新型コロナウイルスとの戦争

 

昨日、森雅子法務相の不信任案が出されたが否決された。

晋ちゃんとしては子飼いの森川検事長に続投させることで、検察に「桜問題」に介入させない目論みをほぼ成し得、安堵したことだろう。

ただ、私は不思議に思うのことがある。それは、旧民主党が発足してから政権のボロに対する追求姿勢が著しく弱くなったことである。政治的駆け引きがあるのか? どうもそうではない気がする。何となく、今国会が終了したら「桜問題」を有耶無耶にしてしまう気もする。気もする、であるが。

1980年代までは違った。80年代と言うと中曽根政権であるが、中曽根政権が出したボロを野党はしつこいまでに追求したものであった。70年代になるが大平政権然り、福田政権然りであった。

何故、こんなに変わってしまったのだ?

 

 

 

***************************************

 

 

その晋ちゃん、要約安堵した為か、全国の小中高校の春休みまでの一斉休校要請をした。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200228125332j:plain

 

昨日の朝のこと、弊社の女性スタッフたちが春休みに向かう全国の小中高校を一斉に休校すべき、と言っていた。

彼女たちの論拠。小学生や10代の子どもたちは新型コロナウイルス(以下、新コロ)に罹りにくいとされているが、そうした人たちが感染しようものならば原発事故で言えば「レベル7」相当。加えて、小学生が新コロに罹ろうものならば家庭が小さな小さなクラスタであることから、親、特に母親も感染し、武漢の様になってしまう。それ故に、「レベル7」になる芽を早い内につみ取る為にも小中高校を一斉休校にすべき。そう言うこと。私も社長も同意した。

彼女たちは、当然のこと、そうした措置を執れば相当な社会的混乱を招くことを承知をした上で。

 

どうです? この論拠。私は見事だと思う。

 

また話を聞いていると、彼女たちは全員が何と小学生の頃から「鍵っ子」。母親も仕事をしていたが故に「鍵っ子」。私も「鍵っ子」で育ったのだが、営業管理者のMさん、カウンセラーさんを除けば20代の若き女子たちが「鍵っ子」であることに少々驚いた。

だから彼女たちは、全員が痴漢男を撃退するくらいに逞しく育ったのだ。

過保護なんだよ、もう。母親が仕事をしているのであれば「鍵っ子」が当然。私たちの世代では「鍵っ子」が当たり前。過保護は良くない。脆弱な人間を育ててしまう。

しかし、世の中は、過保護で育った人間が親になって、過保護を行っているのが実状。

そうしたことから仕事を休む母親も出るであろう。現に、北海道の感染指定病院では、子どもを抱えた看護師さんたちが休む模様。そうなると、自分の収入が減る。

 

えーい、仕方がない! 晋ちゃん、2,500億円(だっけ)の予備費も投入し、何処かの東南アジアの国の様に賃金補填に充てろ! 雇用調整助成金の拡充をするようだが、それで足りない分に予備費を充てろ!

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200219114708j:plain

 

さらに2,500億円の内、中小企業支援分にも「もっと」充てろ! 弊社は新コロの影響を受けないが、バス会社を始め中小企業が資金繰りに窮し、下手すりゃ中小企業のドミノ倒産が発生するぞ。それが発生したらどうする! 来年度、仮にうまく東京五輪が開催されてもマイナスGDPになる。あとは、中小企業の法人税減税だ!

 

もう、新コロ、原発事故以来の国家的有事国民総動員での新コロとの戦争だぞ! 但し、国民はパニクることなく、新コロを正しく恐れた上で冷静でいた上で

 

だが、昨日、一斉休校要請をしたことについては誉めてあげるよ、晋ちゃん。

 

だけど、予備費をちびちびと出すんじゃなくて、全額を投入しろっ! もっと財政支援をしろ! それが中小企業主を含む経済界や人々への大きなメッセージとなるのだから。

ともかく新コロ対策への投入金額、足りない。他国はもうとんでもない金額を投入している。

 

次に、PCR検査。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200228135507j:plain

 

少々忘れてしまったが、来月から経産省と何処かが開発した約30分での検査機器がうまく稼働できることを祈る。

 

その上で、多数の業務を抱える保健所、今は新コロのみにさせるべきだ。特化させるべきだ。

 

検査機関も東京都や神奈川県では、クルーズ船の人々の検査でパンク状態なことが想起されるが、確かに一つの検査で6時間もかかるのであるから仕方がない。これについては上の新たな検査機器がうまく行けば緩和される。

 

新コロについて、既に日本の10倍以上の検査を行っている(ドライブ・スルー検査までしている)韓国。やはり、MERSの教訓から検体採取所を2倍以上に増設し(ここでの医療従事者を急募したらしい)、検査機関も大幅に増設し、検査における試薬も何と承認前のものを緊急使用しているとのこと。

これを昨夜、大学で同輩だった友人の慶應病院医師勤務の者から聞いた。

 

なるほど、新コロとの戦争、国民は堪え忍びながら闘いますよ。けどね、戦争とは攻撃をしてこそ勝てるもの! 先ずは、この攻撃が上の韓国のような検査体制だ。次に、治療薬を含む医療体制であるが、これについては素人の私には今は何も言えない。

 

晋ちゃん。この新コロとの戦争に勝てなくば、憲法9条について語る資格はないよ

 

あと、縦割り行政のなか、働いているのは厚労省だけな模様。財務省他の省庁も戦闘モードに入れ! 税金を取るだけ取って守銭奴を維持する財務省カネを出せ!

 

 

 

 

 

 

神さん・でも保健所の連中が地方公務員なのがネックなのかなァ・ラブ。