男ってそんなに鈍感なのかなー?

昨日の午後に従兄の妻君弁護士の親しい女性弁護士から送られてきた『書類』入りの段ボール箱の封を切ってみようと思った。せっかく送って下さったのだから。

 

ただ私はその前に、段ボール箱を見て、(3組に1組が離婚する時代なんだよなぁ)と思った。

その時、私は小中学校の同級生で友人のSを思い出した。Sは東京の大学卒業後にUターン就職をしたのだが、Sは「社内の女には手を出さない」ことをルール化していたと言う。理由は、このド田舎の会社、社内の女とできてしまったなら、イヤでも結婚しなくてはならないから。またSは30過ぎまで8回くらいの見合いを「させられた」そうだが、どうしようもないスカ女ばかりだったらしい。会ってSが挨拶をしても挨拶が返ってこないとか、そう言う女が多く、あとSが印象的だったのは、8回の見合いで8人の女にランチをご馳走したのだが、ただの1人からも「ありがとうございます」「ごちそうさまでした」と言われなかったらしい。このド田舎の限界。

そんなことからSは独身。

Sは言う。「離婚することが分かっているのに、結婚するバカはいねぇ」と。

 

(賢明だ、S。お前は利口だ)と私は思いながら、えい! やっ! と段ボール箱の封を開けた。神さんは私の後ろでオロオロしていた。

 

だが、私は最初の『書類』に目を通しただけで大きな疲労感に襲われ、後のものを読むことが出来なかった。

 

 

***************************************

 

不倫をしたのは結婚後も仕事をしている妻の方で、相手は会社の独身の男性上司。

その妻は夫と親戚の紹介で知り合い、意気投合し、真剣な交際の末に結婚。だが、子どもが生まれても夫は子育てや家事に一切協力してくれることがなく、妻に大きな不満が蓄積されていったらしい。仕事もしているから毎日の疲労も相当なものだったらしい。

 

そんな妻に転機が訪れたのは2015年早々。妻は既婚者の友人女性に会った時に、その前年に流行ったドラマ、『昼顔』の話をされ、その友人女性は不倫を謳歌し、不倫をしたら家族円満になったと言う。普段のストレスを愛人男性とのHで解消することによって、夫への不満も帳消しになったとのことだが、確かにこれ「あるある」。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190603092817j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20190603092840j:plain

 

友人女性はこう言ったと言う。

「男なんて鈍感だし、家庭生活が円満になれば、男なんて不倫していることを全く疑わないものよ」

 

そして、その妻は、以前から想いを寄せていた独身男性上司にアプローチされていたのだが、その男性と不倫に走ってしまった。

男性と密会している時には子どもの面倒を実家の親に見させると言う具合。

 

それで、その妻は不倫をすることによりスッキリし、家庭生活も殊の外、順調になったらしい。妻が明るくなり、また夫にも優しくなったことから夫は妻の不倫を疑ったことはなかったと言う。

 

しかし、好事魔多し。

その男性上司に想いを寄せていた他の社内の女性が、不倫現場の写真を2回撮って、夫の下へ送ったと言う。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190603094500j:plain

 

そうして夫婦間で修羅場が展開されたと言う経緯(いきさつ)。

 

 

***************************************

 

しかし、男ってそんなに鈍感なものなのかね? 

私の東京とかの友人たちや地元の友人たちを見回しても、かなり敏感な者ばかり。神さんに訊いても友人女性の旦那さんも一部を除いて、その多くは敏感なようだ。4/11と4/13に書いたMさんの旦那さんは仕事人間だったから、気づかなかったのだろうが。

 

 

だけど

 

普通、妻の態度が豹変したら、(これは)って思うぞ!

 

思わないものかなぁ。

 

夫が不倫をしようものならば、妻は勘所が良いことからバレるし、夫のスマホのロックを国家機密スパイ顔負けの力で解除することが出来る。

 

まぁ従兄の妻君弁護士さんの資料、Sさんの資料を見ても、妻の不倫に夫自らが気づいたケースは割と少ないので、やはり鈍感なのかも知れないし、後は仕事人間なのが大きい。

 

これをお読みのお父さん。妻の不倫防止の為にも労働時間を短縮しましょう

 

 

***************************************

 

昨年の春に神さんが地元のママ友と夫の不倫に関することで電話でこう話していた。

 

Φ(..) 私はメモをとった。神の声だったので。

 

 

困っている 悩んでいる 落ち込んでいる

弱っている人を見たとき助けてあげたいと感じるもの

異性であれ子どもであれ同じ

 

男女の関係では異性に対する優しさを浮気とされる

よその家庭の子どもに優しくすることは良いとされても

旦那や奥様に対して優しくすると浮気とされる

相手が大人であれ子どもであれ弱っている人に優しくすることの

何が一体悪いと言うのか?

 

『浮気の本質』とは

自分が嫉妬するから相手にやめてほしいと感じること

 

つまり

相手が浮気しているかどうかは

自分の感覚が決めている

 

結局

男女の関係でいう浮気とは

自分の器量や独占欲で決まる

 

自分が寛大であれば

相手が誰に対して優しくしても浮気ではなくなる

 

***************************************

 

私は幸せだな、と思う次第。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190603103645j:plain

 

神さん・ラブ。