風薫る5月の妄想

息子が失恋の痛手を背負ってGWに帰省しましたが、その折りに息子は私のオーディオで甲斐バンドを聴きました。何でも『裏切りの街角』『昨日鳴る鐘の音』果ては『薔薇色の人生』『バランタインの日々』『メモリー・グラス』『くだけたネオンサイン』『最後の夜汽車』とか。息子はあと一歩でうつ病を患っていたでしょう。そんな曲ばかり。

 

それでふと思ったのですが、甲斐よしひろの歌詞にはやたらと「夜汽車」という単語が出てきます。きっと、もの悲しいイメージがあるからでしょう。

しかし、当時、甲斐よしひろは夜汽車がなくなる時代が来るなんて思わなかったことでしょう。西日本にはまだあるのかな? 何か歌に普遍性がなくなったと思います。

石川さゆりの『津軽海峡冬景色』だってそうです。上野発の夜行列車降りた時から~♪ 上野発ですよ。作詞家は東京駅発になるなんて夢にも思わなかったのでしょう。

 

 

***************************************

 

ただ、私は考えます。私は真っ当な人生を歩みすぎたと。

何故、高3当時、偏差値が72にも跳ね上がったKO大経済学部に入りたく、高校時代に勉強っ子になどなってしまったのか、と。また、大学時代にも勉強っ子になってしまったのか、と。いや、大学とは勉強をする為にあるのですから、大学に入ったなら勉強をするのが当然です。そして、何? 社会人になってA社で経理部に配属され、過重労働からうつ病を疾病。意味がないじゃないですか。まぁ最愛の神さんと出会い、結婚をしたのは良いのですが、B社でまた過重労働からうつ病。そして、そんなことであんなことで、B社の関連会社に移れば損益計算書貸借対照表も読めないアホ社長と激しいバトルをし、神経を消耗する有様。

 

 

 

 

 

 

意味ねーじゃん!(大笑)

 

 

 

不毛な人生を歩んできたのが、この私。

 

 

 

至極、真っ当な人生を歩んだからと言って幸福な訳ではない

 

と考えますね、わたしゃ。はい。

 

私の目の前にドラえもんがいれば

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190520074553j:plain

 

タイムマシン・カプセルを出してもらって、高1の春に戻りたいです。

高校の入学祝いに親父におねだりをして、グレコレスポール・モデルの中古を買ってもらいます。そしてギター三昧。若ければペンタなど直ぐにマスターできるでしょうから。

そんで、「俺、ロック・ミュージシャンになる!」と言って、激しい親子喧嘩の末に勘当され、高校を中退し、ギターを抱え夜汽車で東京に行くという展開。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190520080055j:plain

 

時は1981年。まだ日本ではロックが産業化される前だったから好き放題にやれたギリギリの時代。そして、都内の四畳半・風呂なしアパートに転がり込みます。それから今で言うフリーターをしながらギターの練習。あと、お約束の女のヒモになる。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190520080810j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20190520081542j:plain

 

まぁ私のことですから、ジャズ・ギターもモノにしたいことから、誰かの教えを乞う。

 

そして1985年。二十歳(はたち)になる年に

 

日本のレッド・ツェッペリンを結成し、レコード・デビュー!

 

ところが時代は尾崎豊レベッカ

 

 

 

当然、売れない!(大笑)

 

 

 

しかし、ジャズ・ギターもモノにしていたから、ジャズで食いつなぐ。

 

その数年後にジャズ・ピアニストになって間もない神さんと出会い恋に落ちる。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190520082504j:plain

 

そして1993年の大西順子の登場で一躍日本のジャズが脚光を浴び、それに便乗し、私と神さんもスターに。

 

 

***************************************

 

なんてね。

 

一歩間違えれば、つか、確率95%で西新宿のブート・レコード店の店員になるのがオチ。

 

いや、「夜汽車」という単語から、このようなことを妄想してしまいましたよ。

 

