現代(いま)の『政治の貧困』の大きな原因の1つに想う

本日、2度目の投稿。

起業活動において、午後は神さんに敢えて何事も経験と言うことで1人で行動させてみます。コケても良いのです。フォローをぬかりなくしますので。

 

それで今、街から電車で帰ってくる際に、ご近所の親しいおバアさん(以下、Nさん)と一緒になり、お話をしてきました。Nさんは80歳にならんとするのにかくしゃくとして、頭脳も明晰。

 

そんなNさんが、「今度の参院選ほど虚しい選挙はない」と言いました。理由は

 

「阿倍政権の経済政策は失敗。経済政策もうまく行かなければ社会保障問題も宙に浮いてしまう。子どもの問題、然り。かと言って、野党の言うことは阿倍政権の揚げ足取りで終始。消費税の廃止を唱える政党もあるようだが、昔の社会党に過ぎない。票の入れようがない」

 

とのこと。

 

私は、Nさんの的を射た言葉にうつむいてしまいました。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190717124653j:plain

 

ですが、私は『昔の社会党という言葉から大事なことを思い出しました。

 

それは、社会党は「何でもかんでも反対」を唱えるだけ唱えて、マルクス主義を夢精、じゃない夢想し(果てはレーニン主義まで夢精し、じゃない夢想し)、自民党に対抗する政策を一切打ち出すことなく政権交代も起こす気もなく、或る一定議席数の確保のみに腐心していたのだが。

 

すなわち、野党第一党社会党がそんな風にだらしがなかったから、自民党内で派閥ごとに明確な対抗政策を打ち出してきていた。少なくとも1980年代までは。

 

昔の自民党には派閥があり派閥間で異なった政策を唱え、それを対立軸にしていた。

 

昔は自民党内に自浄作用があったのだ

 

だが、自民党の分裂を含む政党の不毛な離合集散が1990年代に生じ(それにより適切なマクロ経済政策を行うことが出来ず、長い就職氷河期を生み出したのだが)、その間、自民党内の派閥が弱まり、その後

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190717131219j:plain

 

小泉純一郎自民党内の派閥を完全に破壊し

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190717131436j:plain

 

今日に至る。阿倍政権の盤石さは野党のしょーもなさだけでなく、自民党内にも敵がいないから。石破茂の様な小物では意味がないし、小泉進次郎は親父譲りの玉虫色。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190717132015j:plain

 

また早期財政再建派、小さな政府派。低脳も父親譲り

 

私はNさんに現代(いま)の『政治の貧困』の大きな原因として、自民党内に派閥が無くなったことを語った。

 

Nさんは

 

「そうそう。田中角栄日本列島改造論に対して、福田赳夫は別な何かを唱えていましたよね」と。

 

私はNさんと別れてから

(派閥があればあったで不毛な政治資金集め合戦がありしょーもないが、派閥がなくなったから政策論争自民党内で生じなくなったことが現代の政治の貧困の大きな原因の1つだ)と思った。

 

***************************************

 

派閥がなくなったから、みんながみんな「阿倍むけー阿倍っ!」なのは分かるが

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190717133944j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20190717134013j:plain

 

金八先生』の「山田麗子」よ、君までもか・・・・・・。

 

しかし、その「山田麗子」にここまで一刀両断にされた立憲民主党・・・・・・。

 

 

 

 

 

神さん・コケてもいいから早く帰ってきて・ラブ。

ロスジェネ問題・他・徒然

何か今になってロスジェネ問題が突然、大きな話題になっていますね。

 

政府が1993~2005年までの新卒者で非正規雇用に就かざるを得なかった人たち、40代半ば~30代半ばとされていますが、信頼のおける統計がないのですけれども、そうした人たちが65万人はいるとされており(一説には100万人)、ひきこもりも含めて3年間で「30万人雇用」を骨太方針にしたからでしょうか。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190717071536j:plain

 

でも、リーマン・ショック後~2014年まではの人々は? と思ってしまいます。それにバブル期入社の人たちだって過重労働からうつ病になり、就職氷河期に退職をし(させられ)非正規雇用で喘いでいる方々が多数います

 

