田舎、あるある(笑)!

今年の1/3のアクセス数は何と1,687を記録した。こんなギター、音楽、オーディオ(最近、書いてねーな)を素材にしたブログへの訪問者は如何なる方々なのであろうか?

そう言えば、ネットの或るところでジミー・ペイジのギター・テクについて、筆者が書いたものを一部書き換えただけで説明しているものがあった。いや、私はパクリなどとは一切、言わない。むしろ、どんどん拡散してほしい。ジミー・ペイジほど、B'zファンとかの連中に貶められているギタリストはいないのだから。

 

さて、去る昨年の12/1に朝早い新幹線で娘が東京から帰省してきた。娘が小中学校のクラスメイトの結婚式にお呼ばれしたが故。そうしたら、私と神さんは大笑い。直ぐに娘の話をICレコーダーに録音した。

 

因みにKO大経済学部卒の私は40歳になった年まで、東京で誰もが知る大企業で海外戦略室の室長の要職に就いていた。その年に父が急逝したことから、私は地元の(その大企業の)関連会社の取締役部長に就任し(無論、根回しをして)、帰郷した経緯がある。ところが、専務になっていた私は、アホの社長と大喧嘩をし、47歳になる年に会社を辞めて、FXトレーダーとして生計を立てている(←これを自営業って言うんかい)。このアホ社長はディープ・パープルとレインボー、リッチー・ブラックモアが命だった。水が合うはずがない。流石、千葉大卒。私は一橋大の経済を滑り止めにしてKOを受験した。ふふん。

神さんは私の6歳年下で、彼女がお茶の水女子大在学中にライブ・ハウスでジャズ・ピアノを弾いているのを聴いて、その凄腕に感心。ところが彼女が大学4年生の時に妊娠、でき婚。生まれたのが娘。

私はジャジーでブルージーでロックでソウルフルでファンキーでクラシカルな人生を歩んでいる。

 

ここから娘の結婚披露宴お呼ばれ騒動に入る。娘は、披露宴の招待状を手にした時にイヤな予感がしたと言う。娘は、その予感に従い、仕事が忙しいことを理由に断れば良かったのだ・・・・・・。

 

私も似たような経験があるのだが、地元がまあまあそれなりの田舎である以上、これ「田舎あるある」となるのだが、人間関係の枠が超狭いものだから、地元の人間は皆が皆、興信所の人間の様なものであり、また、娘の世代になると「友達の元々々カノが別の友達の元々カノで後輩の元カノで友達の兄ちゃんの今カノ(元々カノと今カノは親友で元々々カノの姉ちゃん(元カノの同級生))」みたいなことが滅茶苦茶あるのだ。いや、マジで。娘の世代(もう少し上からか)は、もう勉強ができない中学生たちは性のテロリストになり、無差別エロ攻撃。親もヤバイ。PTAつながりの異性の親同士が交わるのだ。私も私のギターの師匠もPTAつながりで他の美人な母親とヤッてしまったのだから。幸い私の娘は勉強ができたから、高校卒業までは生娘であった。娘は私の大学の後輩に当たる。息子は高校生の時に地元の女子大生相手に筆おろしをしたが。息子は東大に現役で入るくらいに勉強ができたのだが、自分の猛り狂うムスコを抑えきれず、男なら正しく高校卒業までに脱童貞を果たした。あれ? 何の話だっけ? すなわち、こんなことを親である私が知っているほどに、皆が皆、興信所の人間の様な状態、と言うこと。とにかく、まあまあそれなりの田舎では一般的に「学校」が性の牧場と化しているのだ。学校が『性なる館』。カトリック系の私立女子中高校までがそうなのだ。キリストは姦淫の神様か。いや、そうだろう。クリスマス・イブやクリスマスには皆が皆、性の大渦に耽溺する。男は女と自分の為に一斉に腰を振る。全国で。これは私の若かりし頃からそうだった。『一人きりのクリスマス・イ~ブ♪♪』。あり得ない、絶対に。

 

