神さん、弾ける!

金曜日で神さん、ジャズ・ピアノ講師の仕事を辞めてきました。

急に辞めることになったから、何人もの受講生に動揺があったそう。でも1人1人に辞めることになった理由を話したら、全員が「頑張って下さいね」と言ってくれたそう。それで金曜日の夜には神さん、両腕にたくさんの花束を抱えて帰宅しました。

 

ですが気丈な神さん、口にこそしないものの、もう先週はアタマが

 

(@ @;)

 

だったのです。起業するという(私もですが)未知の分野に突入した為に、もうアタマと眼がグルグルになってしまっていたのです。

 

そんなことから昨日と今日は休日。私だって休みたいのですから、神さんは尚のこと休みたいでしょう。もうすぐ48歳なのですから。

 

そんなことから私は彼女が家で休んでいるより、外で何かをしてストレス発散したいと言う気持ちを察し、ブログを書いてから二人で外出しました。昼食に昨日は涼しかったことから、神さん大好物のラーメンを食べて、その後車で移動。「何処に行くのですか?」と神さんは訊いてきましたが、私は「いいとこ」とだけ言いました。

 

そしてビリヤード場に着いた私たち。神さんの顔がパーッと明るくなりました。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190630073654j:plain

 

「何年ぶりになるかねぇ」と私が言ったら

「まだ東京にいた1996年以来ですよ。T(←息子)が生まれた翌年が最後でしたから、よく覚えています」と神さん。「23年ぶりか」と私。

 

そしてビリヤードを始めたら神さんの強いこと、強いこと。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190630074203j:plain

 

私は大惨敗を喰らいました。神さんは笑顔、笑顔。

 

そして次にボーリング場に行きました。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190630074501j:plain

 

「ボーリングは2012年の3月以来だよね?」と私。「そうです」と神さん。娘が大学に合格し、娘が引越をする前に家族でボーリングをしたことがありました。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190630074957j:plain

 

私も神さんもボーリングなど生まれてからこの方、そんなにしたことがない(私も神さんも遊技場が苦手)のに、神さん、ストライクを連発し、私に圧勝。もう、神さん、笑顔、笑顔。

ただ、隣でボーリングをしていた女子たちに

 

「仲が良いですねー。新婚さんですか?」

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190630075659j:plain

(↑ こんな感じだったのでしょうか)

 

と言われ、(俺、何歳に見えるんだ?)と思いましたが、神さん

 

(*^―^)

 

「はい」と・・・・・・。

 

(こらこら、玲ちゃん、嘘はイカンよ、嘘は・・・・・・)と思ったものの、神さんが弾けてストレス解消してくれるならいいと思いました。

 

それから雨のなかを神さんに車を運転させ、ちょっとしたドライブ。

 

その後で夕食に美味しいものを食べました。神さん、笑顔、笑顔。

 

そして、「何処かに飲みに行きたいけど、何処にしよう」と神さんに訊いたら、何とRの店を指定。神さんはRともAとも果てはHちゃんとも仲が良いのです。

 

Rの店で、神さん、R、もう1人の女の子、計3人でカウンター席での女子会が展開。

神さん、水割りを飲みながらカラオケを歌う、歌う。「北の宿から」「津軽海峡冬景色」「異邦人」「飛んでイスタンブール」「キャッツアイ」「タッチ」「フレンズ」「セカンド・ラブ」「デザイア」。

途中から神さんはバランタインの17年をオン・ザ・ロックで飲み、計11杯。

弾けた神さん。楽しそうなのが印象的でした。

 

ここで神さんとRの2ショットの写真(私が撮った)をアップしたいのですが

 

「ダ・メ・ですよ~」とのこと。

代わりの写真を所望した私。神さんはスマホを見て、私のPCに写真を飛ばしてきました。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190630083346j:plain

 

顔が写ってないことを勘弁して下さい。私はそうは思わないのですが、神さん、自分の顔をキツイと思っていて、それがコンプレックスなんです。

 

 

 

神さん・ラブ。