東日本大震災・沿岸部大被害の裏側で

一昨夜、神さんの言葉から3.11、東日本大震災の内陸部での出来事を思い出した。

 

昨日は神さんが、ひきこもり対応NPOでボランティアをして下さっている地元の国立大学の教授から

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190914092654j:plain

 

酒飲みに呼び出されて、「またボランティアの人々に何か問題が生じたのか?」と不安になった。それで神さんはその教授との酒飲みに行った。

結果から言うと何も問題はなく、ただその教授が夫とハードな夫婦喧嘩をして、憂さ晴らしの為に神さんと飲みたかったらしい。

 

 

***************************************

 

それで私は仕事を終えてから、ご仏前になる手土産を持参し、二軒の家に足を運んだ。訪問時間がほぼ夕食時になった失礼を丁重にお詫びし、それぞれの家で仏壇に線香を上げ、合掌した。

「あの時はねぇ、仕方がなかったんですよ」と二軒の家でご遺族が言った。

夕食時だったことから私は直ぐにおいとまをした。

それから夕食のラーメンを食べて帰宅。私は『ニュース7』で大好きな上原光紀アナの清楚な顔

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190914094958j:plain

 

やニュースを見ることなく、またギターの練習もせず、音楽も聴くことなく、3.11の後の約1ヶ月のことを思い出していた。私がこの上原光紀アナの清楚な顔を見なかったと言うことに注意して頂きたい。あ、何? そこの方。気が多いって? 気は多いのだが結婚をしたらカミさん一筋と言うのが、我が県の内陸部の男。私の神さん以外の女性の数など、首都圏や関西圏のエグゼクティブ男性に比べたら、いないに等しい。極めてピュア。そう言うものだ。

 

3.11の後の東北被災三県のこれ以上ない甚大な被害を受けた沿岸部については皆さん、ご承知の通り。

だが、3.11の直後に内陸部ではこの様な事態が生じていた。

それは、私の母もだが、重度な持病をもったお年寄りが、その持病の薬を切らし、その後で家族が「お薬手帳」を持参し、いくつもの病院に行っても薬が手に入らないと言うこと。何とか運良く薬が手に入っても一週間ぶんの人が多かった。クリニックの類が再開するのには約1ヶ月を要した。

だから、重度な持病をもったお年寄りは極めて危険な状況に陥った。

薬剤の多くは道路が通れる状態になったら、そのほとんどが沿岸部の被災者の元へ運ばれた。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190914102123j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20190914102147j:plain

 

それは当然のことだ。巨大津波で家を失っただけでなく、津波で自分が被害に遭ったお年寄りが多数いたのだから。急を要するのは沿岸部の被災したお年寄りである。

 

ただ、そうした中で内陸部にまで薬剤が輸送されなかったことから、内陸部で重度な持病をもったお年寄りは「運まかせ」の状態になった。

これは卑近な話だが、神さんが母の血圧を測ると上が190、下が140もあり、また母は持病の狭心症を起こし寝込んでしまった。血圧降下剤もだが狭心症対応の舌下錠も手に入らない有様。これは後日、病院の診療体制が整ってからの話だが、医師が言うには「心筋梗塞にならなかったのが奇跡」だった。また、高血圧による脳内出血を起こさなかったことも。

私の母は奇跡的に「運」が良かった。

 

しかし、残念なことに「運」が悪く、高血圧による大規模な脳内出血を来たし亡くなったお年寄りが、かなりいたのだ。

その中に、昨日私が訪問してきた二軒の家のお年寄りがいる。私は、ガソリンがなく車を走らせることができなかった、そのご家族の代わりに車を走らせて薬を手に入れようといくつもの病院を当たった。だが、薬が手に入ることはなかった。

 

 

***************************************

 

『震災関連死』が、いつ、どのような基準・判断で規定されたのかを失念しているのだが、上、二名のお年寄りは「病死」扱いで『震災関連死』にカウントされていない。

『震災関連死』にカウントされようがされまいが、遺族(また当事者)にとっては何ら変わることがないのだが、何か悔しいのだ。悔しくて仕方がない。

 

 

***************************************

 

 

神さんがPM10:30頃に帰宅して、その話をした。神さんも沈痛な面持ちになった。

それから神さんは『ニュースきょう一日』の時間になったことからテレビをつけた。

 

シックなコーデの井上あさひアナ。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190914110450j:plain

(写真は昨夜のものではありません)

 

癒されました~!

 

 

 

 

神さん・俺のことをホントよくわかってくれているね・ラブ。