娘は新郎・新婦と中学の3年間クラスメイトだったのだが、双方が性のテロリストで中学はおろか高校(新郎・新婦は別々の高校に進学、娘は進学校で別)でも娘が言うにはドチャクソ、性の化け物、松坂大輔も裸足で逃げ出すほどの平成の怪物とのこと。しかも、披露宴会場に集った人間の4割が新郎or新婦とチン・マンの関係をもっているらしい。だから、新郎・アキトの元カノ(クラスメイトでハルカとは親友)とか新婦ハルカの元セフレ(クラスメイトでアキトとは幼馴染)とか普通に参加しいたらしい。娘が「いやお前らどんな顔して来んの??? って思ってたら、つら〜っとアホみたいな顔して」

 

『え〜〜〜〜ハルカぁぁ〜〜〜おめでと〜〜〜〜! わぁ〜〜〜超キレイ〜〜〜〜! 泣きそう〜〜〜〜〜』

 

『ありがとう〜〜・・・。アユミのおかげだよ〜〜〜〜!』

 

とか

 

『アキト・・・・・おめでとな・・・・・・まさかお前に先越されるとはなぁ……幸せになれよ・・・・・!』

『俺らの関係終わるわけじゃねぇからな・・・・・! また飲み行くぞ・・・・・!』

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190106150123j:plain

(写真はイメージです)

 

「とか、どういうつもりでやってんのそれ??? やっば。ヤバぁ。さすがにイカれてんのかこいつらと思ったわ。サイコよサイコ。あ、サイケかなぁ。そう、サイケ! もう、どいつもこいつも、シド・バレット! 入場でbank bandの『糸』流してんじゃねぇよ。なにが『縦の糸はあなた、横の糸は私』よ! グッチャグチャに糸絡まりあってんじゃねぇの。『縦の糸はアキト、横の糸はハヤト、斜めの糸はユウキ』じゃねぇの。あいつらが敷いた布の数ヤバいことになってるわ。

あと、何だあのスライドショー! 『365日の紙飛行機』に合わせてしょうもねぇスライドショーやってんじゃねぇよ。ったくぅ! 中学当時のクラスの仲間で集まってる写真見て愕然としたわ。写ってる(私以外の)全員がアキトと『なんかある』でしょうよ。それに、ハルカなんて穴とヌキの女王よ」

 

風呂上がりにビールを飲みながら完全にオヤジ化して話す娘。

神さんが

「穴とヌキの女王なんて、はしたないこと言わないの!」と言っても、オヤジ状態のままの娘。

「だって、ハルカなんてWワークで風俗やってたらしいもん。『T・O』ってところで。これは私が大2の夏に帰省した時に聞いた確かな情報!」

その娘の言葉にビクッとした私。

(あの『T・O』のイクミってコがハルカちゃんか・・・・・? イクミ・・・・・、そう言えばハルカちゃんに似ていた、確かに似ていた!)

私が固まった刹那、私の背筋に肘打ちを喰らわせた神さん・・・・・・。

私は神さんの痛い視線にめげずに、'73・D28を持ってきて弾き語りで

 

「怖ィィィイイイくらぁぁああい! 覚えてるのぉ〜〜〜〜〜〜! あなたのニオイやぁあああああああ! しぐさやすべてをぉぉオオ〜〜〜!! ♪♪♪♪♪」、と、アドリブで歌った。

 

「そう! それよ! お父さん!」、と娘。だが、神さんの視線が痛い・・・・・・。

「ってほんとに怖い。ほんんっっっとに怖い。でも『あなた』って多すぎてわかんねーし」、と娘。

 

「じゃあそのスライドに合う曲は『365日の紙飛行機』じゃなくて鳥羽一郎の『兄弟船』だろうが。ハルカのぉぉぉ〜〜〜谷間にぃ〜〜〜〜〜〜命の花ァァァがァァァァァあああ!!!!!」、と私。頷く娘。

 

いや、何が一番怖いって、田舎って親同士もだいたい同級生とかで滅茶苦茶仲が良い。だから、そういう子どもの事情、親にもほぼほぼ筒抜け。いや、お父さんお母さん、ぶっちゃけどう思ってます??? アキトの元カノの親と元々カノの親(両方ハルカの友達)いっしょの席にしてんじゃねぇよ、ホラーかよ・・・・。いや、サイケか・・・・・?