私はB社の関連会社時代に優秀な派遣女性を経理正規雇用したことは何度も書いていますし、B社・海外戦略室時代に雇った4名の派遣女性もすごく優秀で正規雇用したい気持ちでいっぱいでした。ですが、当時のB社はB社自体も、また連結決算でも大赤字だったことから、それは無理でした。あの4名が正規雇用者の男性と結婚をして、幸せでいることを願っています。

 

ただ、私はロスジェネでも「中身を細かく」考えてしまうのです。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190717072836j:plain

(これは大学進学率の推移表)

 

国立の旧制二期校は良いとします。家にお金がないから、泣く泣く地元の旧制二期校に進学した人たちもいるのですから。

 

問題は私大の「大学屋」に多数の人間が進学しているという現実です。

 

少子化の進展が相まって「大学全入時代」と言われた1998年より前に大東亜帝国と言う呼称も生まれたことが「大学屋」に多数の人間が進学していることの裏付けです。

 

で、大東亜帝国を出て、何処に就職できるの? 中小企業かブラック企業でしょ?

大東亜帝国に属さない偏差値50未満の大学を出たところで、その大学が地方にあるならば、その地方にしか雇用先は無いでしょ?

 

学生の就活において門戸解放が広いB社だって(A社もだな)大東亜帝国はまっぴら御免、それらに準ずる大学屋もまっぴら御免なんです。理由は、それらの大学生にはおよそ大学生とは呼べない程度のオツムしか無いし、大学に真面目に勉強をいそしむ環境が無いからです。

それで大東亜帝国や首都圏にある大学屋を出た人々が、多数、非正規雇用になっていると言う現実があります。私の地元からそれらの大学屋に進学した人たちの多くが非正規雇用になっています。

 

先にも書いた様に、有名大学に入ってもただ遊んでいるだけの学生、遊びたいが為に緩いゼミ・研究室に入っている人の多くが非正規雇用に従事する運命にあるのですから。

 

あと、再度書いておきますが

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190717075702j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20190717075757j:plain

 

リーマン・ショック後の「年越し派遣村」に集う人々にテレビ局の人が最終学歴を訊き、また週刊誌にも載っていましたが、大卒者は私大の大学屋か旧制二期校ばかりでした。実名報道であることから信憑性は高いものと思われます。大東亜帝国、そろいぶみ。

 

あと、見逃してならないのは「大学院生(卒)」。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190717080703j:plain

 

私が大学生の頃は、大学院に入ることがとんでもなく難しかったのですが、1993年から筑波大学が大学院に入ることを簡単にしたら、「そう言う儲け方があったのか」「俺んとこもそうやって儲けよう」と国立・私立を問わず全ての大学で大学院に入ることを簡単にしました。そうしたら、大学院は就職が出来なかった人間が行くところ、または実社会に出たくないモラトリアム人間の巣窟になってしまいました。

 

普通、社会通念上、大学院って教授職を目指して勉強をする場。それが、そうではなくなった。

 

企業の採用担当者には判るんですよ、就職が出来なかったから大学院に行ったな、実社会に出たくなかったから大学院に行ったな、と。

そんな奴等を採用する企業などありませんから。戦力外なので。

私の地元にもいます。学校推薦で都の西北大・法学部に進学したものの、実社会に出るのがイヤなことから同大の院を受けたけれども落ちて、中央大学の院に入り、その挙げ句に就職先がなくてフリーターになった者が。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190717082459j:plain

 

「30万人雇用」に際して上記、全ての自業自得組・自爆組はさらにふるい落とされる可能性が極めて高い

 

私は高卒者や専門学校卒者、そして有名大学で勉強を頑張ったけれども、非正規雇用になってしまった人々が救われることを心から祈ります。

 

 

 

神さん・今日も起業、頑張ろうね・ラブ。

思わぬ展開。運気が上向いているのか?