あと、私たち世代までは親に勘当されてミュージシャンを目指したものなんです

そもそも、音楽の専門学校に入ってギターを習うなんて滅多にあり得ませんでしたから、親の金でなんて。

 

つか、西新宿のブート・レコード店の店員になれるのは、それまでの自堕落な生活から立ち直れた人。それまでは、村上龍の『限りなく透明に近いブルー』の世界の住人。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190520084139j:plain

 

何かここまで書いてきて、あまりのしょーもなさから2度のうつ病で地獄を見たけれども、神さんと出会えたからいーや、と思ってしまう私です。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190520084917j:plain

 

 

神さん・ラブ。

マルクス主義者(共産主義者)に花束を

 

いや、マーク・レヴィンソンのLNP-2L、電源部の故障でした。安心しました。これなら簡単に直ります。良かった、良かった。

 

***************************************

 

一昨日、高速道路で某県・某市から帰ってくる時にSAで休憩をしながら「赤旗」を読んでいる爺ィがいた。歳を推察すると団塊の世代のようだった。思考停滞・思考放棄の哀れな爺ィ。だが、車はマセラッティだったぞ。市場経済の恩恵を受けて、金持ち老人になったが「赤旗」。よく解らない。バカの考えていることはよく解らない。

 

私は正直に書くが、団塊の世代が嫌いだ。十把一絡げにするのは悪いことだと、重々承知しているが、私は団塊の世代を信じない。

 

何故なら、『資本論』と『共産党宣言』を読むこともなくその辺のマルクス主義のガイドブックを読んでマルクス主義を解ったようなふりをして

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190519073353j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20190519073418j:plain

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190519073448j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20190519073508j:plain

 

こんなバカ騒ぎをしていたのだから。

 

そして、安田講堂攻防戦とかで逮捕された奴等を除いて(逮捕されなかった奴等は)、あれほど糾弾していた企業に、大学卒業後に就職をしたのだ。安定を求めて。

 

 

資本論』と『共産党宣言』を読むこともなく、と言うのが致命的にバカだ。バカだからそれらを読めなかったのだろうが。

 

私は『資本論』と『共産党宣言』を高校1年生の時に読んだ。「何故、マルクス主義共産主義)は不毛だったのか」を知ることを目的に。

 

それで解ったことは(長くなるので簡略化するが)、マルクス主義共産主義)は共産党一党独裁であるが故に独裁者を生み出し全体主義ファシズム)に陥ること、計画的指令経済は甚だ非効率であるが故に国民を飢えさせてしまうこと、マルクスは自分の理想を押し通す為に社会観察において敢えて事実に目をそむけた点が余りにも多いこと、を知った。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190519075056j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20190519075135j:plain

 

現代(いま)の共産党支持者とて同様だ。資本論』と『共産党宣言』を読むこともなく、弱者の味方のふりをしている共産党を支持しているのだから。極めてバカであるし、滑稽でしかない。共産党支持者など19世紀のカビの生えた思想にすがりつくほど、愚かであるし、社会のピエロでしかない。

共産党の「細胞」は人が住む地域によるが、NHKを見ることを禁止したり、また、盲目にそれに従うバカが多いから始末に負えない。

 

ここまで書けば聡い人ならお解りのように、共産党マルクス主義)支持者とは

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190519080046j:plain

 

オウム真理教の信者と同類なのだ

 

思考停滞・思考放棄のバカ。

 

それが共産党マルクス主義)支持者だ。

社会党支持者とて同様だ。社会党は左派が強かったことから、マルクス主義を夢想し、あろうことかレーニン主義まで夢想していた。社会党が党の条文から『武力革命』を削除したのは1987(昭和62)年だ。

 

それを考えると、団塊の世代の下の者である

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190519080740j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20190519080907j:plain

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190519081025j:plain

 

この者どもも、哀れな知恵足らずばかり。本当にただのバカ。

 

3人とも若い頃にマルクス主義を引きずっていた共産党支持者ではないが)。

 

