混乱こそが我が墓碑銘(2)/NHK『NW9』にトドメを刺された

 

一昨日、ブログを書いた私は、うつむいて大きなため息を吐いた。

その直後のことだった。私は下記のニュースを知って驚いた。ニュース・タイトルを忘れてしまったが。

 

それは

『米・加州、抗体検査の結果、抗体あるが「感染者」の28倍~55倍』

だったと思う(タイトルが)。それによると

「大学の研究チームがロサンゼルスで、去る4/10から二日間にわたって無作為に抽出した863人に抗体検査を行い、約22万人~44万人が既に新コロに感染し、抗体を有している」と言う。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200422105548j:plain

 

ご承知の様に、抗体検査の精度は完璧にはほど遠く識者にもよるが、せいぜい8割強と言う声が高い。だが、その精度が高くない抗体検査、普通なら「本当の数字(感染者)」より低めに出る。だから私は驚いた。私は思った。(逆に、高めに出たって、おかしくないぞ)と。

 

私は、その記事を見て直ぐに娘に電話をした。娘、仕事柄、情報収集が早いので。

 

私「ロサンゼルスの約22万人~44万人って、ロスの人口の何%なの?」

娘「ロサンゼルス郡って言うのが正しいのよ。ま、イッか。ロサンゼルス郡の感染者は約8,000人くらいなんだけど、その28倍~55倍くらいなの。それでロサンゼルス郡の全人口、全住民のたったの2.8%~5.8%なの」

私「2.8%~5.8%? 抗体検査の精度が大甘だとして、それで経済活動を再開させたなら、アメリカ、とんでもねーことにならねーか?」

娘「なる可能性があるわね。可能性だけど。でも、トランプの支持基盤が経済活動再開を強く促しているし、知っていると思うけど、もうアメリカでは膨大な失業者を含めて、かなりの国民・州民が経済活動再開の為に外出自粛を打ち破って、大きな声を上げている状況だから」

私「トランプ、どう出ると思う? 大統領選も視野に入れてだから頭痛がやまないと思うが」

娘「国民の健康や命と天秤にかけてだけど、それも政治よね。それも政治。トランプがどう出るかは、目下、不明。CDCを始め感染症研究機関はストップを言うだろうけど、日本で言う経団連とかは経済活動再開を強く促している訳だから」

 

これが私を混乱させた。混乱させた。

 

さらに私を混乱させたのは中国。

中国が四半期で92年からだったと思うが、初のGDPマイナスを記録したが、各地の人民の大甘ではあるものの抗体検査もないまま、各地で経済活動を再開させたこと。当然、中国共産党も新コロの感染対策を行いつつ、武漢を第一波とするなら第二波、第三波が来ることも想定しているだろう。

だが、今のところ第二波は生じることがなく、大陸の各地で経済活動を行っている。

(何故、第二波が押し寄せないんだ? 武漢の封じ込めだけで、事は済んだと言うことなのか?)という疑問をもつ。

 

これも私を混乱させた。混乱させた。

 

「こんふゅーじょん・うぃる・びー・まい・えぴたーふ ♪」と私の頭のなかで、キング・クリムゾンが流れた。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200422111459j:plain

 

ともかく一昨日は混乱しており、私は何と『シブ5時』も『ニュース7』も見なかった。前者には守本奈実アナが出ているかも知れないのに。後者では結婚してから美が増した上原光紀アナが出ていると言うのに。

『ニュース7』の時は、夕食を食べながら神さんに上記二つの件を話したが、神さんも混乱してしまった。

 

神さんと一昨夜に出た結論は、「明日になれば欧州諸国の何処かが反応を示すだろうが、それを待つ」という、しょーもないもの。

 

 

***************************************

 

 

だが、一晩、爆睡すると言うのは恐ろしいもので、私は

(お袋や玲ちゃんの両親を始め、高齢者が多数死ぬのは、もうやむを得ねーんだなァ)

と開き直った。

 

しかし、こうも思った。

アメリカで経済活動を再開したとして、中国の様に強大な第二波が押し寄せることなく、多少の波はあっても順調に経済が回らなくばトランプはあっと言う間に失墜する。トランプがコケて、民主党のバイデンが大統領になっても茨の道だぞ。