国民民主党の代表とやらが

 

GDPの6割を占める個人消費を増加させることにより、経済成長を促す」

 

的な発言をし、大きな目眩を覚えた私。

代表は東大卒らしいが、こんなバカがいる以上、やはり学校歴は全く当てにならないことが証明された。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190715084154j:plain

 

その前に、間違えていたら申し訳ないのだが、GDPの成長率、2016年度は1.2%、17年度は1.8%、18年度は0.8%という低成長下にあって、よく有効求人倍率がバブル期並みになったなと思う。デフレ経済下にあって。もっとも、NECがグループで3,000人の整理解雇を行い人手が足りなくなったから、新規に人を補充せざるを得なくなった事例がある様に、ミドル・シニア層の整理解雇に伴う若手の補充があるからだろうが。あと、実質賃金が下がっているか横ばいである以上、パート・アルバイトの求人が大きいことがうかがえる。

阿倍晋三は、この参院選の応援演説で「失業率が下がった」ことをアベノミクスの成果だ、と言っているようだが、嘘八百

アベノミクスなど大失敗!

 

それで昨日、ネットのコラムの一端に「日本の潜在成長力は1%」と書かれてあったが、どうしようもないバカだと思った。

理由は長くなるので割愛するが、2019年の時点で「日本の潜在成長力は7%~8%」あるのだ。

 

でもって、日本経済における財貨・サービスの供給と需要の均衡を達成し、産業構造の変動等に伴う労働市場の均衡を達成させる為(完全雇用)にはGDPの成長率が8%は欲しいというのが現実。

 

そこで問題になるのが上のGDPの内訳画像。約6割の個人消費頼みによる日本のGDPが「おかしい」のだ。「いびつ」なのだ。嘗て1960年代末までの日本の高度経済成長を支えてきたものは何か。『投資が投資をよぶ』と言われたように、民間企業の設備投資だ。

 

だが、民間企業が設備投資を行おうにも、導火線に火をつけてもらうことが必要。

その導火線に火をつけるのが上の画像で言うなら、「公的資本形成」の為の財政出動(財政政策)。日本の圧倒的に立ち後れた社会資本整備の為の財政出動が必要。「公的資本形成」を少なくとも30%~40%にすることが必要。

そうした積極財政がGDPの底上げに大きく寄与することによって、民間企業が設備投資に踏み切る。そうなれば民間企業の設備投資のGDPに占める割合は30%~40%にはなる。今は中国等々への直接投資が行われていることから、高度成長期の様な『投資が投資をよぶ』設備投資はあり得ないが、それでも設備投資は活発になる。

 

しかし、GDPの成長率は何も8%が必要ということはなく、前に書いた様に福祉方面への財政出動を大きくすることによって5~6%の中成長で日本経済の各需給均衡が達成される。「必要成長率」を意図して下げるのだ。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190715092727j:plain

 

ただ、こうした積極財政を行うには、財政赤字の縮小、均衡財政の達成を超長期的に設定することが必要。加えて、理由は長くなるので割愛するが、短期間で財政赤字を縮小させようものならば、よりいっそう日本経済は壊滅する。だから、例えば赤字国債の発行を20年後に停止し、40年後に均衡財政を達成するとか、そうした政策が必要なのだ。

 

***************************************

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190715092617j:plain

 

しかし、東京五輪に伴って東京圏の大規模な再開発を行っても、GDPに占める「公的資本形成」が5%なのだから頭痛がやまない。カネで買った五輪だが、東京五輪がなかったら、と思うと背筋が寒くなる。

 

また地方分権もなされていないのに、「ふるさと創世」などという意味をなさないものに財政出動をしても無駄である。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190715093716j:plain

 

何にしても日本経済がデフレを克服し得ない元凶が、この財務省が大きく担っていることは言うまでもない。

 

***************************************

 

それで昨日は神さんの誕生日でした。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190715094356j:plain

 

東京の子どもたちからも誕生日プレゼントが届き、昨夜は二人で甘~い夜を過ごしました。「森高千里以上の奇跡の50歳を目指してね」「あん、無理です、そんなの」。

 

ここから先を書くといちゃついているだけなので割愛。

 

***************************************

 

あと昨日はギターのレッスン日だったのですが、きんどーさんにスライド・ギターをしごかれまくり、その後のこと。

 

きんどーさんは5つ目の会社を今年3月の本決算から連結決算を行わせたのですが

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190715095233j:plain

 

6つ目の会社を興そうとしています。

 