 

「しかもねぇ、アキトは高校1年生の時に、ハルカのお母さんとヤッちゃったのよ! あの二人の関係、しばらく続いたような話を聞いたわよ」

 

娘の言葉に私と神さんは絶句した。。。

 

4本目の缶ビールを冷蔵庫から出してきて、オヤジ状態の娘が言う。

「何なんだよ、あいつらは。いい??? 仮にあいつらの関係性をドラマの相関図みたいに矢印引っぱってったらおっそろしいことになってるわよ。良かったなぁぁ? あいつらのラブ・ストーリーがドラマになってなくて。1クールじゃ絶対に収集つかねぇよ。『北の国から』レベルの長期スパンでやらないと描ききれないから。見どころは『'10 四股(よんまた)』かなぁ、やっぱり。。。HUNTERXHUNTERのキャラクター相関並に複雑だから。マシンガンの如く矢印飛び交ってるわ。ハルカに至ってはキュベレイかよってくらいオールレンジに矢印伸びてるし。あいつを中心にPerfumeのアルバム『Future Pop』のCDジャケットみたいになってるわよ」

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190106154426j:plain

 

PCでAmazonで、Perfumeとやらの『Future Pop』のCDジャケットを調べて見たら、絶句した私。PCを私の背後からのぞき込んで、絶句した神さん・・・・・・・・。

 

しかし、娘よ・・・・・。クラシックとジャズ、レッド・ツェッペリンジェフ・ベック、ソウル・ミュージックで正しく育った君、いつPerfumeなんて覚えたんだ・・・・・・? お父さんとお母さんは不安だぞ・・・・・・・。

 

だが私はこれを記した後で、英米のロック・スターの『穴兄弟』関係、グルーピーの『マラ姉妹』関係を想起した。例えば、エリック・クラプトンベベ・ビュエルを中心とした相関図というか矢印をつくろうものならば、Perfumeの『Future Pop』のCDジャケットどころではないのだ!

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190106165302j:plain

 

ベベ・ビュエル。グルーピーとして最初に床を共にしたビッグ・スターが誰であるかは知らないが、トッド・ラングレンの女になり、その後、ジミー・ペイジに走った。それから後は、スティーブン・タイラーの女になる。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190106195554j:plain

 

ジミー・ペイジベベ・ビュエルの貴重なフォト)

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190106165943j:plain

 

そして、ベベは、スティーブンの子を身籠もるも彼のドラッグ癖に耐えられず、トッドの元に戻り女の子を出産。トッド・ラングレンはその子の育ての父親になる。だが、再び、 ベベはロッド・スチュワートに走る・・・・・。その女の子はリブ・タイラーとして育ち

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190106170106j:plain

 

ベルナルド・ベルトルッチ監督の映画「魅せられて」で主役の座をつかみ、「アルマゲドン」でもヒロインを務めた。 

それは良いが、エリック・クラプトン。パティ・ボイドに惚れる前から、パティをジョージ・ハリスンから奪った後も、そしてパティとの離婚後も、もう女、手当たり次第!

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190106183624j:plain

 

パティ・ボイドは妊娠しにくい体質であったことから、愛するエリックの子どもを身籠もりたいが故に、一生懸命に不妊治療に当たっていたらしい。

そんな健気なパティの心を弄ぶかの様に、イタリア人女優と不倫関係を続け、そしてその女に産ませたのがコナーくん。そう、高層ビル(マンション)から転落死し、エリックに『ティアーズ・イン・ヘブン』をつくらせたあのコナーくん、なのだが、私はパティが不憫でならない。

 

エリックがジミー・ペイジを一方的に嫌っている最大の理由は、シャーロット・マーティンにあると見ている。シャーロットはクリーム時代のエリックの「女の一人」。だが、そのシャーロットがZEP結成間もないジミー・ペイジの元へ走り、後にスカーレットを出産。シャーロットはエリックの数いる女の一人に過ぎなかったのだが、『何でも俺様・一番』でないと気がすまないエリックは、「おにょれ、じみ~っっ!!」、となり、ジミーを嫌いだしたものと思っている。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190106171916j:plain

