこれらのバンドについて、音楽的な優秀性をロジック化して話すことが可能)、シーンを切り開いてきた矢沢永吉甲斐バンドRCサクセションにしましょう。永ちゃん甲斐バンドは思いっきり歌謡メロで、それが鼻についたものの、RCサクセションでの忌野清志郎の歌メロの多くはモロにソウル、モータウンであることは前に書いた通り。それで、ほぼ同時期にロックではないながら

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200924125917j:plain

 

天才、山下達郎が大ブレイク。ソウルをベースにディミニッシュ、SUS等のコードを巧みに用い、独自の音楽スタイルを創造。

さらに

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200924130508j:plain

 

デビュー・アルバム『十七歳の地図』で終わってしまったものの尾崎豊。同作品での尾崎の歌はかなり歌謡メロから逃れられていた(全てではない)。

 

こうした流れがあったことから私は歌謡メロの呪縛を解き放った日本のロックが出てくる、と思った

 

のだ

 

 

来なかったーっ!

 

ここで歌謡メロが何故ダメなのかを記したい。

歌謡メロとは基本(あくまでも基本)Aメロ→Bメロ→サビで成りたっており、こうした曲づくりを行うと「ビートを殺してしまう」から。Aメロ→サビもかなりあるが、それでも「ビートを殺している」曲が多い。いや私はレッド・ツェッペリンの様な強力無比なビートまで要求してはいない。でも、せめて『HELP!』までのビートルズくらいは期待したっていいでしょ。

この点、ビートはひ弱ながら思いっきり歌謡メロを一応ビートに乗せていた甲斐バンドは偉かったと思う。

そうなると何故、日本のロックはAメロ→Bメロ→サビ、Aメロ→サビ「お約束」から抜け出せないのかだが、一重に日本語の特殊性にある。歌ありの曲づくりをしたことがある人ならお解りの通り、こうした「お約束」を用いないと日本語の歌が生きない。まさか日本語でピンク・フロイドの『ドッグス』なんて無理だし、イエスの『危機』も無理。レッド・ツェッペリンの『ハウ・メニー・モア・タイムズ』も無理。日本語では創れない。

あのCharがナインスとかのコードを用い、ソウルを基盤にフュージョンっぽさで味付けをした『スモーキー』をひっさげデビューしたが歌詞は英語だった。

ナインスやディミニッシュ、SUS、オーギュメントとかのコードを用い、日本語で歌い、ビートに乗せることは本当に難しい。だから山下達郎は天才なのだが

ともかく日本語の歌を生かす為には上の「お約束」に従うしかない。

あと、もう一つ語っておきたいことがある。上の「お約束」に従うと、変拍子シンコペーションポリリズムも巧く生かせない。『音楽の三要素』とはリズム、メロディー、ハーモニーと小学校で教えるが、これデタラメ。そんなの基本中の基本。『音楽の三要素』とは変拍子シンコペーションポリリズムにある。リズムにある。クラシック音楽を思い出してほしい。その最後はストラヴィンスキーラヴェルラフマニノフがオーケストラでリズムの追求をした様に、音楽の進化とはリズムの追求にあったのだ。とは言え、英米のロック・バンドでもこれを巧みに成し得たのはレッド・ツェッペリンと『ブロウ・バイ・ブロウ』におけるジェフ・ベックと、あとはえ~と、となるくらいだから、そんなに気にしなくても良いと思う。だけど、せめて変拍子くらいは生かしてほしいものだ。

 

そして1980年代後半の忌まわしいバンド・ブームの果てに出てきたのが、よりいっそう強化された歌謡メロ・バンド勢。ただ、この路線からB'zは外れる。稲葉浩志ロバート・プラント愛が奏功したのだろう。しかし、90年代に入ってから歌謡メロ・バンドの人気に拍車がかかる

その果てに

 

www.youtube.com

 

中森明菜を自殺未遂させた近藤真彦をただバンド化させ、ギターをやたらと歪ませたものばかりになる

 

要は日本のロックとは80年代前半期の男性アイドル歌手のバンド・バージョンに過ぎないと言うこと。80年代前半期である以上、日本のロックは何ひとつ進化しておらず、ただ後退しているに過ぎない。先祖返りしているに過ぎない。日本のロックとはただの歌謡曲

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200924142706j:plain

 

    VS

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200924144136j:plain

 

とすれば、誰でもロジック化して解るよね日本のロックが如何に音楽じゃないのかを

 

つかね、私は日本のロックの優秀性(音楽的に)を論理的に記したメールをほしいのよ。

 

 

***************************************

 

 

ただ私は思う。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200918180047j:plain

 

「B'zの稲葉さんのシャウトで癒されています」と語ったのは池田伸子アナだったと思うが、池田アナならB'zや松本孝弘についてロジックで語れるのだろう。数学が出来たから難関国立大学のお茶の水女子大学に入られた訳で。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200924144346j:plain

 

髪を短くして瑞々しい和久田麻由子アナはサカナクションのファンなのだろうか。だとするなら和久田アナであれば日本のロックの音楽的な優秀性についてロジック化して話せるであろう。数学ができたから東大に入られたのだし。

 

神さんの首都圏の友人女性たち、数学ができて難関大学に入った人たちばかりだが洋楽派ばかり。ジャズ好きが多い。私の首都圏の友人たちの妻たちも数学ができて難関大学に入った人たちばかりだが、やはり洋楽派。だから日本のロックに理解がない。

 

ので

 

池田アナと和久田アナに教えてほしいなァ~。。。

 

 

9/25追記

昨夜、NHK『日本人のおなまえっ!』を見て、ズルッとした。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200924205721j:plain

 

先ず、忌野清志郎の『石井さん』であるが、これは間違いなく清志郎夫人のことを歌った曲であるが、まァいい。証拠となるインタビュー記事を載せた雑誌を処分してしまったから。

それで作詞家の売野雅勇氏が

「アリスが1981年に日本人で初めて中国でコンサートを行うことになって同行~云々」

と語ったが、これ誤り!

日本人で初めて中国(北京)でコンサートを行ったのは、さだまさしで1980年。

しかも、そのライブをNHKが放送したんだぞ! NHKだったと思うなァ。NHKだったと。NHKだった記憶があるなァ。

ともかくスタッフにはしっかりしてほしい。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200925192720j:plain

 

赤木アナに責任はないからね。問題があるのはスタッフ。

 

 

 

 

 

 

神さん・ノッコちゃんとわくまゆさんなら話せるよ、きっと・ラブ。