NHKは公共放送であるべし!/日本の石炭火力発電事情

 

日曜日か月曜日か忘れてしまったが、熊本県の豪雨被害者が欲しいものに靴を挙げていて、私と神さんは驚いた。もう裸足で避難をするほどに豪雨が激しかったのだろう。日曜日に送った支援物資に靴は入っていなかった。

 

昨日は午前中に私が福岡県等に送る支援物資を買い込んで、また自衛隊の駐屯地に行ってきた。敬礼には慣れないものの、自衛隊員も大変だ。

 

ところでこの前、YAHOO!掲載のコラムに「NHKは公共放送の務めを果たしているのか」的なタイトルのものがあった。私はアホらしくて目を通さなかった。

また、NHKを二つに分けての分割民営化を唱える記事も(タイトルだけ)を何かで見た。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200708075323j:plain

 

月曜日のNHKを振り返れば、九州を襲った豪雨について避難を呼びかける為に、危機を訴える為に『ニュース7』

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200708080143j:plain

 

『NW9』

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200708080255j:plain

 

『ニュースきょう一日』

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200708080457j:plain

 

が放送を延長して報道したんだぞ。

NHKを民営化してCMが入るようにしてみろ! もう、こんなことできなく(しなく)なるから。

それに上のことだけでも、充分に公共放送の務めを果たしていると言うものだ。

 

しかも昨日は(午前中は知らないが)13:45頃にオフィスのテレビをNHKに切り替えたら池田伸子アナが単独でキャスターを務め、熊本県の被害等々の報道をしており、15:00台も池田アナが頑張って報道をしていた。16:00台には上原光紀アナが単独でキャスターを務めて報道。14:00台は男性アナが。

 

こうしたことはCMが入るようになったらできなくなることくらい、考えろってものだ。

確かに公共放送であるが故に、政治に関する報道は官邸寄りになることがある。

それでも最近のNHKを見ている限り「政府が行ったこと」をありのままに報道している様に見受けられる。

テレビ朝日やTBSの様に、視聴者に『含みをもたせる報道』をするより、視聴者を『放送局のカラーに誘導するような報道』をするより、遙かにマシと言うものだ。

ありのままの報道によって、後は視聴者が考えれば良いのだから。

NHKは公共放送だから、前述のことが可能なのであって、CMが入るようになったらそれが不可能になる。

 

今だって人気番組の『あさイチ』を休止し、危機にある岐阜県・長野県の報道をしているのだから。

 

ともかくNHKの民営化を唱える者の多くが、左のアタマを持った連中なのが始末に負えない。

 

いや、ここで本題から脱線するが、まさか平日である昨日二回にわたって池田アナを見られて嬉しかった。土曜日には赤木野々花アナを『Nスペ』と『日本の廃線』(スーツ姿が良かった)、二連投で見られたことも嬉しかった。

 

 

***************************************

 

 

何か2012年以降、原子力規制庁とかを見ていると、かなり真面目に仕事をしているよう。これは、やはり南海トラフ地震を想定しているからなのだろうか。福島第一原発事故の様なものは、もう二度目は無い。あってはならない。

 

だから

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200708085409j:plain

 

こうなっているのかな。

 

もう何で日本がまた「化石賞」などと言う不名誉なものを頂戴したか忘れたが

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200708090436j:plain

 

セクシー小泉進次郎環境相

 

「地球が大規模な地殻変動期に入ってきていることも考えられる中、日本は南海トラフ地震という広域にわたる巨大地震が襲われることも考えられるので、原子力発電に依存できず、それ故に当面は石炭による火力発電を行わなければならない。フランスとは違うんです」

 

とでも言えんものかね。言ったらセクシーだぞ。

 

 

 

 

 

神さん・この豪雨、何で日本人をイジメるのか・ラブ。

やっぱ小池百合子か/神さん、うつ病の苦しさに参る・他

 

東京都知事、予想通り小池百合子が二期目になった。

ところで昨夜の都知事選は午後8時に当確が出ましたが、衆院選参院選も選挙区において強い候補者のところは午後8時にもう当確が出ます。

いつからこの様になったのかを覚えていません。私は(出口調査だけでこんなに早く当確がはっきりするはずがなかろう)と長い間思っていました。

 

そうしたら

 

 

7月5日の東京都知事選挙は、午後8時までに投票が締め切られる。 知事選に限らず、国政選挙などでもこれは同じ。そして、テレビの選挙速報でおなじみの光景が「午後8時」=投票が締め切られた瞬間の当確速報だ。 まだ誰も開票結果を知らないはずなのに、なぜ当選「確実」と言えるのか? そのウラ側を、NHKで国政選挙などに度々関わってきた筆者が(言える範囲で)明かそうと思う。

出口調査が全てではない

8時になった瞬間の当選確実報道を、報道用語で「8時当確」「20時当確」などと呼ぶ。よくTwitterなどでは「出口調査の結果をもとに結果を推計している」などの解説が並ぶが、それだけでは不正確だ。 出口調査は確かに参考になるが、それが全てではない。「8時当確」への布石はそのずっと前から始まっているのだ。

ミスターXを探せ!

