どうでる! 和久田麻由子アナ! /東北民・北海道民はNHK(の女子アナ)が好き

 

今年の紅白、女性総合司会が和久田麻由子アナに決まり、和久田アナが来年の東京オリンピック報道において女性のメイン・キャスターになることは間違いないでしょう。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191121110952j:plain

 

ただ、前者、紅白の女性総合司会において、自分はどうしたカラーリングを出し、前任だった桑子真帆アナと異なった魅力を打ち出し、紅白を盛り上げるのかが大きな課題であることを、他ならぬ和久田アナ自身がよく分かっているものと思います。これ、殊の外に難しいと思います。

 

いや、私、神さん、娘は大晦日の紅白の時間には、「年越し音楽鑑賞」をしており、紅白をブルーレイ・デッキに録画していて、元日に、各々が興味がある歌手が出たところだけを見ています。ただ、桑子アナ命の息子が昨年、一昨年と紅白をガン見していました。私たち3人は、昨年は紅白が終わるほぼ直前から見ました。

 

ああ、その前に、何故今日は突然、紅白の女性総合司会から始まったのかを記していませんでしたね。

それは、保健師さんとバレーボールさん、エアロスミスさんの3人が

「え? 井上あさひアナは紅白の女性総合司会を務めたことがないのですか?」と驚いたことに始まります。

私が

有働由美子がいたからねー」と言い、また、「紅白の女性総合司会の話が例え、井上アナに来たとしても、井上アナ、ドン引きしたんじゃないかな。ほら、これこれ、紅白では女性総合司会はノリを良くして、こんなことまでするんだから」

と言いながら、桑子アナの写真を見せました。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191121105431j:plain

 

「すごい、桑子アナ、ウルトラマンになっていますね」「ノースリーブの衣装で、脇出し」等々の声が。

「ここまでノリノリでやるのなら、井上アナにはあり得ませんねぇ」と3人が言って席に戻りました。

 

それから今年の紅白、女性総合司会になった和久田麻由子アナがどういうカラーリングを打ち出して対抗するのかが話題になったのです。私は

(先々週だっけ? 8月中に収録されたと思われる『ダーウィンが来た!』で、和久田アナ、Tシャツ一枚になって笑顔で走ってなかったっけ? それなら案外、やるかもよ)と思いました。

 

和久田アナ、どうでるのでしょうか?

 

女性総合司会は男性総合司会のサポート、と言う声もあるようですが、有働由美子以来、女性総合司会者がその圧倒的存在感で男性総合司会者を上回るのが常になったようですから、和久田アナの戦略に興味があります。

 

 

***************************************

 

昨夜、私が晩ご飯をつくっている時に、紅茶を啜っている神さんと話しましたが、東北民と北海道民NHK(の女子アナ)が好きなんですよ。あと北陸地方の人々。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191121113534j:plain

 

今ではNHKの受信料の納付率が80%超えであることから、上のデータは少々古いはずです。ですが、これでも東北6県中5県の納付率は高い。

ただ、宮城県と北海道の納付率の低さはこういう為です。

100万人都市である仙台と札幌、あと観光都市として栄える函館では、東京からの長期間ではない単身赴任者が滅法多く、また、そう言う人が住むのは集合住宅。そうした人々が受信料を納付しません。

ですが、宮城県仙台市を外れれば、北海道も札幌市、函館市を外れれば、圧倒的にド田舎なので

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191121114635j:plain

 

こんな人や

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191121114729j:plain

 

こんな人ばかりが多く、いや、こんなイケメンたちは少数派ですが、良く言えば木訥、悪く言えばグズでドンでバカな人が多い、と言うこと。あ、あと北海道は広すぎて、それ故にアンチNHKの人も相応にいるようですが、少数派な模様。そのグズでドンでバカな人たちは、「キャピキャピ」や主に首都圏等々でその時代において「可愛い」とされる女子を苦手にしています。保守的と言えばそれまでですが、だからニュースと言えばNHK、女子アナならNHK、と言う人が多いのです。

 

火曜日にはラーメンと餃子を食べて帰宅しましたが、そこのラーメン屋の店主は

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191121122319j:plain

 

井上あさひアナと

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191121121331j:plain

 

鈴木菜穂子アナが命だそうです。

古典的美女がお好きなようです。「キャピキャピ」には関心がないようです。健全。

 

反面、特に九州は何故かアンチNHKが多い。一軒家に住んでいながら、「ウチはNHKを見ていません」とNHKの集金人(?)が来ても追い返すらしく、それを当然の様に自慢するアホなオバちゃんもいます。

 

まぁ、この会社の人たち、神さんとカウンセラーさん、保健師さんは東京人でありながら例外で他の6名のド田舎女子と意気投合しています。いや、神さんは東京人でありながらグズでドンでバカな側面が大きいですが、カウンセラーさんも保健師さんもなのかな? これからが楽しみです。アサヒストマホリスト桑子真帆アナの大ファンのことね)ばかりなようですから。

 

 

 

 

神さん・お帰りなさい、では私が昼食に行きます・ラブ。