首都直下地震を大いに心配する(2)/デマ&湾岸化学工場事故

 

 

一昨夜のNHK『体感・首都直下地震』を社内の全員が見たようで

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191203104147j:plain

 

昨日の仕事終了後に、みんなでいろいろお話。1時間くらい。

12/2入社の9名の女子も全員、社会問題に関心をもってくれていることが嬉しいです。

また、その9名も東日本大震災の経験者(被災者だわな、やはり)からなのでしょう、首都直下地震を大いに心配しています。

 

ところが、今朝は皆が昨夜の『体感・首都直下地震』を見て、(話をしたい・聞きたい)オーラ満載で、社長を除く計17名から発せられるオーラの圧迫感が物凄かったのです。カウンセラーさんと保健師さんは東京が地元の人、すなわち両親やきょうだいが東京にいることから他人事ではないのでしょう。

計17名女子たちから発せられる無言のオーラの圧迫感これは脅威です。私は逃げ出したくなりました。

 

私は社長をちらりと見ました。すると社長は黙々と仕事をしながら、「まぁ今はまだ準備期間ですからね。大目に見ましょう。いろいろ話をして下さい。何でも副社長に訊いて下さい」と言いました・・・・・・。(最後の一言は余計だよ、玲ちゃん)と私は思いました。

 

 

***************************************

 

ところが、最初に合唱さんから地震そのものの話。私は(じぇじぇじぇ)となりました。その地震そのものについて直ぐに私に訊いてきた剣道さん。

私は言いました。

「あのですね、私は経済学部卒です。ですが私は経済学全般のみならず、政治学社会学をきっちりと修め、また経営学もかなり囓り、自然科学の方は地球環境問題を突っ込んで勉強し、人文科学ならマルクス主義の不毛を押さえる為にニーチェ等々を勉強しました。それらは今日まで続けています。私は今のそこいらの社会科学者よりも遙かに優秀だと言う自負があります。でなければ、私の青春やこれまでの人生は何だったんだ、と言うことになります。

けれども、こういう広範囲にわたる勉強が可能なのは社会科学だからなんです。

地震学・地質学というと当然、自然科学な訳ですが、自然科学をきちんと修めようものならば、それらの内の一本のテーマの専門家となり、大学教授とか民間でもそれをテーマに研究する企業の部門に属さないとダメなんですよ。ほら、今年のノーベル化学賞を受賞した笑顔が素敵な

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191204111306j:plain

 

吉野彰さんは、長いこと旭化成リチウムイオン電池の研究をされてこられた訳です。

その様に、地震学・地質学もそれをテーマに、地震学・地質学バカ一代となってやってこないとダメなんですよ」

私はそう述べて、逃げ道を用意しました。いや、事実そうでしょ。その上で、合唱さんの疑問を仮説ながら纏めて答えました。いや、大変だった。

 

次に17名の女子たちが話し合ったのはデマ。これも最終的に私に振られてきました。

 

「ここにいるカウンセラーさんと保健師を除く全員が、まぁ東日本大震災の被災者と言って良いでしょう。その3.11当時、誰かスマホ、アイフォンを使っていた方はいますか?」と私は訊きました。すると17名の女子全員がガラケー

「であるならば、3.11当時はSNSと言ったらPCでMixiをするか、ツイッターは専門器

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191128092246j:plain

 

を使わないとできない状態でした。ね。だから、3.11でもデマは飛び交いましたが、それは口頭によるものだった訳です。でも、その時のデマに踊らされた方はいましたか? いないですよね。デマも情報の一種だとして、3.11当時の東北被災三県の人々には情報の取捨選択能力があったんです

これらを念頭に置いて下さい。

それで余談。私と社長は今の車を中古で購入したらカーナビがついていたんですよ。私と社長にとって初めてのカーナビでした。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191204114311j:plain

 

私も社長も最初はカーナビが珍しくて、知らない場所へ行く時にはカーナビを使ったものです。ところが程なくして、私たちは同時に或ることに気づいたんです。カーナビに頼っていると、人間に必要な思考力の基となる想像力と推理力奪われてしまうことを。私と社長は恐ろしくなって、以来、カーナビの使用をやめて、元の地図頼みに戻したんです。

要はね、人間、利便性に甘えていると人間にとって必要な能力を奪い去られる、と言うことなんです。原始的なことの方が良いものが多々あるんです、世の中には。

それで話を戻して、皆さん、スマホを手にしたら、まぁ皆さんお若いので周囲がもうSNSが当たり前になっていたでしょう? ネットもスマホでしょう? 