それは、例えば富士通で45歳以上の人の整理解雇を行いますが、きんどーさんは首都圏から45歳以上の人を募って(今のところ年齢上限は65歳)、45歳以上のミドル・シニア層に活躍してもらう会社を興そうとしているのです。

 

私は4/26の『終身雇用の崩壊について』の後の続編記事を書くのを忘れていたのですが、45歳以上65歳未満の人で、総務・労務経理・社内IT・営業に加えて事業内容を行う部署の人が集まれば1つの『会社』ができるので、それを頑張ってほしい、と言うものでした。

 

ですが、きんどーさんは、そうした会社を興してしまうと言うのだから、この人のアイディア、実行力にはもう脱帽です。

 

私たちが住むところを県のA市とするなら、きんどーさんの5つの会社はB市にあるのですが、B市の方が、首都圏に住む人にとって良い移住先があって好都合。過日、東京の某所できんどーさんがB市における起業内容の説明を行ったら、SNSや口コミで採用応募者が多数出てきたらしいのです。

 

「そんでさぁ、お前と玲さんは社会福祉法人的な要素を併せ持った会社をつくろうとしているから難しい訳だけれども、起業に関するノウハウは俺が多数もっていることから、6つ目の起業と一緒に走れば楽になるだろう?」

と、きんどーさん。

 

私が感謝したことは言うまでもありません。アマチュアながらスーパー・ギタリストだけでなく名経営者のきんどーさんがついてくれればすごく心強い。

 

皆さん、もつべきものは友です。友人を大切にして下さい。

 

思わぬ展開。運気が上向いているのかな? 上向いている。

 

 

神さん・今日も休もうね・ラブ。

人財

 

昨日はこのブログを記して少々経ってから、もう1つのオフィスの物件が出てきた、と言うことから、神さんには就業規則を任せ、私のみが物件を見に行きました。

いや、社長である神さんが行かなかったのは、アカン物件と思われたから。

 

そうしたらドンズバ。

(こんな会社、あったんかい)と思う様な事業所が倒産したらしく、従業員たちが片づけらしきことをしていました。若い女性従業員を見ると、まるでゲゲゲの鬼太郎

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190713072642j:plain

 

(2019年の今日でも生息していたのか・・・・・・)とさえ思いました。

ビルは築43年。陽当たりも悪く、何か湿度が高く、今にも床の上をナメクジが這いそう。

ドラえもんの不動産屋はニコニコしてはいたものの、明らかに私が断るであろうことを想定した笑顔。そして、その通りにしてあげました。

 

コイン・パーキングで車に乗り込んだ私は(運がねぇな)と思いましたが、オフィス物件の供給がない時期に手頃なオフィスを1つ確保でき、また、営業管理者にうってつけの人に巡り会えただけでも運が良いと思いました。

 

それから昼食を食べた私が向かったのはハローワーク。理由は、まだまだ有効求人倍率が高い今、どういう人が求職をしているのかを見る為。何でも金曜日の午後イチは求職者で混むらしいのです。

しかし、それこそドラえもんばかり。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190713074445j:plain

 

私はソファに座って考えました。中途採用ハローワークに求人票を出しても、簡単ながら会社の説明を書いた時点で拒否する人が多いだろうと思います。正規雇用で給与は18~20万円でも。あ、これは営業と社内ITの人。総務・労務経理の事務員の人も。管理者には25~30万円です。

 

きんどーさんとKくんからは、「先ず、期間の定め有りで雇って(正社員登用の場合有り、として)、優秀なら正社員にする方法が良い」と言われていましたが、(そうするしかないのか)と思いました。

 

ですが諦めが悪い私はKくんから紹介された事務・IT系の人材を扱う派遣会社にアポを取って行きました。

 

その派遣会社に行った私は、スナフキン事務員中年女性から麦茶を出され

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190713080636j:plain

 

その氷が入った麦茶を飲み、(『人財』なんだよなぁ)と思いました。

 

それから担当の(何の担当だっけ?)男性が書類を手にし、「今、ご希望に添う方々です」と、たったの7枚(7人)の書類を見せました。

私はそれらの書類をパラパラと見ながら、(2006年とは時代が変わって、このド田舎には派遣登録者が少ない。そもそも倒産している派遣会社が出ているんだからなぁ)と思いました。