選挙担当記者は、選挙の期日が近づいたり、衆議院では“解散風”が吹き始めたりすると、すぐに取材を始める。詳しい内容は伏せておくが、各陣営の体制やスタッフの手厚さ、重点地域...などの細かい情報を調べる。当然、こうした情報はネットには落ちていないことが多いから、足を使った取材が重要だ。 選挙取材で重要なことは、各陣営の選挙戦略を取り仕切っている「ミスターX」を探し当て、情報を得ることだ。選挙対策事務所の偉い人がいつもそう...とは限らない。本当に情報を握っている人物は、政党や陣営によって異なる。 こうした取材を積み重ねることで、大まかな構図が見えてくる。 選挙に“出る側”への取材と同時に、“投票する側”の意識もつかむ必要がある。筆者はよく、地元の人が集まる場所に出向き、選挙の争点や地元の候補者の印象を聞いて回った。選挙関係者だけでなく、一般の雰囲気を掴むことで、選挙区に吹く“風”を読むことができるようになる。

記者の観察眼が問われる

そして、選挙戦が始まる。出口調査期日前投票の時点から行うこともある。 期日前と投開票日では、実は傾向に僅かな差がある。記者は、こうしたデータに目を通しながら、担当する陣営や選挙区に“異変”がないか気を配る。例えば、本来A候補が強い地域なのに、B候補との得票が拮抗していれば“あれ、おかしいぞ”となるわけだ。 自身の取材結果と期日前投票のデータがある程度符合し、十分に差が開いていれば「8時当確」も見えてくる。 数字だけでなく、記者の観察眼も重要だ。支持組織を抱える政党の場合、候補者の演説にどれだけ人を動員できているか、聴衆の反応はどの程度か...などをウォッチする。たとえ人が集められていても、候補者そっちのけで退屈そうにスマホをいじっていたり、おしゃべりに興じていたりすることもある。筆者は演説を取材するときは、候補者本人よりもむしろ聴衆の反応を見ていた。 街頭演説のスケジュールは分刻みだが、時には大幅に狂うことも。この場合、選対事務所が十分に機能しているか疑うこともある。 そして、投開票日当日。早朝から出口調査のデータに目を凝らしながら、最終判断に移る。たとえ出口で大きな差がついていても、記者が取材をもとに組み上げた“票読み”と合わなければ当確を見送る可能性だってある。

 

8時当確は必要か?

開票作業はこんな形で進む(2017年の衆院選

8時当確を見送った場合は、1秒でも早く当確を打つことが大事になる。 地域の体育館など、開票所に足を運んだことがある人は、双眼鏡を目に押し当てて開票作業を凝視する人たちを見たことがあるかもしれない。あれは開票所ごとの得票傾向を見定める作業だ(もちろん、法やルールに違反しているわけではない)。 ちなみに、開票所のレイアウトも事前の“取材”が欠かせない。開票所のある地域はどの候補が力を持っているのか、開票作業は双眼鏡で見える範囲で行われるのか、どの時間でどのくらい作業が進むのか... こうした傾向や、選挙管理委員会の中間発表などをかけあわせ、当確の判断に至る。当選“確実”と言い切るのだから、よほどの確信が持てるまでは“待ち”の一手だ。 ネットでは「8時当確」やいわゆる「当確レース」に異議を唱える声もある。確かに選挙結果は待っていれば各選挙管理委員会が発表してくれる。しかし、選挙は民主主義の根幹。その結果をいち早く国民に伝えることは報道の大事な役割だと思う。 もはや風物詩となった選挙速報の「当確」表示。その裏には、数ヶ月に及ぶ記者たちの地道な積み重ねがある。特に筆者がかつて在籍したNHKでは、NHK速報をもって当選のバンザイに移る陣営も多く、その責任感と無事報道できた達成感は言葉に表せない。記者は“黒子”なので想いを馳せる必要はないと(個人的に)思うが、8時当確のウラ側が伝わってくれれば幸いだ。 ※この記事で紹介したのは、あくまで選挙取材の“一部”にすぎない。また、NHK独自ではなく、あくまで報道機関一般の手法であり、実際にはさらに複雑な取材や情報をかけあわせ、当確判断に至っていることをことわっておきたい。