まぁ、渋谷陽一は若い頃にラジオで良いことをたくさん言ってきたから、かろうじて救いようがあるが、市場経済の恩恵を受けて「ロック成金」になることができた。

 

だが、渋谷陽一など明学中退、村上龍などムサビ中退、坂本龍一など東京芸大修士課程卒だから、バカでも仕方がない。

 

 

 

日本共産党委員長志位和夫やその前のお偉いさんである不破哲三は大豪邸に住んでいるが(私、見に行った)、日本共産党幹部は大金持ち。その資金源は同和

そして、弱者の味方のふりをして、細々と支持者を騙しているのだ。もっとも、騙される支持者が大バカ者なのだが。

 

***************************************

 

官房長官が「内閣不信任案決議の場合は、(衆院)解散」と言ったようだが、そうなると衆参同時選挙の可能性もある。

だが、自民党の圧勝で終わることは確実。

理由は65歳以上のお年寄り。お年寄りは真面目だから投票所に足を運び、自民党に票を入れる。自分たちは年金もまだまだ充分にもらえることから、自民党でOK。それが自民党政権を、阿倍晋三の独裁を許している。

 

まぁ、全体主義ファシズム)も民主主義から生まれるんだよな。嘗て、ナチス党は選挙で政権を奪取したのだから。

 

 

***************************************

 

 

共産党マルクス主義)支持者の者ども、マルクス主義のガイドブックではなく

 

資本論』と『共産党宣言』を読め!

 

 

 

 

 

神さん・ラブ。

マーク・レヴィンソン・LNP-2L・故障! 他

一昨夜、プリ・アンプのマーク・レヴィンソン・LNP-2L(中期型)が故障をしました。音が突然出なくなったのです。それでプリ・アンプをマランツ#7と後期型のマッキントッシュC20に換えると音が出ることから、LNP-2Lが壊れたことは自明。

私は青くなりました。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190518093544j:plain

 

LNP-2(L)は常時、通電していないと壊れる代物ですからコンデンサーは完全な消耗品で、このコンデンサーを5年前に交換していました。おおよそ10年はもちます。

だから、私はモジュールが逝ってしまったのではないか、と青くなったのです。ただ、以前から少々ボリュームの調子がおかしく、故障の原因はボリュームの可能性もありました。

魔性のマーク・レヴィンソン・LNP-2L中期型。1979年頃に生産されたものとしても、もう40年が経ちます。けれども、この音に代わるものはありません。

阪神淡路大震災の折りに、神戸で倒壊した家屋のなかから、このLNP-2(L)を取り出し、「これさえあれば、オーディオをやり直せる」と言ったオーディオ愛好家がいることは有名でした。そう言う代替不可能なプリ・アンプ。

 

私は昨日の朝、7:00過ぎに高速道路の人となり、一路、某県の某市へ。そしてLNP-2(L)の修理を行っている業者の下に着きました。直ぐにLNP-2Lを診てもらったのですが、故障の原因を簡単には特定できず、入院となりました。

神さんは#7やC20よりLNP-2Lの音を好んでいます。だから、LNP-2Lには何が何でも復活してほしいのです。

 

本当にマーク・レヴィンソン・LNP-2Lには魔性が棲んでいます。

 

オーディオを知らない人は

 

マランツ#7の音について

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190518093354j:plain

 

メーテルをイメージして下さい。

 

マッキントッシュC20後期型の音については

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190518093723j:plain

 

不二子ちゃんをイメージして下さい。

 

それでマーク・レヴィンソン・LNP-2L中期型の音とは

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190518093354j:plain

   +

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190518093723j:plain

   ×1/2

 

なのです。

 

天下無双の美女の音なのです

 

 

***************************************

 

そんな訳で落胆しながら帰宅した私ですが、実は私、ギターでブルース等のセッションをしているのです。ジャズはまだまだ全然無理ですが。

 

昨夜は地元のセッション・バーで、セッションの日でした。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190518094706j:plain