そして、第二次大戦後は世界中が人命第一になった訳で、経済を回す間まで高齢者や3歳までの幼児をどうするんだ? 強大な第二波、第三波が押し寄せたとして、そりゃあ多少の犠牲はやむを得ないだろう。その多少の犠牲を小学生から60歳までにするか。犠牲をその年齢層に集中させるのが得策だろう。重症化して死ぬも生きるも運任せ。運任せ。世界中で若年層の死者が出ているものの、死亡率が低いのは事実なのだから)

 

と思っていたら、昨日、AM8:25に娘から電話が。

 

娘「どうやらオランダは抗体検査をした上での経済活動再開に積極的なよう。一方、フランスは抗体検査に対していろいろな理屈を並べて慎重路線な模様。ドイツは、知っていると思うけど、かなりの感染者が出たガンゲルトで抗体検査を行い、住民の14%が抗体を持っていたことから一部で制約を設けた上で、徐々にながら経済活動を再開。ともかく、欧州各国の経済団体も国民も悲鳴を上げているのよ。そんな中、フランスが慎重路線を取れることも不思議なんだけど」

 

私は思った。フランスは他国、特にアメリカの様子を見るつもりだな、と。案外、せこいのだ、フランス人は。それはドイツにも言える。制約を設けた上で、徐々に経済活動を行いつつ、アメリカがどう出るかを見ている。

 

けれども、私が一昨日に混乱したことは一向に解消されなかった。

 

ただ、何か、ドイツ等を除いて医療崩壊を来すほどにオーバーシュートをした国、或いは州を抱えた国の方が経済活動再開に難なく移行できそうなのが怖い。いや、医療従事者は物凄い地獄を見ただろうが。

 

そうして、昨日、何かモヤモヤしながら在宅ワークをしていたら内閣府

 

日本海溝・千島海溝、巨大地震M9.3想定』津波、釧路27.3m、襟裳岬27.9m、八戸26.1m、宮古29.7m、釜石18.5m、気仙沼15.3m、石巻13.3m、南相馬19.0m、大熊14.1m

 

と発表をした。

あの東日本大震災以上の巨大地震と大津波が襲うと言うのか。

 

私と神さんは思いっきり欝モードになった。

夕食は生ラーメンをつくって食べて、すませた。欝モード

『シブ5時』も『ニュース7』も見る気力がなかった。欝モード

いや、これらの海溝沿いに巨大地震が来ることは以前から言われていた。

しかし、これほどとは。

それを知った岩手県宮城県福島県の人たちは暗くなったことだろう。

 

何とか『NW9』を見た。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200422125027j:plain

 

ニュースの上の方で、クオモ知事の抗体検査報道やカリフォルニア州(ロサンゼルスか?)の抗体検査の報道がなされた。そして、「上を向いて歩こう」。私の頭の中ではキング・クリムゾンの「スターレス」が流れていた。千島・日本海溝地震の為に。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200422125550j:plain

 

「すたーれーす・あーんど・ばいぶる・ぶらーっく ♪」

 

ところが「上を向いて歩こう」が終わった直後に有馬キャスターが感涙している姿を見て、私も神さんも救われた。救われた。救われたのだ。

 

ところが次のニュースが

 

『千島・日本海溝地震』の報道!

 

 

 

『NW9』のディレクター、デスク!

 

 

 

『千島・日本海溝地震』の報道が先で

 

 

 

上を向いて歩こう」が後だろうが!

 

 

 

お前たちは岩手・宮城・福島県民にトドメを刺した!

 

 

もう東日本大震災以上の地震津波が来たら、岩手・宮城・福島県民は立ち直れない。

 

間違いなく、枝野幸男が晋ちゃんに取って代わって首相の座についたら

 

村山富市の時には阪神淡路大震災が生じ

 

菅直人の時には東日本大震災が生じた以上、左翼政党の者が首相になったら、二度あることは三度あるの諺どおり

 

南海トラフ地震が生じ、それが首都直下地震を誘発し、それが富士山噴火を誘発し、そしてそれが千島・日本海溝地震を誘発し

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200422132249j:plain

 

 

日本は沈没する!

 

 

 

それを踏まえたら、もう新コロで死んだ方がマシな気がする。

 

 

 

 

 

 

神さん・日本はThe・Endだよ、ドアーズでも聴く?・ラブ。