 

  (出典、ハフポスト・ジャパン)

 

と言う記事を昨日見て、納得した次第。

私は東京都民でないながらも、また小池百合子に多数の不満がありながらも、さらに他に強力な(まともな)対抗馬がでてこなかったことから 、小池百合子で行くしかねーんだろうなァと思っていました。でも、3年前の『希望の党』事件(?)、踊らされた民進党(当時)の連中がバカばかりだったにせよ、私はしつこく覚えているからね。あと去る2月に都内の多数の防護服を中国に送ったことも。だけど何期目か以降の石原慎太郎(一期目、二期目は高く評価している)や猪瀬直樹舛添要一よりはマシな訳で。

 

でも

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200706090539j:plain

 

こいつを昔、NHKで採用に踏み切った人はとうに退職しているであろうが、まだ健在であれば頭をかいていることだろう。

 

 

***************************************

 

 

昨日は熊本県への支援物資を買い込んで自衛隊の駐屯地に届けてきた。

毎度のことながら敬礼されることに私たちは恥ずかしさを覚える。当たり前のことをしているだけなのだから。

 

その後で15:00前に、神さん、体調をいきなり崩し嘔吐をし寝込みました。

神さんの夕食におかゆに近い卵ご飯をつくり、起きてきた神さんに食べてもらいました。

 

神さんが卵ご飯を食べながら言いました。

 

うつ病の身体症状がこれほどキツイものだとは知りませんでした。もう心臓や腹部の中に多数のバラ線が入っていて、それが激しく動いて、バラ線の針が体内を突き刺すかのような感じがしました」と。

軽く頷いた私。

私も昔、二度のうつ病を患った時には、そういう感じがしたものです。

今の私の身体症状は嘔吐はしないながらも嘔吐感があり、腰痛が生じています。余り知られていないのですが、うつ病の身体症状に腰痛があります。

 

けど、うつ病が市民権を得たのって2009年頃なんですよね。

2009年頃に、会社に出社するとうつ状態になり、家で好きなことをしている時には元気な訳の分からない『新型うつ病』が当時の若者に続出し、それでやっとうつ病が市民権を得たのです。

いや、地域別があったかな。私がB社に勤務していて21世紀に入ったらB社ではうつ病が市民権を得ました。首都圏では21世紀に入ってから徐々にうつ病が市民権を得ていたように思われます。

ですが2006年に、この地元のB社の関連会社に赴任したら、そうでは無かった。

話を聞くと、それまでうつ病を患った人に『二度目の休職』は無く、二度目の休職をしようものならば退職願(辞表)を出さざるを得ないことを知り、驚きました。会社の総務部の総務課や安全厚生課では、「メンタル疾患に理解を」ということで何やかやしていましたが、それは親会社であるB社に命じられて。

 

むかついた私は取締役権を生かして社長や専務、常務たちに直訴し、総務部を中心に『真のメンタル疾患理解運動』を全社を挙げて取り組むようにしました。嗚呼、何て素晴らしい取締役権。私は他部署にまで赴き、嘗て過重労働から二度の激しいうつ病を患った経験を話しました。この『過重労働』が効果てき面。他部署の課長連中の何人もが顔を青くしました。

仕事ができる人間ばかりに「仕事が一極集中している」ことがうつ病患者が出る最大の理由。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200706101121j:plain

 

仕事ができる女性従業員がうつ病になったとして、うつ病になる前にホスト遊びをしようにも、このド田舎にはホストクラブなど無かったのですから(苦笑)。今はあるようですが。

 

結局、会社またはお役所って、お偉いさんが全てなんですよね。

 

でも、皆さん、何であんなスカがお偉いさんになっているんだ、と言う経験がお有りかと思います。何処の会社でもそうですが、スカがお偉いさんの中に食い込んでいることが日本企業の病理と言えます。

 

 

 

 

 

神さん・なるべくゆるーりとして下さいな・ラブ。

 

 

今日は東京都知事選なんですね/ホストをシェアしていた女性の末路

 

昨日、私がブログを書き上げたと同時に神さんが支援物資リストを纏め上げ、二人でコーヒーを飲んだ後でテレビをつけた

 