 

私は「ストーミー・マンデイ」「スイート・ホーム・シカゴ」「エブリデイ・アイ・ハブ・ザ・ブルース」等々をプレイしたのですが、東京や100万人都市との違いを痛感します。私のギター・プレイに相当な拍手をもらえたのですが、東京や100万人都市はレベルが高い。東京なんかでは仕事帰りのサラリーマンがやけに達者なギター・プレイをします。「お前、ちゃんと仕事、してんのかい!」と言うほどの。

 

それを踏まえると、何か鬱々となってしまいます。

 

***************************************

 

いや、マーク・レヴィンソンのLNP-2L中期型の状態が心配で心配で、うつ状態に陥っている私です。

 

 

神さん・助けて~。

私のセクハラ体験記~『わたし、定時に帰ります』によせて

掲題を見ると、さも私がセクハラをしたように見えますが、さに非ずです。

 

その前に。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190515074012j:plain

 

私が勤めていたB社は大きな会社で、本社には営業本部があり、主な営業は都内ならいくつかの支店が行っていました(当時)。それで私がB社にいた当時、主にセクハラ問題が生じたのはその支店で営業に従事する女性でした。その前のA社もですね。このド田舎のB社の関連会社はのどかで、社内におけるセクハラ問題は私の在職中には全く生じませんでした。

 

ただ、B社にいた時、海外戦略室長になった私は営業本部長と話をする機会が何度もあり、その際に支店の営業女性のセクハラ問題を聞きました。

すると営業女性が仕事を取る為に、相手先企業の男性との飲み会につき合ったりしている内に、相手側の要求がエスカレートしてくると言うものでした。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190516084211j:plain

 

要はこういう ↑ 女性や一昨日の『わた定』の桜宮のような女性がいるのです。不器用で、また、言われたら断れない女性がセクハラ被害に遭っているようでした。

まぁ、こうした場合、悩むのは支店の上層部に営業本部の人たち、後は人事部のセクハラ相談窓口。私は話の聞き役でいられました。

 

 

ところが、そんな私にもセクハラ事件が舞い込んできました。

 

詳細に書くと聡い人には会社が分かってしまいますからファジーに記しますが、本社にZと言う部門があるとします。それで、そのZが統括管理するところでセクハラ問題が生じました。

 

或る日、Zの統括管理者が私と部長の下へ血相を変えて飛び込んできました。

そのZに属する女性で若手のエースが、取引先の男性にホテルに連れ込まれそうになり、その女性が、係わっている仕事を降りたいとのこと。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190516090301j:plain

 

私たちは考え込みました。無論、私はその女性に仕事を降ろさせ、後任をどうするかと言うことを考えました。ただ、Zの統括管理者が言うには、その女性は難を逃れたものの、酷く傷ついているらしいのです。

されど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

場所はロサンジェルス海の向こう

 

その女性のフォローをした上で、後任を決めたいところですが、直ぐに、と言う訳には行かないのです。

 

 

 

が。

 

 

 

部長が何故か「おい、じみーちゃん、明日にでもLAへ飛べ」と命令を私に下しました。私は(え? Zの統括管理者じゃあ?)と思ったのですが、私はLA支店にその女性を派遣したのがZの統括管理者だという話を耳にしたことがありました。

 

仕方なく私は飛行機の人となり、LAへ。

その被害に遭った女性には一旦帰国する様に促し、相手先企業にセクハラの文句を言いに行き(私は英会話が苦手なことから通訳つきで)、後任を仕事ができる男性社員にしました。

後日談ですが、その相手先企業の人がわざわざ来日して本社を訪れ、謝罪し、そのスケベ男性を解雇したとのこと。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190516092413j:plain

 

この時、私は

 

太平洋戦争の借りを返した気分になりました

 

さて、私は、そのセクハラ被害に遭った女性を伴って帰国したのですが、本当に優秀な人(しかも美人)であることから、彼女がもうLAやアメリカはイヤだと言ったなら、その後任をどうするかが頭痛でした。

