私と神さん、うつ病の危機

 

今朝の『おはよう日本』の5:00台、7:00台でDNAワクチンの臨床試験の報道がされたが、安全性を確保でき上手く行くことを願う。大阪チームで開発され臨床試験に臨むワクチンもDNAワクチンだったと思うが、上手く行ってほしいものだ。

 

 

***************************************

 

 

本当は今朝の『おは日』で報道された新コロ患者を受け入れた病院の経営危機について思うところを書きたいのだが、パワーが出ない。

 

私と神さん、うつ病の危機。

 

原因は母の死。私だけなら分かるが、神さん、実母が亡くなった時にはどうなるんだ?

 

私の場合、前に書いたように、母にやれるだけをやってダメだったなら諦めがつく。しかし、そうでなかったことから自責の念に潰されてしまった。

 

私は過去に二度、過重労働から酷いうつ病を患った経験があるので、この異様なまでの落ち込みがヤバイことが分かる。加えて身体症状に嘔吐感が生じている。吐いてはいないものの、嘔吐感に悩まされている。

 

神さんたるや家ではまさに

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200618091937j:plain

 

こんな状態。

神さんは、もっと親孝行をしておけば良かったと言う自責の念が主。簡略に書けば。

神さんの身体症状も奇しくも私同様に激しい嘔吐感。

 

もっとも私も神さんも仕事はピシッとしてこなしているが、それでエネルギーを使い果たし、プライベートタイムで沈んでいる。

 

6/1(月)から会社について、スタッフ全員と元々時間のリズムが崩れることを懸念してテレワークを希望しなかった従業員がオフィスに集い、テレワークを行っている従業員も交えてテレワークの良い面、悪い面を忌憚なく話し合った。

ただ、この間、カウンセラーさんと保健師さんが私と社長の異変に直ぐに気づいた。さすがプロ。私も社長も体重減少は3キロくらいなのに、また仕事上ミスは一切していないのに、彼女たちは私たちの異変に気がついた。

それで、試験的に今週の月曜日から、月曜・火曜を出社日として水曜~金曜をテレワークとした。あと給与振込日の2日前には労務管理者・事務員&経理管理者(私だが)・事務員の出社、月次決算日の私と経理事務員の出社は従来通りあるが。またオフィスを空にはしておけないので、各管理者が交代制での出社も従来通りあるが。

 

カウンセラーさんと保健師さんから、この間、ゆっくり休むように言われた。

 

しかし、私の経験から、まだ完全なうつ病ではないながらも身体症状が出ている以上、本格的なうつ病に陥る前に服薬をした方が良いと判断し、きんどーさんとKくんから良い医師を紹介され、昨日、二人でその医師がいる心療内科クリニックに行ってきた。

私の場合、自分に合う抗うつ剤が分かっているのでイージーだが、神さんは初体験なことから自分に合う抗うつ剤が早く見つかるかどうかが勝負。

 

ともかく、これを契機に東京の神さんの両親の親孝行をしようと思う。

 

そうそう。私に強い嘔吐感が現れたのは

 

父方の叔父母の新盆ビッグイベントにしようとした後で。

 

何で母なのに父方の親戚勢がしゃしゃり出てくるのか。さっぱり理解できない。

 

この父方のオジ・オバたちたるや新盆には必ず提灯!

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200618100348j:plain

 

父方の祖母が亡くなった後で、お盆の際に母が言っていた。何でも派手な飾り立てをしながら、お盆や春秋の彼岸には当然な仏さまへのお供え(お膳)がなかったらしい。

 

「派手に飾り立てをすることが供養じゃない! お膳を上げることが最低の供養だ! それもしないでお盆も何もない!」と。私も同意する。

 

もうカビ臭ぇー、父のまだ生きているきょうだいにはウンザリ。

 

母が言っていた。

 

「人間はな生きている内に大切にするもんだ。死んだ後で大切にしたって意味ねー」と。全く持って同感。母は有言実行の人だったので、父方の祖父母(母の義理の両親ね)の存命中に心を砕き、大切にしてきた。

それが筋というものだ。

母は正しい。

 

 

 

 

 

神さん・父ちゃんのまだ生きているきょうだいたちは皆、バカだ・ラブ。