ジャズ

ボサノヴァのライブ

昨日はブログを書いてから1人で東京へ。本当は神さんも一緒に行くはずが、神さん、風邪をひいて熱があることから私1人。 上京の理由は、或るボサノヴァ・シンガーのライブ。 名前を出さなければ写真を載せてもいい、ということだったので、名前の代わりに…

疾風怒濤のジャズ・LED ZEPPELINライブ

m(_ _)m 皆様、昨日、自治体主催の「婚活支援セミナー」において、神さんのレクチャーが無事に終了しました。「長年【ラブラブ夫婦】でいられる理由」、好評を博したそうです。 セミナーの後でのお茶会において、女性陣から神さんに多数の質疑があって…

天才、グレース・マーヤ! だけど、一言

2007年の早い時期であったと思う。私は、東京のオーディオ店で他の客がスピーカー選びをするのを見ていて、その客が試聴用に用いたCDを聴いて驚いた。 (アメリカで物凄い女性ジャズ・シンガーが現れたんだな)、そう思った。 ところが、そのCD、何と日本人…

日本のジャズの扉を開けた天才、大西順子

私は中1の終わりにジャズに目覚めた。きっかけは、マイルス・デイヴィスの『カインド・オブ・ブルー』であった。 その後、私はジャズにのめり込んで行くと同時に、日本のジャズも聴いたのだが、すごい、と思ったのは阿部薫と渡辺香津美さんだけで、渡辺貞夫…

世界一・宇宙一のドラマー、本田珠也! そして、宇宙一のバンド、ZEK3!

「あの人は、ジョン・ボーナムになろうとしている。あの人は、ジョン・ボーナムになろうとしている・・・・・・」 2016年3月16日、大西順子トリオのライブの打ち上げでの席上で、日本のNO1ジャズ・ベーシスト、井上陽介さんがそう私に語った。 そのトリオでのドラ…