五輪、1年以内延期で良かった/東京の若年層、危機感をもて!

 

昨夜、東京五輪・パラの延期が1年以内で決まって安堵した。

自分の首相在任中に開催、と言う意図もあっただろうが晋ちゃん、よくやった。誉めてあげるよ。

もう2年では下手すりゃ全種目において世界中で代表選考やり直し、と言う展開になっても何ら不思議じゃない。なるほど、サッカーのようにU23の様なものは年齢がかかわってくるので、チーム再編成ということになるが仕方がない。

2年というものは競技者にとって、余りにも長すぎる。かなりの競技において今年7月に比べたら、選手が力のピークを維持することが困難だし、さらに若手がとんでもなく伸びてくる。さらに、代表選考やり直しなどとなったら、もうアスリートたちがメンタルも含めて地獄になる。それほど、五輪代表になることは困難なのだ。

 

他にも理由はいくつもあるが、1年以内での延期で良かった。

 

だが、そうなると1年以内で(遅くとも年明けには)日本で新コロ終息にもって行かねばならない。それが出来ねば、五輪・パラは多分、中止になり、日本と日本人は世界中の笑い者になる。

 

それで日本は、集団免疫を唱えたがいきおいそれをひっくり返したジョンソン英首相より遙かに利口であったが

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200325090058j:plain

 

上の図のように感染をなだらかにする方を選択した。医療崩壊防止や特に高齢者の命を守る観点から、良きことと思う。

しかし、その終息を年明けにもって行くことも難しい。いや、遅くて来年3月末終息でも、何とかギリギリ日本は世界の信用・信頼を得られるであろうか。やっぱ、世界の信用・信頼を得るには遅くとも年明けには終息をしなくてはならない気がする。

 

難しい闘いだ。

 

だから、国家総動員のココロを日本人全員でもつことが必要。

 

そうなるとリスク・マネジメントの管理が必要になるのだが

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200325091431j:plain

(画像、社長に撮ってもらったが下手ですみません)

 

東京がいよいよヤバイ!

 

海外帰国者や感染経路不明者、特に後者が新コロ、大きな第二波になると思われる。

 

ところが、この3月に3回、納品で営業レディーと上京し、移動手段としてタクシーを用いたものの、タクシーの中から外の人々を見ると集団で騒いでいる若者たち、ベタベタといちゃつくブスなアベックを多数眼にした。果ては、人通りがある中でキスをしているブスなアベックもいた。イケメン&美女のアベックでも(あのさ~)となるのに、ブスなアベックばかりだったから、もう気が萎えた。

 

 

もっと危機感をもてーっ!

 

 

東京の感染者数が47都道府県1位だぞ、今!

 

 

もっとも一極集中であるが故に、人口1千300万人の超過密都市・東京。こうなることは簡単に予見されたが、だからこそ危機感を最も持たねばならないエリア。あの広大な北海道が何故? と思わなかったのだろうか。思わなかったのだろう。こういうバカどもが多いから困ったものだ。

 

志村けん

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200325094401j:plain

 

新コロ陽性で入院中らしいが、東京のバカな若年世代に危機感を持ってもらうには、どうすれば良いのか。

 

本当は以下に、過激なことを書いたのですが、余りにも過激なことから削除しました。

 

今日は短くなって、勘弁してね。

 

 

15:15追記

青森県でさらに3/9~16とスペイン旅行に行っていた4名のジジ・ババが新コロ陽性とのこと。3月頭には、もうイタリアに次いでスペインの感染者が急上昇と言うことを普通の人なら認識していたはず。あ、普通じゃねーのか。くそ。青森県秋田県には友人も親戚もいないから「海外旅行キャンセル、相次ぐ」のガセネタを掴まされた。だけど、何でこんな時期にスペインに旅行で行く? 最悪だ・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神さん・東京、マジ、ヤバイ・ラブ。