 

結果を言えば、その女性は国内担当にし、別な優秀な女性が立候補をしたことから、その女性がLAに赴任しました(これも美人)。

 

ただ、半年が過ぎた頃だったでしょうか。その女性が私に御礼を言ってきて、二人で食事に行ったのですが、「今夜はこのまま帰りたくありません」と言われました。必死で理性という名の防波堤で本能という名の大水を押さえ込んだ私。

 

「今夜はこのまま帰りたくありません」と言う言葉を何人の女性から言われたことか。社内外を問わず。

 

***************************************

 

それらはケータイが普及してからの出来事でしたので、ケータイのNOやメアドを交換していたのですが、忘れた頃に

 

「あの時、私の誘いを断ったのはセクハラですよ。笑」

 

と言ったメールを頂戴します。まぁ「笑」とあることから皆、ジョークなのでしょうが。

 

けれども、これらのメールを神さんに見せ、その時の成り行きも話しました。

 

(゜゜)? (。。)?

 

神さんは思案後に

 

「それらの女性の意を汲まなかったことは、やはりセクハラになるのでは?」

 

と言います。

 

どういう人なんだか。

 

 

神さん・ラブ。

私の派遣社員(労働者)観になるのかな~『わたし、定時で帰ります』によせて

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190515073834j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20190515073911j:plain

 

昨夜の『わたし、定時で帰ります』は派遣webデザイナーへのハラスメントに主人公たちが立ち向かう話でした。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190515074012j:plain

 

本来なら派遣webデザイナーのこの女性への吾妻の想いが成就するはずが、「しない」というのがシリアスで良いと思います。

 

それで、昨夜も『わた定』を見ていて、いろいろ昔のことを思い出しました。

 

前に書いたB社の関連会社であるこのド田舎の会社に取締役経理部長として赴任してから、経理部内で産休・育休に入った女性社員の穴埋めで派遣社員を雇ったことがあります。そうしたら、その派遣社員若い女性は仕事が出来る! 仕事のスキルが高かったのです。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190515074940j:plain

 

業務は単純なものをしてもらったのですが、いくら派遣として経理ばかりをしてきたからと言って、並みの知識・スキルではありませんでした。

今では派遣法も改正されているはずですが、当時、私は派遣法に則った期間を雇用延長を申し出て雇い、その女性を正社員にしました。無論、その女性に正社員になるか否かの選択権を与えて。

それで、その女性は正社員になった後で、難しい業務を担当させても大きな戦力になってくれました。元々が良いキャラでしたので、職場に無難にとけ込みました。

 

実は、私が赴任する数年前に、会社は業績悪化から、社内人口密度が高かった55歳~59歳までの従業員の一斉解雇に踏み切った経緯があります。だから、派遣社員を正社員にすることに人事部の部長さんは難色を示しましたが、私は強引に押し切りました。

 

その女性は結婚をして、産休・育休取得後によりいっそう大活躍をして、私が退職した今日でも経理部の中核メンバーでいるそうな。

 

以上は、私の良い派遣労働者観。

 

しかし、それ以前のB社では。

 

その前に、私が属していた海外戦略室では長時間労働を是正する為に、社内異動による人員増強を行ったという経緯があります。

しかし、そこの室長になった私はより「仕事をしやすい職場づくり」を目指し、部長の反対を押し切り、派遣社員の女性、4名を雇ったことがあります。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190515081236j:plain

 

彼女たちの履歴書を見ると、橋本龍太郎政権がデフレ下にあって、公共投資を含む歳出そのものの大幅な抑制(超緊縮財政)、消費税率の3%から5%へのアップ、医療費の個人負担分の増加、特別所得減税の廃止を行い、1998年、99年のGDPの大きなマイナスの為に、就職ができなかった人たちであることが直ぐに分かりました。

