もはや昭和のイケメンは社会に必要とされていない/井上陽水を再発見

 

昨日は仕事納め。それで、友人たち、きんどーさん、Kくん、Sと言う者とそこに神さんが加わり忘年会。いや、ズドーン! と落ち込む出来事がありました。

今朝は起床後、昨夜、予約録画をしていた『NW9』と『ニュースきょう一日』を朝食を食べながら見て(『チコちゃんに叱られる』も録画していましたが、後で見ます)、『NW9』、我らが桑子真帆アナが白雪姫になっていてびっくり。DVDにコピーして永久保存にします。

ところで『NW9』、有馬キャスター、冒頭部でほのかな殺気を感じました。

(バカヤロー何だオメー奥さんが他界したら再婚したい相手は伊藤詩織だと?まほりんじゃねーのかよホントしょーもねー野郎だなァいやオレ山口敬之を知らねーこたねーんだオレも経済部ながら記者だったからさァ確かに山口はただのアホだし記者としての力量もオレに比べたらカスでしかねーのよだけど伊藤詩織なにやらキナくせー女だぜオメーにも分かることで言えばアイツ自分の出生や事件が起きた2015年までの経歴とかを隠しているだろう?分かるよなこの意味が?キナくせーんだよオレに言わせればあの裁判どっちもどっちでしかない訳よなァ?それでまほりん『NW9』も仕事納めだからせっかく白雪姫になったってのにオメー伊藤詩織だと?いいか?まほりんを選べまほりんにしろそうすればグズでドンでバカな東北人のオメーも一皮むけるってもんだまほりんなら間違いないこのオレが保証する)

と言われた様ですが気のせいかなァ。神さんも感じたらしいのですが。

 

いや、神さんに自分が他界したら誰と再婚したいか(既婚女性除く)を問われた際に、イの一番に頭に思い浮かんだのは、まほりんなんですよ。でも、まほりんと答えたら、余りにもお約束すぎて面白みがないかなと思い、伊藤詩織さんにしたんですよ。

 

(^_^;ゞ

 

 

***************************************

 

昨夜は5人揃って、全国チェーン店ではない美味しい居酒屋で18:00から食べて、飲みました。魚介類が美味しいお店。日本酒も。

それからSの行きつけの品の良いスナックへ19:30頃に流れました。ボックス席に着いた私たちにSも初めてと言うWワークの女性が座りました。

そして、アラフィフ美人ママさんが恒例の「この人たち何歳に見える?」と、そのWワーク女性に。その女性は「う~ん」となり、「年齢不詳ですね。42歳くらいですか?  女性の方は37歳くらいですか?」。

 

0(^▽^)0~♪  ←神さん

 

私たちは戸籍年齢をその女性に言いました。

すると

「えっ? えっ? うっそ!

 

詐欺ですよ!(大笑)」と。

 

もう私たちは慣れていることから、その女性も交えて笑い話に興じました。

ところがアラフィフ美人ママさんが口火を切ったのです。

「Mちゃん(←Wワーク女性)、この4人とも相当なイケメンだけど関心がない?」と。

その女性は、また「う~ん」となり、思案。この思案するって言うところで、もう終わっている。「皆さん、相当なイケメンなのは分かりますが、何か・・・・・・」。もう、うつむいた私たち4人。クスクス笑う神さん。「失礼ですが、何かピンと来ませんね」と言う実に正直な返答

「4人とも昭和のイケメンなのよ」とママさん。「はっ? 昭和? 昭和?」とその女性。21世紀女子に昭和など分かるはずもない・・・・・・。

さらにママさんは私たち4人にとどめを刺すかの様に、「Mちゃんのイケメンって誰?」と。その女性は「う~ん

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191228103044j:plain

 

吉沢亮

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191228103232j:plain

 

岡田将生

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191228103417j:plain

 

山田裕貴に (『なつぞら』見てたな、と思った私)

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191228103952j:plain

 

嵐が好きなので櫻井翔、あと

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191228104230j:plain

 

菅田将き、かな」

 

物の見事に21世紀型イケメンのオンパレード21世紀女子にとっては今、お約束のイケメンたち

 

ただ、昭和気風の女子である私の娘は、上記のイケメンをして

 

「何? これ、ホスト? こいつもホストじゃない?」と言うが、娘は圧倒的に少数派であろう。

 

