『Nスペ』より『モーニングショー』が信頼できる? への反論

 

YAHOO!に載っている記事には左翼偏向のものが多く、私はPCでYAHOO!のトップページを下にスクロールしようものならば記事/コラムのタイトルを見ただけでうんざりし、記事/コラムをクリックして見るものが少ない。

掲題の「『Nスペ』より『モーニングショー』が信頼できる?」もそうであり、私はため息を吐き、中を見なかった。

因みに私がPCでYAHOO!をトップページにしているのは、検索に都合が良いから。

ところが神さん、一昨夜にこの記事をスマホで見たようで、神さんにしては珍しくPCでその記事をお気に入りに入れていた。それを神さんに今、見せられた。

 

私はもう大きな絶望を覚えた。怒りを通り越して。

 

 

私も4/11放送の『Nスペ』を見たのだが、先ず最初に。

スタジオに押谷仁教授

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200425134617j:plain

 

が出ておられたが、私と神さん、余りにもやつれ果てた押谷教授の顔を見て驚いた。

「玲ちゃん、押谷先生、まともに寝てねーぞ」

「ええ」

と言う短い会話を交わした。

 

次に、くだんの3/22放送の『Nスペ』で押谷教授が

「むしろPCR検査を抑えていることが、日本がこういう状態で踏みとどまっていられる大きな理由だ」と言ったことを私も神さんもよく覚えている。

その上で、4/11放送の『Nスペ』で押谷教授が

PCR検査が増えていかないことは明らかに大きな問題だ」と言ったことを私も神さんも、しかと覚えている。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200425140911j:plain

 

ここで私なりのジャーナリズム論を書きたいところだが、長くなるので省略。

 

時系列で冷静に考えてほしい。

 

先の3/22(東京と日本を大きく変えた魔の3連休の最終日)放送の時点では、クラスターつぶし作戦も的を射ており、PCR検査を抑えていたからこそ後の院内感染を筆頭とした悲劇を起こすことなく、医療従事者は重症者を中心とした治療を行えていた。

 

だが、4/11放送の時点では、もう東京を中心に日本中が新コロ患者激増の為に大きく様変わりしていた。

 

3月の3連休の後の「第二波」は欧米からの帰国者により生じ、また、その3連休中に東京では人々の気が緩み悠長なサクラ花見三昧等々により感染者が一気に増えだし、加えて、日本列島を旅行者が駆けめぐり、地方での感染者増が生じた。

 

この3月3連休の人々の行動が、厚労省クラスター対策班の計算を破壊した。

 

明らかに3/22(日)~3/28(土)の人々の何も考えない行動が、その後の東京を中心とした日本中の感染者増へとつながった。その人々の何も考えない行動クラスター対策班の計算を大きく狂わせ、破壊した。

 

上の記事を書いた奴、ジャーナリズムを唱える大学教授なら、国民をも批判しろ

 

それはともかく、クラスター対策班の計算が破壊されたからこそ、4/11までの間になし崩しに「PCR検査が増えていかないことは明らかに大きな問題だ」となってしまった訳だ。

 

付け加えておけば、感染者の増加は、無症状者の増加を意味し、無症状者が感染者を増やすだけでなく、未知のクラスターを生み出すと言う負の連鎖を生じさせ、それが今も続いている。慶應病院で新コロ以外の患者にPCR検査を施したら6%もの無症状感染者を把握できた訳だが、なかなか無症状者をとらえることは困難だ。

 

これを克服する為には(どの程度の効果があるかは分からないが)この大型連休中に「ステイホーム」。休めない職種の人は仕方がない。休める人は「ステイホーム」。無症状者も「ステイホーム」をしていれば、その多くが大型連休の終わりには自然治癒しているであろうことに賭けるしかない。賭けるしかない。

5/6の後も緊急事態を解除されないことを想定しておく必要があるが、無症状者については上記のことに賭けてみるしかない。

 

さて、上の記事を書いた大学教授は、4/11放送の『Nスペ』がジャーナリズムとして大きな役割を果たしたことを一切、書いていない。

ので、記す。

 

VTRでげっそりとやつれる前の押谷教授

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200425151249j:plain

 

の言葉を紹介した。押谷教授は

 

「僕らの大きなチャレンジは、いかにして社会経済活動を維持したまま、この(新コロの)流行を収束の方向に向かわせていくかということなので、都市の封鎖・再開、また流行が起きて都市の封鎖(ここ、日本では緊急事態宣言を意味する)を繰り返していくと、もう世界中が経済も社会も破綻します。人の心も確実に破綻します。若者は、もう将来に希望を持てなくなる。次々に若者が憧れていたような企業はつぶれます。倒産していきます。中高年の人たちは安らぐ憩いの場を長期間に渡って失われます。

その先には何があるのか。その先はもう闇の中しかないわけです。その状態を作っちゃいけない」

 