そうしたら、彼女たち4人は語学も堪能な上に、仕事ができる、できる。その上、キャラも良い。私は正社員にしたい気持ちでいっぱいでした。けれども、会社の業績を鑑みると・・・・・・。

 

ただ、B社にいる派遣社員が全員が良かったのかと言うとそうではなく、他の部署では

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190515082442j:plain

 

仕事ができる男性社員との結婚を目論む、したたかな派遣女性がけっこういたのです。

こうしたことから、当時、社内の風紀が乱れたことがありました。もっとも、そうした女性に惑わされる男も悪いのですが。

 

けれども私の部署にいる女性4名にそのような邪心はなく、職場は健全でした。

 

ですが、関連会社で正社員にした女性もやはり、1998・99年の大きなマイナスGDPの為に就職を出来なかった人だったのですが、その時期の派遣社員に対しては良いイメージを持っています。

 

21世紀に入ってからの派遣社員の多くは、いわゆる『大学屋』出身者ばかりになりましたから(一部、例外あり)。

 

ただ、昨日の『わた定』での派遣webデザイナー。あれほどのスキルがあれば、もうとっくに自分(たち)で事業を興しているはずですが。あ、そう言うツッコミはなしで? はい。

 

 

神さん・ラブ。

老後問題について(2)

先に記した『老後問題』において、大事なことを書き忘れたことから(2)として記します。

 

***************************************

 

先に私は年金財源の破綻等々を中心に書きましたが、健康保険の財源も相当昔から破綻しています。

会社等に勤めている人々の健康保険も農家・自営業の人たちの国民健康保険も財源が破綻しています。

財源が破綻した理由は、年金財源破綻と同様です。

そうした2つの健康保険の赤字を国の一般会計(国の予算)でまかなっています(財源は赤字国債)が、もしも仮に会社の健康保険組合の解散が相次げば、遠からず日本の『国民皆保険制度』は崩壊するでしょう。

 

そうなれば日本は、病院等で診察・治療をしてもらう際には、自費診療になります。全額自己負担ですね。

そうなった場合、今、民間が行っている生命保険も抜本から変わらざるを得ません。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190514112254j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20190514112315j:plain

 

私はそれも視野に入れて、「神さんの老後費用、7,000万円」をつくったのです。

 

しかし、癌治療には多大な金額を要します。自費診療になった場合、民間の生命保険がどうなるのか不透明ですから、大変です。

もしも神さんが癌になった場合のことも視野に入れれば

(果たして7,000万円で足りるのか)と私が不安になることも当然のことと思います。

 

 

***************************************

 

この『国民皆保険制度』崩壊は、老人のみならず、現役世代にも多大な負担を強いらせます。子どもがインフルエンザに罹り、薬局で買った薬で治れば良いのですが、医師の診察・治療を受ければ、全額自己負担になるのですから。

 

***************************************

 

 

どうでしょう。老後の年金がなくなり、病院は自費診療の時代が到来したら、お金持ちでない人は病院のベッドで死ぬことができなくなります。

だから、特殊清掃人が大活躍する状況になるのです

 

今の日本は本当に危機に瀕しています。

 

そこのお若い貴男、そこのお若い貴女、今直ぐにライトな恋愛や不倫などやめて、仕事を実直にして、人間力がある真のパートナーを見つけて下さい。

 

いや、本当に日本、マジでヤバイんです。

 

 

神さん・健康第一。神さん・ラブ。

 

老後問題について

昨日、私は「神さんの老後費用として7,000万円をつくった」と記しましたが、「え? そんなに必要なの?」と思った人もいれば、「ふむ。妥当な金額だ」と思った人もいるでしょうし、「人生100年を踏まえれば足りないね」と思った人もいるでしょう。

 

いや、これ、実は地域差を抜きにしては語れない部分が大きいのです。

 

***************************************

 

母が重度な認知症に陥り介護生活を経験した私は、「このド田舎の老人施設だけ」をリアルに知りました。

 

