早い昼食を食べながら、森ゆうこ(国民民主党)バアちゃんのツッコミに笑う

 

いやいや、IT担当のお二方、2つのオフィスにまたがるイントラネットの構築に早速取りかかってくれました。今、お二人は神さんと共に昼食(パスタ)を食べに外出。私はコンビニのおにぎりと缶コーヒー。何だ、この大きな落差は、格差は。

 

でも、「デキる」女子は違う~。はーと。

 

 

***************************************

 

 

んでもって参院予算案質疑の場で

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191015115131j:plain

 

森ゆうこ(国民民主党参院議員が「官僚答弁」に終始せず、アドリブを入れてバアちゃんパワー全開に笑えた。

 

森の前の質疑のオッサンはどうでも良い「官僚答弁」に終始し、大いに白けていましたが、森ゆうこに変わったら、アドリブを入れる・入れる。

 

まさかイタリア・ベネチア水害避難所の画像を出して

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191015115952j:plain

(イタリアの避難所です)

 

自民党を攻撃するとは。

私と神さんも昨日、避難所に赴いて

「イタリアとは違いますね~」「3.11から8年が経つのに何も変わらねーなー」

と言う会話をしました。

それを森ゆうこが話したものだから、苦笑をした私と神さん。

まぁ、どうしてイタリアがそうすることが可能なのかは、地方分権がなされていることが大きい。対して日本は明治政府から続く中央集権体制だから、先ず機動力(避難者のニーズに応えることも含む)が無い。第二に、やはり中央集権体制だから、カネが絡むことにはいちいち

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191015120928j:plain

 

財務省の許可が必要だから。

 

次に、重度障がい者の雇用と行政福祉サービスについて。

 

「重度」はつかないものの

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191015121306j:plain

(一番上のグレー色が精神障がい者

 

精神障がい者雇用の低水準に、ささやかながら私と神さんは「NO!」と言い、事業を興したのですから。

 

問題は、森ゆうこもわかっていないようですが(わかってても知らん顔か?)、障がい者雇用は中央集権体制の下、厚労省管轄で、行政福祉サービスは各市町村。ただ、後者について、各市町村とは言っても地方分権なのではなく、政府が補助金を与えて、「事業を任せている」だけ。

これが主に私に災いとして降りかかったのです。

あくまでも(元ひきこもりの人々も含みますが)精神障がい者の『雇用』であり、行政福祉サービスではないことを市役所に強く訴えても、福祉サービスの要素もあることから、市役所は『行政福祉サービス』に入れたがったのです。理由は、補助金をぶん取れるから。

されど、『雇用』が主であれば、ハローワークが「それはウチの仕事だー!」と来る有様。理由は、ノルマがあるから。でも、ハローワークなど精神障がい者は蚊帳の外のくせに。

 

聡明な貴方ならもうお解りの通り、縦割り行政の弊害に私と神さんは巻き込まれたのです。まぁ私はこうなることを分かっていたのですが、それを知らない神さんは激怒。

 

仮にですけれども、野党共闘衆院選で勝って、野党連合による与党が形成されても森ゆうこは言い続けられるのでしょうか。ここは森ゆうこを笑いました。

 

それで次に、福島第一原発汚染水排出の問題について、森ゆうこ環境相小泉進次郎をいぢりました。要素139まで出てきているのですから、もう福島の漁業関係者は「勘弁してくれ!」というのが本音。ただでなくとも小名浜産の魚介類は風評被害もあり、卸値が不当に低く、漁業の危機に瀕しているのですから。

でも、最終的には「ストロンチウムのみの問題クリアー」で小泉進次郎に懐柔され、汚染水放出に許可を出すのでしょう、木訥な福島県の漁業関係者は。

 

でも、各閣僚にあって、福島第一原発絡みの『解決しようのない大問題』を抱えた環境相

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20191015125328j:plain

 

小泉進次郎があてがわれたのは、「阿倍晋三が進次郎を潰す為」と、まことしやかに囁かれても仕方がない気がします。

まぁ何も考えていない小泉進次郎、それをいぢった森ゆうこに笑いました。

 

あと、水産庁取締船と北朝鮮漁業船の衝突問題。

2009年、民主党政権時代に「似たような」事件があり、野党だった自民党

「何故、逮捕(捕縛)しなかった!」と怒声を浴びせましたが、今度は真逆(笑)。

水産庁取締船は海上保安庁ではないのですから、逮捕(捕縛)権はないのですが、「人命第一」の元、約2時間もの間いたのであれば海上保安庁を呼び寄せても良かったのに。間にあったかどうかはさておき。だから、賠償要求なんてされる訳で。

 

でも、森ゆうこの進次郎いぢりには笑えた。

 

 

 

神さん・お帰りなさい、はい、仕事します・ラブ。