 

また、エリック・クラプトンは、イヴォンヌ・エリマンを筆頭に綺麗どころのバッキング・ボーカリストにも手を出すことで有名だが、パティ・ボイドと結婚中にイヴォンヌに子どもを生ませたり

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190106172210j:plain

 

1988~2003年頃までバッキング・ボーカリストを務めていたテッサ・ナイルズ

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190106172348j:plain

 

や、ケティ・キースンとも関係をもっていた。因みにテッサ・ナイルズはエリックの前にはポリスの1983・シンクロニシティ・ツアーでもバッキング・ボーカリストを務めており、スティングと関係をもっていた。

 

とにかく、英米のロック・スターとその周辺の女を巡る相関図を作ろうものならば、とんでもない作業になる。

 

ベベ・ビュエルはこうした『女』の象徴であったから記したが、英国はイタリア、フランス、オランダ、ドイツ、スウェーデン等々とは、まだひと味違ったフリー・セックスの国だ。だから

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190106173318j:plain

 

フレディは、このハード・ゲイ・ルックでカミング・アウトすることが可能だった。

 

存外、上記した娘の『結婚披露宴お呼ばれ事件』、英国人にしてみれば、「何? そんなの」、で終わってしまうものなのだろう。

 

いや、だけど、エリック・クラプトンの女好きさは病気のような気がしてならない私です・・・・・・。

 

多分、このブログの訪問者にはZEPファン、ジミー・ペイジ・ファンが多いと推察しますが、ジミー・ペイジで締めくくろうと思うのですが、彼の場合、シャーロット・マーティンは子どもまで産ませたことから、彼女が特別な存在だったに相違ないと思います。が。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190106193340j:plain

 

このロリ・マドッグスはジミー・ペイジの米国での恋人となった時には14歳!

当時、英国では未成年者との性交渉を罰する法的規制はなく(流石、フリー・セックスの国)、英国人であるジミーはロリを簡単に受け入れましたが、米国内では御法度! 国外追放ものでした。ZEPの全米ツアー中、警察当局がホテルの部屋に来ようものならば、ドラッグを隠すだけでなく、ロリちゃんをも隠したそうな(笑)。

 

真偽の程は、ジミーかロリに訊くしかないのですが、ロリはグルーピーにあっては珍しく処女だったとか? だから、ジミーは黒魔術の黒ミサにロリをルシファーへの生け贄にした後で、美味しく頂いたとの話が未だに米国に残っています(笑)。

 

まあ、ジミー・ペイジの場合、ロリちゃん、ベベ・ビュエルも含めて女遊びは1975年までなんです。77年USツアーには泥沼のヘロ中でインポ状態だったでしょうから。あ、出したくなった時には大量のコカインを服用して勃たせたんだろうなぁ。その時にはロリちゃんが介添えをしたのかな?

あ、でも薬物依存を克服した84年以降~88年がありますが、その頃はエイズHIV)問題があったからグルーピーも人気&大金持ちミュージシャンから遠のきましたね。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190106195853j:plain

 

写真中央が、ジミー・ペイジの愛娘、スカーレットちゃん。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190106200017j:plain

 

黒魔術も含め若い頃にやりたいことを散々やったジミー・ペイジ

その後、ジミー・ペイジは2回結婚をし、息子を含む数人の子宝に恵まれていますが、筆者とギターの師匠は、入籍していない事実婚だと推察しています。入籍していて離婚をしようものならば、ミック・ジャガービアンカやジェリー・ホールに巨額の慰謝料を取られたように大ニュースになるはずが、そうしたニュースがないことが、事実婚だと推察する所以です。

今では好々爺、英国貴老人となり、スカーレットより若い女性と4回目の事実婚関係を送っておられます。

(これは日本でなら大ニュース[大問題]だが、流石、フリー・セックスの国、イギリス! ~嗚呼、イギリスに生まれたかった)