ホンッとに、このド田舎の男どもは! しっかりしろや!

 

いやいや。社長の依頼から一昨日午後の総務担当事務員と労務担当事務員の面接に私も出ました。やはり採用人物について、社長と各管理者、副社長である私の三人の意見が一致した方が間違いがないでしょうから。

んでもって、昨日も午前中から午後まで、ITとは別な事業担当事務員、営業マン(レディー)の面接にも参加。

 

いやいやいやいや。

 

あたしゃですね、なるほど、『女性が活躍できる会社を』と言う目標を掲げて起業をしましたよ。ええ、しました。でもですね、男が私一人になってしまったら、これはこれで大問題なんですよ。分かりますよね、そこのお父さん、余りにも肩身が狭くなりますから。だから、あたしゃ、(頑張れ! 男!)という気持ちでいっぱいだったのですよ。

 

だーけーどー。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191127091353j:plain

 

こんなのや

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191127091434j:plain

 

こんなのだったり

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191127091516j:plain

 

こんなの。

 

 

しかも、びっくりしたのは

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191127091627j:plain

 

面接早々にLINEが来て、それをスマホで見た者がいたのです。

社長が、「な、何のメールが来たのですか?」と訊いたら

「あ、母から面接では言葉遣いに注意するように、と言う連絡です」と言う返答。

 

 

 

 

(親離れしろーっ! 34歳なのにっ!)

 

 

 

いや、ホントにキチンと書類選考をしたのです。したのです。その上でマシなのを面接に通したのです。それで、これ・・・・・・。

 

(このド田舎、オワタ・・・・・・)とあたしゃあ思いましたよ。ええ、思いました。

 

 

一方、女子は。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191127092651j:plain

 

はい。ITとは別な事業担当事務員、内定。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191127092835j:plain

 

はい。営業レディー、内定。

 

と言う具合なんですよ、お父さん。

いや、仕事の知識・技能はなくても良いのです。入社後に教えますので。はい。

但し、素直であること真面目であること人の輪を大切にすることだけが必須条件

しかし、ここまでダメンズが揃い、上三つの要素を高度に持ち合わせているのが女子のみとは。もう、私、肩身が狭くなることは確実。

 

あ、そうそう。営業マン(レディー)は三名の募集だったのですが、一人

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191127093833j:plain

 

サングラスはしていないものの、こんな感じの女性がスーツ姿で来て、何でも仙台市の企業で営業に従事していたとのこと。東北大学法学部卒。お父様が癌で他界したからお母様を守る為に帰郷して間もないと言う人。一人っ子。ドラフト1位指名となりました。

 

もう一人の営業も女性。

 

いやいやいやいや。女性ばっかりの職場になりそう。今日の午後の社内IT事務員、事業IT担当事務員も女性になるんだろうな。

 

あさイチ』で女性の生理、生理の話をオープンに、と言う特集がされていますが、既に8名の女子、フリートーキングで各々の生理の話をオープンにしていました。「副社長、顔が赤いですね」「赤面する必要なんてないですよ」といじられています。

 

 

***************************************

 

一昨夜の『NW9』を神さんと見ている時に、神さんが

「やはり、桑子アナはカッコイイんですよね。カッコイイ。勿論、井上あさひアナには井上アナならではのカッコ良さがあります。上原アナにも、池田アナにも、三本柱の和久田アナにも。でも、桑子真帆さんには独特の大らかさがあるので、それが何名でしたっけ? 『理想の上司』に挙げてきた20代女性たちがいるんでしょうね」

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191127100808j:plain

 

と言いました。「うん」と返答した私。それで私が

「『理想の上司』って多分、課長級を指しているんだと思うけど、それらの女性、重箱の隅をつついては叱り飛ばす男の課長の下にいるんだろうな。男の方がセコくて、奇妙なまでに細かいことにこだわるんだよ。俺たちが帰郷してから、女性の中間管理職者も増えてきたようだけど、課長級以上も女性を登用すべきなんだよ。あ、俺、大らかにならないと(笑)」

と言いました。

 

その前に、一昨日は定時で帰りましたので(私が面接でグロッキーになったから)『ニュース7』を見たのですが、上原光紀アナの声は桑子アナはもとより、井上アナの様な声の抑揚はないのですが、何故か聞きやすい。何故だ?

 

そして、『ファミリー・ヒストリア』になり、池田伸子アナが赤のスーツと黒のスカーフ姿で登場し(これがカッコ良かった!)、私が何気なくPCで或るサイトを見た

 

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191127102454j:plain

 

池田アナから既婚者であることが削除され池田アナの稿がかなりリニューアルされていました! 私はそのサイトを神さんに見せました。

「え?! 前は既婚者と書いていたのに? 池田さん、独身?」と神さんも驚きました。

いや、そうだとしたら、池田アナには深くお詫び申し上げます。

 

あと、結婚はしたものの、まだ子どもがいないと思われる女性数名から

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191127103135j:plain

 

和久田麻由子アナも憧れられている旨、掲載し忘れました。申し訳ございません。

 

 

 

 

 

神さん・今日の面接もオラ、虚しいよ~・ラブ。