 

車を運転しながら私は、(AやRの店でWワークをしている独身女性、シンママに声をかけてみた方がいいぞ)とさえ思いました。給与を23万円でスタートさせても吸収できそう。

 

会社を生かしてくれるのは紛れもなく『人財』です。会社の体裁もまだ整っていない段階で気にしても始まらないのかも知れませんが、昨日はそのことを強く感じました。

 

帰宅してから私は物件の報告とハローワーク、派遣会社のことを神さんに話しました。

 

 

0(^▽^)0~♪ 「何とかなりますよ」と神さん。

 

 

「何とかなる」

 

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190713083503j:plain

 

 

女性の「何とかなる」という言葉は、まさしく『アキレス・ラスト・スタンド』でのジミー・ペイジのギター・ソロの様。

 

何と確信に満ちた肯定的な言葉であることか!

 

私はソクラテスプラトンニーチェサルトルピンク・フロイドキング・クリムゾンも誤っていると思った。

 

これをお読みの諸兄方。貴方が悩んでいる時に、貴方の奥さんや恋人が「何とかなる」と言ったなら、それは神の声です。奥さんや恋人を慈しんで下さい。

 

 

そして昨夜は

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190713090004j:plain

 

村田諒太が王座を奪還し、私に勇気を与えてくれた。

ありがとう、村田くん。 

 

その村田諒太の試合の前に神さんが

 

0(^▽^)0~♪ 

 

「今日は何の日だか知っていますか?」と。私は「え? Sの誕生日」。

 

Sとは先のバイク女性と少々並行しながら、つき合っていた女性。

 

「私、結婚します」とふられたのだが、一児の母になったばかり。神さんに言われ、誕生日おめでとう、のLINEを送りました。村田が王座奪還してから「ありがとうございます」との返信が来ました。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190713091346j:plain

(これは2016年の夏に海に行った際の写真)

 

素敵な思いでをありがとう、S。

 

 

 

神さん、今日は休もうね、ラブ。

 

私が独裁者なら『去勢の刑』を制定したい(2)

いやいや。急転直下の為に従姉夫婦の農業のお手伝いが頓挫して、すまない気持ちでいっぱいです。従姉夫婦も息子のKくんも応援してくれていますが、会社が軌道に乗った暁には再度お手伝いに行こうと思っています。何、小さな会社なので私の経理課長としての仕事など、農業を手伝いながらでも大丈夫だと思うので。

 

ただ起業をするに当たってはいろいろなことをしなくてはなりませんが、大変なことの1つに「就業規則」の作成があります。そんなの社労士に任せれば? と言われるかも知れませんが、経営者が労働基準法等々に無知であるが故に、このド田舎ではしょーもない小規模事業所がたくさんあります。私も神さんもそんな会社にはしたくないので、勉強をしながら「就業規則」の作成に取り組んでいます。

 

***************************************

 

それで昨日は神さんが昨日ブログに書いた女性に会いたいと言うものだから、その女性(以下、Mさん)にLINEで連絡を取りました。するとMさん、夜、OKと言うことから3人で食事をしようとなりました。私もMさんに起業の趣旨とかを口頭で伝えたのみですから、ビジョンや経営戦略を示したものを提示して話そうと思いました。

 

そして昨夜、3人で和風料理店で夕食。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190712065401j:plain

 

神さんとMさんは5つ違いなだけから直ぐに意気投合。Mさんはジャズが大好きらしく、また昔の映画が大好きで最も好きな作品はヴィスコンティの『山猫』。趣味が一致した私たち。話が弾みました。

 

そして食事後にお酒を飲みながら、経営ビジョン・戦略をパワー・ポイント、エクセルで示した用紙をMさんに見てもらいながら説明。

Mさんは「すごいです。きっと、うまく行きますよ」と。

それからMさんに営業部門管理者としての報酬、賞与までは今は約束できないことから月々の報酬のみを提示。30万円/月でスタート。Mさんは営利団体でありながら、社会福祉法人的な要素が強いことから17万円/月くらい、と思っていたらしく少々びっくり。社長の報酬が25万円/月、私の報酬が5万円/月(笑)と言う奇妙な会社。(笑) いいのです。働く人の方が高くて。私たちはFXで生計を立てていることも説明。

