それでも私はジミー・ペイジを愛し続ける~徒然と

ジミー・ペイジ

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190401193034j:plain

 

ギタリスト/ミュージシャンとして引退した代わりに

 

銭ゲバ・ペイジが唐突に復活し

 

600万円というのが本当であったとして、Fenderと共謀し

 

稀代の詐欺師になっても

 

私はジミー・ペイジを愛し続ける。

 

それが愛というものだ。

 

 

 

***************************************

 

 

それで、えっと、3/24(日)に年上の従兄(弁護士)の妻君で主に離婚相談・調停・場合によっては裁判を請け負っている弁護士から送られてきた書類の1/4を読んだことは、3/25(月)に書いた通りです。けれども、同日から、その書類を読むことは神さんの精神衛生上によろしくないことから、私のみが地道に目を通しました。ですが、まだ書類の全てを読み終えていない。余りに酷い事例が少なからずあって。

 

私の場合、神さんにラブラブですから、例えば妻の側に離婚となる原因があり、夫の方で離婚を切り出すことがあっても、私は今ひとつ、ピンと来なかったんですよ。

 

けれども、42年間愛し続けてきたジミー・ペイジの一件により、離婚に至る理由を肌で感ずることができたのです。昨日からやっと。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190325092518j:plain

 

でも、何れの件にせよ、夫婦間に子どもがいたなら、子どもがとても可哀想です。

 

ただ、呆れることも多い。

その一例を挙げれば、40代・50代夫婦のセックスの時間が約10分くらいとか。これは明らかに夫が悪い。夫はオナニー代わりに妻の局部を使っているだけ。最低。私は神さんとのセックスに1時間以上は要している。断っておきますが、私は遅漏じゃないぞ、そこのお父さん。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190403083026j:plain

 

愛なのだ。愛。

 

ただ、離婚事由も本当に多岐にわたっていることから、なかなか難しいことが分かりましたね。

このド田舎では、『お金』に端を発して夫婦仲が悪くなり(夫の妻に内緒での借金とか)、こじれて離婚、というケースが一番多いような気がしますが、大都市になるとそうじゃない。本当にいろいろあることが分かりました。

 

ただ、概して8割くらいに通ずるものは『性』の問題があります。神さんとも話すのですが、これが難しい。

 

1つの事例を取り上げます。

結婚までは、否、結婚をして子どもができるまではラブラブ夫婦

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190403084202j:plain

 

だったのが、妻が子どもを出産してから、夫が使ったコーヒー・カップでコーヒーを飲めない(コーヒー・カップを洗っても)、夫が洗顔に使ったタオルを使えない、と言った現象が生じ、そうなるともうセックスレスになることは必然で、その為に離婚、と言うものがあります。

従兄の妻君の弁護士さんは、妻に心療内科医に行かせてみたり、カウンセリングをさせてみたり、と努力をしたのですが、その妻はだめだったようです。

因みにその妻、他の男性とのセックスは何ら問題なくできたそうです。

 

これは妻の方に問題(?)があった事例。

次に夫の側に問題があった事例。

 

この夫は、妻と出会う前までに性交渉をもった恋愛をそれなりに経験していたのですが、結婚をして3年目(子どもが1人、生まれていた)にSに目覚めてしまい、妻にMプレイを強制させる有様。

妻にMになれる素養が全くなかったことから、妻の側から離婚を。

(マジかよ・・・・・・)とノーマルな私は思いました。

 

神さんは言います。

「私は貴方と出会えて本当に良かったです。本当に幸せです」と。

「俺もだよ」と私は答え

 

私たちはいっそうラブラブになっています!

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190403085904j:plain

 

まぁ、離婚問題の書類の全てに目を通したからと言って、それを記事にするかどうかは分かりませんが

 

 

神さん・ラブ。ジミー・ペイジも愛する。