これが悪かった。

先の台風15号で甚大な被害を受けた千葉県の人々が、スマホが使えない状態に陥った時に、『情報が手に入らない』と言っていたものです。言ってしまえば、スマホの普及が10年足らずで人間をここまで脆弱化させてしまったんです。

私たちだって3.11の時には情報が入らないことに困ったものです。そうした時に、お若い皆さんのご両親はどうしましたか? そうです。その通りです。車のガソリンも無いことから歩いて役所とかに行って、必要な情報を入手してきていた訳ですよ。

これらも念頭に置いて下さい。

話をデマに戻します。それで、ツイッター。私が最も苦手にしているSNSなんですが、なるほど、先の台風19号では長野県でツイッターを用い救助をされた人々がいる様に、ツイッターにも良い側面はあります。けれども先月に社内で『井上あさひアナ事件』と言うものが生じました。事務員と営業の皆さんはそれについて、お昼休みに各管理者に聞いて下さい。ツイッターの闇営業ならぬ闇側面です。

昨夜の番組の様に、ツイッターがデマの拡散の元になることは、ほぼ間違いないでしょう。

それで、スマホSNS依存症の人々は、SNSが情報源であることから情報の取捨選択能力が衰えており人間に必要な想像力と推理力を奪われてしまっているからデマに踊らされる人間が多数出てきて、何ら不思議じゃない。こういうことです。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191204123327j:plain

 

でもね、岩手県福島県では基地局震度6弱とかで壊れてしまったんですよ(笑)。宮城県内陸部もそうだったはずだな。はい、東京にいらしたカウンセラーさんと保健師さんを除いて、3.11の後、ガラケーが通じるようになったのは約6日目頃の人、挙手! はい、全員ですね。台風15号の為に、千葉県の人々は基地局をやられてスマホをより長い期間使えなかったんですよ。だからね、私は首都直下地震が生じたら、ともすれば直ぐに基地局がやられてしまい、あっと言う間にスマホが使えなくなることも視野に入れています。そうなると、デマは口コミだけになりますから、昨夜の番組ほど酷い状況は回避できる可能性も高いものと思っています。

あと、ブラックアウト。大停電ですね。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191204124758j:plain

 

ここにいる3.11の被災者の皆がブラックアウトを経験しているはずですが、いや、しんどかったですね(笑)、しんどかった。でも、皆さん、約5日は耐えたでしょう? 沿岸部の人々はもっともっと耐えた。台風15号・千葉県の人々も耐えた。

いや、ブラックアウトはしんどいですが、ブラックアウト、首都直下地震が生じたなら、首都圏のかなりの地域で生じるでしょう。そうなったら、バッテリーが脆弱なスマホはあっと言う間に充電切れになるから、ブラックアウトもデマ拡散の防止になるんです。ブラックアウトには良い側面もあるんですよ。

ただ、ブラックアウトが早々に生じたら、女性の身が心配だ。家に帰ることもできず、避難所に辿り着くまでは、女性には例え見知らぬ他人であっても、女性同士、三人一組で行動できるように祈ります。いや、いざとなった時には女性は強いですからね。男が経験したら死ぬと言われている陣痛に耐えて出産する能力を女性は皆が有しているのですから、女性は強いんですよ。いや、マジで」

 

あ~、しゃべった、しゃべった。

 

次に、皆が話したのは湾岸・化学工場の事故。ここで、私も考え込んでしまいましたが、それも私に振られてきました。

 

「昨夜の番組では硫化水素と言うことでしたが。私は、火災旋風以上にこれが怖い。番組では大地震発生後、約1日半が経って発生したことになっていますが、私はこの化学工場の事故、もっと早くくる可能性が高いかと思っています。24時間くらいで。それ以上に早い可能性も否定できないな、工場内で大きな火災が生じたなら。爆発を起こすので。

もしも、一つの化学工場で大きな火災が生じ、爆発を起こしたなら、それが他の工場にも影響を及ぼし、さらに爆発、と工場の爆発連鎖が生じる可能性もあるんです。

そうしたら、どうなりますか。硫化水素だけでなく、他多数の毒ガスが大量に拡散するんです。3.11もそうですが、大地震が生じると何故か気流の乱れが生じます。まぁ、この気流の乱れが火災旋風を生じさせると言う識者もいます。この気流の乱れの為に、硫化水素他多数の毒ガスが四方八方に飛散し、下手をすれば湾岸から半径5キロ~10キロ四方の人々が死んでしまう可能性も否定できないはずです。半径5キロ以内は、残念ながら助かる人はいないでしょう。10キロ圏内でも、例えば硫化水素を相応に吸った人々は全員アウトでしょう。

内閣府は、どうもこの点を軽視しているような気がします。

内閣府が出した死者数には、この化学工場群の爆発による死者数が加味されていないのだと思われます。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191204133733j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20191204133753j:plain

 

これについては、私の予想が外れることを神に祈るより他に方法がありません」

 

と重い口調で締め括りました。

 

 

 

 

 

神さん・首都直下地震、あさひ様とまほりんは大丈夫なのかなぁ・ラブ。