それよりも起業の趣旨に大きな関心を寄せてくれたMさん。本当に素敵な笑顔を見せてくれました。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190711085322j:plain

(この画像、Mさんに似ています)

 

そしてMさんは今、勤めている会社を今月末で辞め、失業保険が給付されている間にうつ病の療養をしたいとまで言ってくれました。

 

m(_ _)m (・・・・・・・・・・)←私と神さん

 

それからお約束の「飲み会」。神さんはAの店を指定。はいはい。

 

Aの店でボックス席に着いた私たち。Aがついてくれました。

 

しかし、バランタインの21年を飲みながら、思わぬ話がMさんから。

 

何でもMさん、うつ病の原因となった、仕事を取る際に性関係を強要してきた取引先の男が何と「初めて」だったとのこと。それ以前に経験がなかったとのこと。私は顔が青ざめたことを自覚し、神さんを見ると、神さんは直ぐに和やかな表情に戻り、「大変なことでしたね」から始まって労りの言葉をMさんにかけていましたが、両手で握り拳をつくり、それを両脚の付け根の部分で震わせていました。無論、相手の男への怒りの為に。Aも怒りを押し殺して神対応

 

酔いが少々回ったMさん。「泣いていいですか? バカな女と思って下さい」と。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190711075804j:plain

 

何とその男と関係を持ってしまった時にMさんは全裸の写真を撮られ、それにより脅かされ、その後、7回も関係させられたらしいのです。妊娠中絶も経験したらしいのです。

 

そこはAはプロ。Mさんを優しく抱き締め眼に涙を浮かべながらMさんを労ってくれました。

 

Mさんは泣きながら、心のなかの澱んだものを吐き出した為か微かに疲労が見えたことから、Aが神対応で黒服にタクシーを呼ばせて、私たち3人はMさんを見送って帰宅させました。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190712080111j:plain

 

それから収まらないのが神さんとAの怒り。2人でバランタインの追加ボトルを入れて飲みながら、その男に怒りを炸裂。

 

ですが私は言いました。

 

「そりゃあ、その男は外道だよ。犬畜生以下だ。

けど、一番の問題は、そこまでして仕事を取らなくてはならない日本の経済社会の歪さだよ。何でもその仕事は自分の会社のみならず、親会社にも大きな利益をもたらせることから、仕事ができる彼女が期待されたんだろうが、行き過ぎた企業間競争の被害者だよ、行き過ぎた社内間競争もあるけれどもね。

言ってしまえば、経済活動至上主義、『産業主義』の被害者だ。この経済活動至上主義、『産業主義』を日本人が克服しない限り、彼女のような女性が何処かにいたっておかしくないんだよ」

 

頷いてくれた神さんとA。

 

けれどもバランタインオン・ザ・ロックで飲む神さん。私も。いや、酔った、酔った。

 

タクシー・ターミナルまで向かう際に私が

 

「絶対にギロチンコの刑が必要だ!」と言ったら、神さんが大声で

 

「ギロチンコでちょん切りましょーっ!」

 

と言った。確かに言った。私は聞いた。確かに聞いた。

 

しかし、今、目の前で

 

(*・  ・*)

 

「そんなはしたないこと言っていませんよ」と神さん。

 

 

 

 

 

 

神さん・頑張って労働基準法とかの勉強・ラブ

私が独裁者なら『去勢の刑』を制定したい

私がNPOで『働きながらうつ病治療に当たっている人のカウンセリング』をボランティアで行っていることは前にさらっと書きました。今年で3年目になるのですが、2月上旬からNPOを訪れる人が激減し、何とはなしに安心していました。

働きながらうつ病治療に当たる。これは私がその当事者でしたから、それが如何に地獄を見るかのように困難で、とんでもない苦痛を伴うかを知っているからです。

 

