じみーちゃん、会社を興します! 社会福祉の一助として

一昨日にブログを記したあとで私は

 

(・ω・) 「・・・・・・・・・・」 完全に思考停止していました。

 

6/15から疾風怒濤の日々を過ごし、地元の国立大学教授の女性がボランティアを引き受けて下さり、安心して完全に思考停止していました。ギターの練習もせずに。一昨日の午後はギターのレッスン日だったのですが、ギターに触れる気力も出ませんでした。(きんどーさんに叱られるなぁ)と思ったことが唯一の思考でした。

 

ところが、またもや私を疾風怒濤に突き動かす出来事が生じたのです。

それは、きんどーさんからの電話。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190625160153j:plain

 

「おい、H(←私)、今日はギター、中止だ! それどこじゃねぇ! 玲さんを一緒に連れて来てくれ!」とのこと。私は、(え? まさか?)と思いました。

6/21に元ひきこもりの人々の雇用の受け皿としての野菜加工会社の案がぽしゃったことを私は記しましたが、その週の火曜日にもう1つの会社(事業)を思いつき、水曜日に名経営者であるきんどーさんに検討を依頼していたのです。

 

早速、神さんを伴ってきんどーさん宅へ。

応接間にて私と神さんの前できんどーさんはテーブル上に11枚ものA4の紙、4枚のB4の紙を置きました。

「行ける、行けるぜ。元ひきこもりの人たちの状態にもよるが、例えばNPOで身体と心直しを或る程度すませた人がいたとして、最低時給ラインは1,000円~1,050円ラインでスタートできる。まぁ最初は、日に4H、週4日レベルからスタートしても、身体と心が慣れてくれば週40時間労働も可能だろうし、それに伴って時給もともすれば1,200円に持って行くことも可能かも知れない」

 

私は目を丸くしました。神さんはオロオロ。

 

「あと、お前(←私)が言ったように、精神障害を持った人をも雇用することが可能だ」

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190625162737j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20190625162757j:plain

 

※【私が考えた会社の業務案は極秘にさせて頂きます。ご了承下さい】

 

「さしあたりだなぁ、法人を興して、その業務が軌道に乗るまでは時間を要する。それまでは俺の5つの会社から仕事を下請けに出させてもらうよ。業務が軌道に乗ったとして、仕事は継続的にあった方がいいから、お前さえよければ下請けの仕事を継続させてもらうよ」

 

私はきんどーさんの言葉にびっくりしながらも不安に思っていることを言いました。

「ITって、『45歳・定年』でしょう? 俺たちが学生だった頃、SE・プログラマーは『30歳定年』って言われていましたが」と。すると、きんどーさんは

「(笑)あのなぁ、お前なぁ、これがITって言える代物か? webサイトの制作とかそんなんじゃないんだから。(笑) それよりもこれらの遂行プランを見てくれ」と言い、私たちは計15枚の紙を見ました。神さんはちんぷんかんぷんでしたが。

私は急に不安を覚えました。きんどーさんは

「そんな不安そうな顔するなよ。誰だって起業する時には不安なんだから」と言いました。

 

「しっかし、お前もよくこんな隙間市場を見つけたものだねぇ。このド田舎にはこういう死角があったなんて俺、知らなかったし、うまく行けば東京から仕事の依頼が来るだろうなぁ(笑)」

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190625165342j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20190625165400j:plain

 

「それで社長は玲ちゃんで俺が経理課長で大丈夫なんですか?」と私。

「大丈夫、大丈夫。玲さんは地頭が抜群に良いし、OLとかそう言う経験が全く無かった方が、むしろ好都合なんだよ」と、きんどーさん。

 

***************************************

 

帰宅してから、きんどーさんからもらった15枚の遂行プランの用紙を入念に見る私。

 

神さんは

 

0(^▽^)0~♪ 「私、社長になります」と言っていたくせに、いざこういう展開になったらビビッている有様・・・・・・。

 

(><。) ・・・・・・。

 

***************************************

 

ところが昨日の朝には神さん

 

0(`へ´)0  社長、やる気満々・・・・・・。

 

「あのね、玲ちゃん、社長と言っても役員報酬、25万円/月なんだからね」と私。

「ジャズ・ピアノ講師の月収は20万円/月です。それにジャズ・ピアノ講師など社会になくても差し支えありませんから。他の講師の技量がしょーもない上に、教え方も私より下手くそなのが問題なだけで。ですが、こういう会社は人の役に立つ社会に有意義なものです」

 

そんなこんなで昨日、今日と会社を興す為に忙殺されている私です。

定款もつくらなきゃ~・・・・・・。

 

あ、そう言えば、今日、ハローワークに行ったら2006年に視察した時より、めっきり空いていて、試しに求人検索をしたら相当な求人件数にびっくり。06年に試しに求人検索をしたら市役所・県庁の臨時職員とか派遣の仕事しか無かったのに。やっぱりここ数年は好景気だったんだな。

 

 

神さん・社長頑張って・ラブ