私が愛人をもっても許されている理由

このブログを書いて昼食を食べたら、明日が彼岸入りであることから父の墓掃除に行こうとしていたのですが、雨が降ってきて、やみそうにない雨であることから墓掃除を明日にし、本日第2弾のブログを書きます。

神さんはピアノの練習。

 

えっと、同じ「はてな」でブログを書かれている方々から、非公開で、という要望つきでいくつものコメントを寄せられているのですが、一番多いのが私が『素敵な奥様をおもちなのに、愛人を有しているのがけしからん』というものです。

そう言われれば返す言葉がないのですが。

 

***************************************

 

先ず、そうした場合、不倫ですよね。不倫が何故悪いのかを論理立てる必要があります。

 

①不倫は宗教上悪いことにされている

 日本はキリスト教の国でもイスラム教の国でもなく、八百万(やおろず)の神の国ですが、仏教国。仏教では五戒のなかで不倫を禁止しています。

 こうしたことから、私に不徳がございます。返す言葉がございません。申し訳ございません。

 

②一夫一婦制の問題

 これは明治期に欧州にならって導入されたものですが、江戸時代までのフリー・セックス状態だと性病が蔓延する恐れがあることから導入されました。

 

民法770条1項

 これにおいて、配偶者の不倫が離婚事由に該当する旨、明記されています。

 

④倫理・道徳上の問題

 不倫は他人の配偶者を奪う行為であり、自分がされたら苦しいもの。

 

他に旧刑法上に姦通の罪(夫をもつ女性が浮気をしたら刑罰に処す)というものがありますが、これは男尊女卑の観点から意味を持たないと考えます。私はフェミニスト

 

こうしたことを鑑みれば、仏教の教え以外は、不倫とは夫婦間の問題のみに行き着くものであることが分かるはずです。

だから、某女性芸能人の不倫騒動はおかしいと私たち夫婦は考えます。

 

 

さて、ここで、不倫をすること=愛人をもつこと、を妻の方で許容した場合はどうなるでしょうか。何ら問題がなくなることは、お分かりのことと思います。

 

***************************************

 

 

首都圏の様な大都会では、また100万人都市では、夜にソープランドを筆頭に風俗業が頑張りますが

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190317145200j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20190317145229j:plain

 

夫がソープランドに行ったところで、民法770条1項は適用対象外なのです。

まぁ、度が過ぎれば適用対象ともなるようですが。

夫がソープランドに行く理由は、まぁレスになったらたまって仕方がないのですから、仕方がないでしょう。でも他にも理由があるのです、ケースにもよりますが。それは、不倫の代わりにソープに行ってソープ嬢と遊んだ場合に、すっきりした後で、翌夜に妻とベッドインした際に、「ああ、俺の女房はなんていい女なんだ」と【ラブラブ夫婦】を維持する効果をもつことです。

 

これ大事。

 

ですが、「風俗に行くのはまかりならん!」という妻がおります。明治・大正生まれの社会的にサクセスした夫をもつ妻には、「赤線地帯に行くのはあきまへん!」という妻が多いものでした。

理由は、『お金で女性を買うことほど卑しい行為はない』という考えからです。だから、明治・大正生まれの社会的にサクセスした夫をもつ妻は愛人をもつことを許したのです。明治・大正生まれほどではないにせよ、昭和一桁生まれの妻にもそういう人が多かったものです。

 

 

ここまで書けば、もう分かってきましたね。

 

そうです。

 

神さんは

 

 

『お金で女性を買うことほど卑しい行為はない!』

 

 

という考えの人です。

 

だから、私が飲みの勢いで友だちとソープとかに行こうものならば、私は叱られ、「ごめんなさい」と素直に謝ります。

 

言ってしまえば、神さんは頭脳明晰・容姿端麗・性格円満・品行方正のいい女で自分に自信があることから、【ラブラブ夫婦】を維持する為に

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190317151922j:plain

 

私をリフレッシュさせる目的で、愛人をもたさせておくのです。

 

これはイギリスの女性に多いんですよ。

例えば人気ロック・バンドがワールド・ツアーに出ようものならば

「貴方、グルーピーと遊んでもいいから、しっかり稼いできなさい」と夫を送り出すという。

またイギリスは余り性風俗が盛んではないのですが、その背景には愛人をもつことが許されているからです。

 

***************************************

 

ですが、神さんは努力の人なんです。

 

神さんはその美貌、何よりも見事なボディスタイルを維持する為に、多大な努力をしています。週1にはジムに通い、週3回は8キロのジョギング。それに毎日腹筋運動を欠かしません。今、「膣締めるだけダイエット」が人気ですが、膣締めダイエットを娘を産んだ直後からしていますので。

 

神さん・ラブ。