今までの訪問者は皆が過重労働、職場の人間関係の摩擦とかで来ていました。

ただ私はよく分からないのですが、NPOに、訪問者から御礼の手紙が来たり、「あのNPOには良いカウンセラーがいる」ということになっていたらしいのです。まぁ社会の役に立っているのであれば良いのですが。

 

それで昨夜、久々にNPOに来訪者が現れました。私と来訪者の都合が良い時が昨夜でした。

 

そしてNPOに行った私。訪問者は43歳になったばかりの女性で、うつ病疾病の原因が上に書いた「あるある」ではなかったのです。

 

***************************************

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190711075804j:plain

 

その女性と相対した私は即座に(性的なことが係わっている)と察知し、柔らかい声で女性相談員がいる社会福祉法人を伝えたら既に行き、クリニックのカウンセリングでも良くならないことからここに来た、とのこと。私が男であることでも構わないとその女性が話しましたので、私は意を決して望みました。

 

その女性は東京の有名大学を卒業して、某大企業のグループ会社で営業の仕事に従事していたらしいのです。私は

(1976年6月生まれ。大学4年生の時に、あの大きなマイナスGDPが生じた1998年だとしてよく就職できたな。優秀だったんだな)と思いました。

それで、うつ病疾病の原因は、仕事を取る際に取引先の人間に性関係を強要されてそれに応じたことらしいのです。会社からは仕事を取ったことで評価されたことから、その裏事実は親しい友人にしか言えなかったそうです。けれども彼女はそれが発端でうつ病になってしまった。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190711081741j:plain

 

うつ病が酷くなった際には会社を休職したそうですが、復職したらまた悪化し、この地元の両親が帰郷を促したことから、会社を退職して帰郷しました。そして少ないながらも退職金と失業保険受給中に医師に診てもらい安静加療。

そして一応、うつ病が緩和されたことから、父親のコネで今の会社に勤めました。しかし、過重労働はないものの、やはり仕事が大変なことからうつ病がまた悪化し、今日に至るという具合。

 

私はつとめて和やかな雰囲気を崩すことなく(したつもり)今の仕事と病状を中心に話を聞きました。

 

今の彼女の仕事も営業で普段は

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190711083228j:plain

 

と頑張っているそう。

 

だけど帰宅すると

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190711083516j:plain

 

病気がつらい。

 

うつ病の治療にはその根本となるものを除去することが(可能であれば)必要ですが、彼女がうつ病を疾病した原因が原因。既にその悩みはクリニックでも医師やカウンセラー相手に話していることでしょう。

 

ただ、私は、(あっ!)となりました。

営業の仕事に従事している以上、少なからずノルマを課せられます。先ずはそれがうつ病には良くない。だけど、彼女には営業のノウハウがある。しかも、私は彼女と話をしていて、本当に優秀なことが分かりましたし、人物も申し分なし。

 

私と神さんが起業する会社の営業部門の管理者にうってつけ。管理者にノルマはありませんし、現場を飛び回っていることはありません(少々はありますが)。

 

神さんと話すことは、元ひきこもりの人々や精神障害を持った人々の就労が主ですが、社内IT部門や営業、各管理者(経理を除く)等々で女性が活躍できる会社にしたい、と言うこと。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190711091338j:plain

 

私は、その場でその女性に起業の内容・趣旨、営業部門の管理者について話しました。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190711085322j:plain

 

「とても素敵なことだと思います。私のような者が一助になれば幸いです」

 

と彼女は笑顔を見せました! 5~6歳は若く見える素敵な笑顔。

 

彼女と連絡先、LINEを交換。

 

帰宅してそのことを神さんに話したら神さんは

 

今年の広島カープは貧打線ですが貴方は大ホームランですよ!」と。

 

うまく行けば起業が成功するだけでなく、1人の女性をも救えます。

 

けれども、私が独裁者ならば『去勢の刑』を制定して、その性関係を強要した男のイチモツをギロチンにかけたい、麻酔なしで

 

 

 

神さん・今日も頑張るよ、経営者は24時間仕事だよ・ラブ。

雇用と就活に思う

私には大きな謎とジレンマがあります。

 