例えば、全館個室で全介護は当然、看護師が常駐していて全看護の老人施設は高い! 最初に高額な入居費用を支払い、毎月の費用も相当高い。本当は私は母をこうした所に入所させたかったのですが、既に認知症になっている人は入居不可だったことからグループ・ホームにしました。

けれども、私の死後に何れ神さんにはこうした老人施設に入居してほしく、強く願っています。

だから、7,000万円であり、それが私の神さんへの最後の愛だと思っています。神さんには私のぶんまで長生きしてほしく、100歳まで生きてほしいのですから

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190514080908j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20190514080931j:plain

 

ですが、将来は全く不透明なんですよね。巷では「将来は今のような老人施設の運営は無理。潰れる老人施設が多数でる」と言われていますが、その可能性も否定できません。

理由は介護保険法施行後、数年で介護保険の財源が破綻しましたし、それを政府・与野党は立て直そうとしません。首相時代の小泉純一郎も首相になって間もない阿倍晋三も

 

「老後は自助努力で」

 

と言い放ち、その間の民主党政権も何もしませんでした、左翼政党なのに。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190514082447j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20190514082508j:plain

 

ともかく日本は21世紀に入ってから小泉政権下で、「市場原理に任せれば全て上手く行く」の下、また阿倍政権下で、福祉国家が破壊されまくりました。対して左翼政党である民主党(現・民進党)も日本共産党も何もしないと言う有様です。社民党は無くなったも同然なので省略。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190514090939j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20190514091100j:plain

 

これが上記の可能性を否定できないの第1。

 

第2に、少子化が進むことから労働年齢者が減る一方で、「若者の貧困」に代表されるように(これは前にも書きましたが、当事者とバカな親のせい)低所得の人々が増加していることから、「賦課制度」である厚生年金保険料・国民年金保険料において、老人の年金をさらに削減させるからです。母の年金(母は60歳まで市役所職員だった)の今年の金額は、▲6,000円/月です。加えて、少子化低所得者層が増える、と言うことは所得税地方税、消費税の税収も減ることを意味しています。

 

こうしたことから、2030年以降の老後問題が全く予測不可能です。

 

そうしたことも踏まえれば、この世で最もあって困らないものはお金、なのです。だから私は神さんの老後費用の積み増しも考えている訳です。

 

 

***************************************

 

 

私の勝手な想像ですが、将来はお金がある人のみが老人施設に入ることができ、お金が無い人は特殊清掃人が大活躍するような状況に陥ることが予想されます。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190514092039j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20190514092101j:plain

 

強力な二極化ですね。

 

将来、1980(昭和55)年以降に生まれた人々は厚生年金を受給できないものと私は思っています。受給できたとしても現行の国民年金並み(国民年金は廃止)。

 

だから、私は子どもたちに言ってあります。

「お前たちは厚生年金を受給できないだろうから、老後に備えて預金をしておけ」

と。

 

では、21世紀に入ってから福祉国家として終焉を迎えたのはいいが、何故、そうなったのかを記して、今日は終わりにしたいと思います。

 

日本の年金財源は1976(昭和51)年には破綻していたのですが、政府与党(自民党)が国民の人気取りの為に適切な社会保険料の見直しをすることなく今日までズルズルと来てしまったことがあり、反面、社会党日本共産党(狂産党、と書きたい)と国民が『給付は増やせ、負担は減らせ』の大合唱。「高福祉・高負担」が原則なのに。さらに加えて国民が可処分所得のみを気にしていたからです。

また、消費税の導入が遅すぎたことと、消費税を当初から10%にしなかったこと(反面、所得税の累進税率を3段階にフラット化することでの減税措置が必要だった)。

後は、介護保険法の趣旨を鑑みれば、国民年金同様に20歳から介護保険料の徴収が必要だったこと。

 

要は、政府(霞ヶ関もですが)与野党と国民がバカだったからです。

 

 

暗い話ですみません。

 

 

神さん・守るからね。神さん・ラブ。