要は、キング・クリムゾンの「スターレス」の世界は

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200422125550j:plain

 

アカンっちゅーこっちゃ、そこのお父さん。やっぱ、レッド・ツェッペリン

 

また同日の同番組で、二人のクラスター対策班の会話を報道した。

 

A「クラスターを起こさないことに注力した上で、その対策をやっていくことが原則だと思っている。

こういうのが聞き入れられない集団が出てくると、いったいどうそこにアプローチしていったらいいのかって本当に難しいですね

B「自粛をお願いすることでは抑えられない人が一定数いるのは確かで、強制ができないところの限界であるとも思います

 

他に西浦教授の言葉もあるが、『はてな』がバカになってきたので割愛。

 

ともかく、『Nスペ』は、PCR検査がどうこう以上に重要なことを報道した。これ、大事。重要。

 

そして『羽鳥慎一モーニングショー』

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200425154955j:plain

 

に話をもっていくと、やれ、あーだこーだとトウシロのコメンテーターも含めて好き放題に言えるのは

 

 

ワイドショーだからっ!

 

 

こんなことも分かんねーの? 記事を書いた大学教授。

 

しかも、この『モーニングショー』、恐ろしいのは少なくとも2日に1日は情報隠蔽工作をして、メタボ専門家にして聞いたことのない名前の大学教授のオバちゃん(こいつ、数字を改ざんして報道したこともある)とコメンテーター

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200425155709j:plain

テレビ朝日の玉川徹)

 

どもが好き放題に話せるようにしていること。

情報隠蔽工作多すぎて覚えてねーぞ!

 

あ、ついこの前ならスタンフォード大学の発表について。ここは休戦協定を結んで小林よしのりに語ってもらおう

 

 

羽鳥モーニングショーが事実を隠蔽した

 

自警団モーニングショーがまたペテンをやった。
カルフォルニアの米スタンフォード大の調査では、コロナの感染者数は公式発表の50倍から80倍である。

これは納得できる。
日本の感染者もインフルエンザの1000万人まで伸びても不思議ではないのだ。

問題は「致死率」である。
スタンフォード大の調査では、致死率が0.2%未満だったことが判明している!
これを羽鳥モーンングショーは隠蔽した!

まったくペテンである。
感染者数50倍だけ報じて、致死率0.2%は脅威を煽れないから、隠したのだ!

人の生死にかかわる情報で、自分たちに都合の悪いデータを隠すのは最悪の所業である!

アメリカのような貧困層が劣悪な環境下にある社会で致死率0.2%ならば、国民皆保険のある日本の医療システムとの差を考慮すると、日本の致死率は0.1%くらいにしかならないはずだ。

日本でコロナに1000万人感染して、致死率0.1%なら、死亡者は10000人になるが、これはインフルエンザの死者数と同数である。

だが、コロナの今の感染者数は1万人超えたばかりで、指数関数的に伸びてないから、12月末までに1000万人に達するのは不可能である。
まさかとは思うが、100万人にも達しないかもしれない。

だとしたら致死率0.1%なら、死亡者は1000人にしかならない。
今日現在のコロナ死者数は231名だから、いくら何でもあと8か月で1000人は少なすぎる。
わしは5000人になっても驚かない。

とにかくコロナはインフルエンザの死亡者10000人に完全に負ける。
義務教育で習った算数の知識があれば、専門家の誤りくらい指摘することは出来るのである。

すべては義務教育だ!
義務教育だけはしっかり習わせろ!

   

  (出典、小林よしのりのブログ)

 

ワイドショーだから過激に煽って煽って、視聴者に見させて、スポンサーに良い視聴率を報告できれば万歳。

だが、情報の隠蔽工作をして番組サイドの連中に好き勝手に言えるようにすると言うのだから恐ろしいものだ。

 

しかし、その玉川徹

 

 

朝日新聞の記者に呆れられていると言う本末転倒ぶり!(大笑)

 

すなわち、玉川徹って、それくらいバカなのだ。

 

あと記事を書いた大学教授とやら。

愚息の高校時代の友人が上智大学経済学部に進学して、その人から

「あの文学部教授、隠れマルクス主義者ですよ。日本狂産党とくっついているようですから。あれ? そうなると隠れじゃないですね。ま、何にせよ、アカです」と聞いていた。

それ故に、テレビ朝日、ヨイショ。

 

ここまで書けば、皆様におかれましては、『Nスペ』と『モーニングショー』、どちらが正しいかお判りになるでしょう。

 

しかし、あの建学の時から清廉潔白な名門のSophia University(上智大学)に、私が大学生の時にアカなんていたっけかなー? どうでした? 有馬キャスター。

 

 

 

 

 

神さん・最後に関して言えば、それでも竹中平蔵を名誉教授にして喜んでいる大学よりは遙かに利口と言える・ラブ。