それは派遣労働者派遣労働者にもいろいろありますが、主に事務系(総務、経理)とかIT関係の独身女性とします。

そうした人々は、主として最初に従事した派遣の仕事を繰り返していくつもの会社で働いていることが多いようです。

そうしたら、一定の人を除けば相応の業務に対する知識・スキルがあるではありませんか。事実、私は前に記した様に、B社の関連会社で経理に派遣の女性を正規雇用しました。かなりの知識・スキルがあったから。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190710082941j:plain

 

何故、多くの会社はそうした派遣女性を正規雇用しないのでしょうか。即戦力になる知識・スキルを要した人もいるのでしょうから。

これが謎。

 

けれどもジレンマは、そうした派遣の人を正規雇用した場合、大卒・高卒の新卒者の採用が狭まってしまうこと。これです。

 

ですが非正規雇用である派遣社員就職氷河期世代)に貧困層が多いとされていますが、政府は障害者法定雇用率の様に、派遣労働者法定正規雇用率の立法化をすべきだと思うのです。

 

そうしたら、新卒者の就職が厳しくなりまして、就職できなかった人は派遣になるのでしょうが、派遣で即戦力になれる知識・スキルを修得して会社で正規雇用してもらう仕組みをつくれば良いのではないかと考えます。派遣の人が大卒者の場合、学校歴が旧制二期校や私大の大学屋でも真面目で仕事ができれば問題ないと私は考えるのです。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190710084732j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20190710102120j:plain

 

ただ、そうした社会をつくるにしても、GDPの中成長が必要。今、景気循環が下降に転じた模様ですが、来年の東京オリンピックを終えても、政府には継続的な財政政策を行ってほしく願います。

 

あと、大卒者の就活において、東大、京大、早慶商学部以上とされる)上智、一橋、東工大旧帝大(採用の枠組みを設定している会社が多い)のみを優遇するのはどうかと思います。いざ仕事をさせてみたら、偏差値バカが多く、地頭が悪いことから仕事ができない者もいるのでしょうから。事実、私はA社でもB社でもそうした者を何人も見ています。MARCH、関関同立、旧制一期校とそれクラスの大学、日東駒専を就活フィルターで弾くのはもったいない。それらの大学には地頭の良い優秀な人材が多数いるのに。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190710090550j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20190710090608j:plain

 

A社とB社ではそれらの大学にも門戸を開いていますが、MARCH、関関同立、旧制一期校、日東駒専卒者で優秀な人々を私は多数見ています。学校歴と実社会で仕事ができるかどうかは別なんですよ。

つか、例えばMARCHに入れる人って大学進学希望者の何%? 数%じゃないですか。

 

ただね、上記、何れの大学生であろうとも遊んでばかりいる人は当然、遊びたいが為に緩いゼミ・研究室に入っている人はダメ。大学とは勉強をする為にあるのですから。

 

けど、そこでも問題があるのです。例えばこいつ。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190710091743j:plain

 

竹中平蔵。こいつのゼミはハードらしいのですが、こんなバカの下でデタラメ経済学を学んでもまるでダメ。

そもそも竹中平蔵って経済政策に関しては全くの素人。バブルの時期には労働経済の専門家。それが小泉純一郎が首相になってから経済財政政策担当大臣になった訳ですが、小泉が竹中を引っ張ってきた理由に、「友だちだから」と答えたことは有名。

そして、こいつと小泉が日本経済(同時に福祉国家)を破壊しまくったことは今になればどんなアホでも分かると言うもの。こんなバカを名誉教授にしているKO大はもう三流大学。嗚呼、我が母校の恥・・・・・・。

 

***************************************

 

いえね。神さんと起業するに当たって、営業とIT部門(一部)、経理以外の管理職に先ずは派遣社員を雇ってみようと思ったのです。そして、優秀なら正規雇用しようと目論んでいたのです。ただ、このド田舎は早婚なもので(離婚してシンママになっても派遣にはならない)、嘗て私がB社の関連会社で正規雇用した様な優秀な派遣女性がいるかどうかと言う問題に直面したのです。

 

会社がうまく行くかどうかは『人財』によって決まるのですから。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20190710102522j:plain

 

以上、徒然と。

 

 

神さん・今日も頑張ろうね・ラブ。