(― ―;)  (もはや俺たちは社会に必要とされていない)と私は思いながらも、Kくんはこういう時に備えて、度々、雑誌のグラビア切り抜き3枚と1枚のCDジャケを用意しており、昨夜は用意していたことから、Kくんは、その切り抜き3枚と1枚のCDジャケをその女性に見せた。

 

「うわ~! そっくり! そっくり! そっくり! えっ? え~っ?!」となったその女性。

ところが直ぐに、(それで?)と言う表情になる。

 

Kくんが見せたグラビアの切り抜きであるが、先ず

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191228110439j:plain

 

1977年7/23、オークランド・スタジアムにおけるジミー・ペイジ。きんどーさんが、これにそっくり。

 

次に

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191228110704j:plain

 

若き日の草刈正雄草刈正雄は米日のハーフだが、それを純日本人にしたらKくん自身にそっくり。余談だが、草刈正雄NHK大河『真田丸』で復活をしたが、うら若き乙女たちが「イケてるおじいちゃーん」などと騒ぐことが無かった。

 

三番目に

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191228111249j:plain

 

甲斐バンドが『HERO』で、TBS『ザ・ベストテン』に出て、「水割り事件」を起こした時の、パーマをかけていた甲斐よしひろにSがそっくり。私はこの時の甲斐よしひろ、キムタクなんぞより百万倍イケていると思うのだが。

 

最後に、恥ずかしながら

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191228111841j:plain

 

1990年に仲井戸麗市(CHABO)さんが出したソロ・アルバム『絵』のCDジャケ。このCHABOさんと私がそっくり。

 

モテた。モテた。大学生の時まで私たち4人は確かにモテまくった。

いや、もっと言えば90年代の終わり、20世紀中はモテまくったのだ。

しかし、21世紀に入ってから様相が変わり始め、私がこのド田舎に帰省してから一気に様相がおかしくなった。例えば、私がB社(親会社だわな)に出張で上京しても、雑踏の中で私をちら見する若い女性が激減した。

そして2010年代に入って、冬の時代になる。私の場合、今年コクられたのは8月頭にカフェのウエイトレスさんと去る12/16のバリキャリだけ、と言う悲惨な状態。

きんどーさんはまだいい。レッド・ツェッペリンの女性ファン、ジミー・ペイジの女性ファンからモテるのだから。

しかし、きんどーさんもSもすごい。長髪なのに、まだトップが勝っているから(ふわっとしているから)、ピース又吉の様にベターッとした状態にならない。若い。

 

けど、これを1981年生まれの井上あさひアナと1987年生まれの桑子真帆アナが見ようものならば

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191222111850j:plain

 

「ダメですね、全然イケていませんね」と言われるだろうし

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191215172820j:plain

 

「うわっ! うわっ! ダッサ! ダッサ~!!」となるのであろう。

 

もはや、私たちは社会に必要とされていないのである。

 

 

 

***************************************

 

落ち込んだ私たち4人と何故か意気軒昂な神さんは店を後にし、突然、餃子を食べたくなり、手頃な中華飯店に入った。すると店にテレビがあり、NHKを映していたようで、『NW9』が終わったところ。

 

そうしたら井上陽水のデビュー50周年番組になった。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191228114731j:plain

 

写真はギブソンだが、テレビで陽水はギルドのアコギを弾いていた。餃子とビールが運ばれてきて、餃子を食べながら陽水を見て、聴いた私たち5人。

井上陽水名義での最初期のアルバム4枚は、私たち5人とも名作と捉えている。そうは言っても、私たち5人、そろいもそろって、ジャズ、ソウル、ファンク、ブルース、クラシックの人間で、ロックはレッド・ツェッペリンジェフ・ベックエリック・クラプトンという人間なことから、4年に一度、最初期の4枚を聴くくらい。

私の場合、1984年の『9.5カラット』をも受け入れられなかった。どうにも、あの巻き舌っぽくなった発声(声)がダメで。

しかし、昨夜、同アルバムからの曲を聴き(いいな)と思った。他の曲も良かった。

私たち5人がそろって、いいなと思ったのだ。

ちょっと陽水のことをナメてかかっていた気がし、反省した。

年明けにベスト・アルバムを買って、最初期の4枚以外の曲も聴いてみようと思いました。

何よりも星勝のアレンジがすごい。

 

井上陽水を再発見した私たちでした。

 

 

 

 

 

神さん・でも陽水の最初期の4枚、あれはフォークじゃなくロックだよ・ラブ。