私が知った衝撃の事実!/『私が選ぶ(好きな)女子アナ・ベスト10』総括

 

(`―´)      ←神さん

( ・ω・;)                 ←私

 

(`―´)=3

( ・ω・;)                

 

(`―´)=3 3

( ・ω・;)                

 

 

*************************************** 

 

え? 何故、神さんの鼻息が荒いかって?    

それには深い理由があるのです、そこのお父さん。

 

その前に、総勢168名、あ、私と神さんを加えれば170名、170名の『私が選ぶ(好きな)女子アナ・ベスト10』のアンケートの総括のひとつを。

 

それは、けっこうな数の人がアンケートの末尾で「嫌いな女子アナ」を挙げて、その理由を書いてきたことが発端でした。これの集計をしてみても面白いかなと思ったのですが、そこは武士の情け。やめます。

 

ただ、「嫌いな女子アナ」を挙げて、記された理由の一部をご紹介することは差し支えないものと思います。

 

先ず、この人。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190928093023j:plain

 

NHKでフリーの有働由美子アナ。嫌いな理由をひとつご紹介すると

 

NHKにいた頃から何故人気があるのかが解らない人。有働由美子氏は東京駅でトイレの掃除婦をしていても何ら違和感のない人。むしろ、東京駅、いや巣鴨駅でトイレの掃除婦をしていた方がふさわしい人物」(54歳・男性)

 

いや、私、大いに納得しましたし、極めて説得力のある評。

 

 

次に、私も神さんも知らない人なのですが

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190928093851j:plain

 

フリーの加藤綾子アナ。嫌いな理由をひとつご紹介すると

 

「男と次々と浮き名を流し、それを武器にして仕事を得ているようですが、それはもう売春と言って何ら問題がなく、日本がなし崩しにフリー・セックスの国になった象徴的存在」(50歳・女性)

 

そう言う人なんだ~。いやいや。そうすると、この評の意味を納得できました。

 

「アヤパンならぬアヤ・パンパン」(53歳・男性)

 

 

次いで、私も神さんも知らないのですが

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190928095017j:plain

 

日本テレビ水ト麻美アナ。嫌いな理由をひとつご紹介すると

 

男性視聴者に常に媚びを売る姿勢が最悪で、また地頭の悪さが随所で目立つ、慶應義塾大学の恥」(46歳・女性)

 

 

されば私と神さんが共通して嫌いな女子を挙げて、その理由を。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190928100115j:plain

 

日本テレビ森富美アナ。理由は

 

似合いもしない派手なファッションに身を固めて上から目線のアナウンスをしている勘違いオバちゃん

 

 

これくらいにしときましょ、武士の情け。

 

 

***************************************

 

 

や、それでですね、昨夜、神さんが言ったのです。

 

民放やフリーの女子アナたちをかき集めても歌劇『ベルサイユのばら』は成り立たないのです!」

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190926205707j:plain

 

そうしたことから私はネットで人気がある民放&フリーの女子アナたちを調べ、それらの顔を見たら、白痴美人のオンパレード!

 

それで私は( ・ω・;)                

こうなってしまったのですよ、そこのお父さん。

 

「こりゃダメだわ! 水ト麻美ってのが慶應の恥なら、『ベスト10』で惜しくも11位で次点となった副島萌生アナ慶應の誇り

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190928102143j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20190928102212j:plain

 

東北の誇りだな」

 

と言った上で、さらに私は

 

「やはり、NHKの女子アナと民放&フリーのアナの大きな違いは品格NHKの女子アナには品格がある!

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190928102904j:plain

 

「だから、下品な民放&フリーの女子アナじゃ、歌劇『ベルサイユのばら』は成立しないんだ!

 

(`―´) 「分かれば良いのです」

 

こういう展開がなされました。

 

しかし、民放&フリーの女子アナでは歌劇『ベルサイユのばら』は成立しない、と言う衝撃の事実を私は初めて知りました。

 

けれども『なつぞら』が今日で終わり

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190928103819j:plain

 

しばらく泰樹ロスに陥ります。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190928103953j:plain

 

でも、比嘉愛美、『どんど晴れ』の頃と比べると三十路になり

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190928104319j:plain

 

大人の魅力満載でした。

 

 

 

神さん・来年上期の『エール』、どうやってストーリー化するのかな?・ラブ。