音楽

日本のロック/尾崎豊&レベッカ~日本のロックの産業化

先ず最初に。のっけから何なのですが 昨夜の池田ちゃん(池田伸子アナ)おめかしバッチリで神々しく、私は狼狽し、そんな私に向かって神さんは勝利のVサイン。何の勝利なんだ。あ、お茶の水女子大学か。 ************************…

日本のロックの黎明期~熱き時代

今、日本のロック・バンドが5大ドームツアーだとか嵐が5大ドームツアーだとか、いろいろあるようだが、以下の一人と二つのバンドの活躍がなくば、それは未だに不可能だったと言って良い。この一人と二つのバンドがシーンを切り拓いてきたからだ。 日本のロ…

嗚呼、懐かしのNHK『ヤングミュージックショー』

私がビートルズ、キッス、クイーンでロックの扉を開いた1977(昭和52)年の春。 NHKが『ヤングミュージックショー』でキッスの初来日、日本武道館公演を放送してくれた。 このキッスの初来日はちょっとした社会現象になった。 それで、このキッスの『ヤング…

そんでもって日本のロックはますますダメになっていく

昨日の記事について補足をしておくと、私は日本人が「歌の民族」であることを悪いとは言っていません。 ただ、日本のロックも、そのルーツが英・米からの輸入の産物である以上、日本のロックも元を辿ればブルースに行き着くことから、ギター・ソロと言うルー…

そして日本のロックはますますダメになっていく

愚息、昨日の起床時から失恋の痛手を乗り越えたようで、表情に精気がみなぎっていました。今、娘と愚息は神さんと共に私の母に会いに行き、その足で帰京します。 ところで年末の紅白の視聴率、後半で37.3%、歴代ワーストが何やら話題になっていますね。NHK…

時代はメジャー・コードの蔓延

早くも@オフィスです。 いや、私、サボッている訳ではないのです。「社長」の神さんが事業の考えを纏めるのを待っているのです。 *************************************** いや、昨夜は改めて時代はメジャー・コー…

売れないバンド・マン(2)

本日、2回目の投稿。大事なことを思い出したので、午後の予定をずらして書く、忘れない内に。 先の私に噛み付いてきた売れないバンドマン(ギタリスト)と思われる著しく知能が低い者はこう言った。 『狭い範囲の(洋楽)ロックだけを聴いて、云々。いろい…

売れないバンド・マン

過日、一部を除いて日本人ロック・ギタリストを糾弾する私に、全く論理性がなく ただ感情的になって罵声を浴びせてきた愚者がいた。 まぁバカであることから、私も口汚く罵声を返しただけで終始したのだが。 しかし、そいつが罵声を浴びせてきたの深夜の1:00…

私の好きなドラマー、BEST10

お前、昨夜から唐突にどうしたんだ? とお思いでしょう。 実は去る3月中旬に神さんがレポート用紙に、【私の好きな~BEST×】と言う一覧を出してきて、選べ、と言いました。何でも、私が死んだ後に、選んだものを聴いたり観たりして、余生を過ごすのだそうで…

私の好きなエレキ・ベーシスト、BEST10

今度は私の好きな「エレキ・ベーシスト」BEST10です。エレキ・ベーシストということは、ウッド・ベースを使用する多くのジャズ・ベーシストは入らない、ということになります。 しかし、これも苦労しました。本当に苦労しました。 以下が、その結果です。 1…

私の好きなギタリスト・BEST10

今日は私の好きなギタリスト(但し、クラシック・ギタリストを除く)ベスト10を記します。 皆様におかれましても好きなギタリスト、というのがあると思います。皆様の場合はどうですか? ただ、私は死ぬほど大好きなんですけれども、敢えてジミ・ヘンドリッ…

クイーン・ファンの方、デヴィッド・ボウイも聴いて下さい!

映画『ボヘミアン・ラプソディ』を観て、クイーン・ファンになった方々は、YouTubeでボーカルがアダム・ランバートのクイーンのライブ動画をご覧になったものと思う。 そのライブのなかでは、クイーンとデヴィッド・ボウイがコラボした「アンダー・プレッシ…

エリック・ジョンソンはすごい!

いや、2015年夏に突然、ギターに目覚めて以来、エリック・ジョンソンの名前は知っており(Fenderからエリック・ジョンソン・モデルが出ているじゃないですか)、You Tubeで彼の曲を聴いたはずですが、その時はピンとこなかったのでしょう。 それで、昨年の夏…

早すぎたフォークロック・グループ、GARO

今日、2度目の投稿です。 皆さんは、70年代半ばまでに大人気だったフォーク・グループ、GAROをご存じですか? リアルタイム世代も若くて50歳でしょう。 GAROは1971年にデビューしまして、堀内護(愛称、マーク)、日高富明(同、トミー)、大野真澄(同、ボ…