ら。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200705084014j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20200705084036j:plain

 

これらの惨状を見ました。

被災された方々におかれましては、心からお見舞いを申し上げます。

 

何か三年前の北九州豪雨から日本、限りなくおかしくなってきています。

やはり前に書いたように漫画『デビルマン』は予言書だった気がします。デーモンが地球環境。

 

 

***************************************

 

 

昨日再度、中国の研究機関が「新コロの抗体は2~3ヶ月が経つと激減」と発表した旨、記しました。が、私、山中伸弥教授のサイトで目を通していないものがありました。

 

それは新コロ感染者で回復者149名から中和抗体活性の測定を行った結果、強い中和抗体活性が認められたのは1%のみで、感染から回復しても1/3においては中和抗体がほとんど出来ておらず、1%を除く後の人は非常に弱いレベルというもの。

 

それで、昨日書いたように中国の発表が本当なら、ワクチン開発ができません。ですが、DNAワクチンであれば有効である可能性が高いのです。DNAワクチンは通常のワクチンより開発速度が速いだけでなく、新コロに対して有効である側面もあります。

 

昨日『Nスペ』を見ましたが、約3割が知らなかったものばかり。勉強になりました。

ですが、また新たな謎がいくつも生まれてしまったのですが、それは考えないことにします。いずれ日本か他国で解明されるでしょう。それを待ちます。

 

しかし、『Nスペ』、CGが物凄くて、それを見ていたら新コロって

 

化学兵器じゃね?

 

と思ってしまいました。化学兵器でいいんですよね。生物兵器じゃなくて。あれ? どうだっけ。

 

前に書いたように会社の保健師さんは二親の親族関係が男の場合、医師ばかりと言う環境なので、彼女、ご丁寧に新コロの論文等々が発表されたらメール等で私に送ってくるのです。かなりの数にのぼり(あの人、俺を感染症学者にするつもりか)と思うほど。

ただ、素人なので、昨日の『Nスペ』を見たら頭の中が整理されました。

 

 

***************************************

 

 

ところで東京都は歌舞伎町で働く人々にターゲットを絞って、既にPCR検査を行っているのでしょうか。だから昨日の東京都の感染者数131人なのでしょうか。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200705092900j:plain

 

 

ホストクラブによってはPCR検査に協力的なところもある、と何かで見た記憶があります。そうだとするなら感染者数100人超えが三日連続でも納得できるのですが。

 

 

***************************************

 

 

ところで昨日の午後に神さんに東京の友人女性から電話がかかってきました。

何でも夫が勤務する企業のグループ企業の女性でホストクラブで感染をした人が現れたそう。夫の勤務先の親会社に、その感染した女性の知り合い女性(高校で同級生)がいて、夫がその女性から詳しい話を聞いたらしい。

 

そうしたら驚愕の話が。

 

何でもその知り合い女性は夫に「その人、大学生の頃までは真面目だったんです。ですが社会人になって数年が経ってから男にだらしなくなり、仕事のストレスをホストクラブで発散するようになったんです」と言う話から始まったそう。

そして終いには通っているホストクラブで親しくなった女性数名とお気に入りのホスト一人をみんなでシェアし合っていたらしい。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200705095525j:plain

 

その親しくなった女性たちは皆がやはり仕事のストレスをホスト相手に発散していた模様。

その高校で同級生だった女性がホストにはまった理由。一般的な社内恋愛、取引先の男性との恋愛だと職場に直ぐにバレるので、会社や仕事ではガードを堅くしていたからだと言う。また、それだけでなく、その女性は仕事ができるので、社内のほぼ同年齢の男性陣が霞んで見えたこともホストにはまった理由だと言う。

ただ、それを話した高校同級女性が理解不能なことは、その女性がホスト遊びを自慢げに話していたこと。

 

しかし、それ故に新コロに感染してしまったらしい。

その高校同級女性が電話で会うことを望まれ、気が進まないながらも仕方なく休日にランチを一緒にした時にもホスト遊びを自慢していたらしい。そうしたら、その高校同級女性が濃厚接触者にされPCR検査を受けるハメに。幸い陰性。

「本当に迷惑でした。もう絶交です」と憤慨しながら夫に言ったらしい。

 

ホストクラブで一人のホストを数名の女性がシェア。

話には聞いたことがあるものの、実話として聞いたのは初めて。

 

他に実話として聞いたのは、やはり神さんの友人女性伝いだが、勤務する会社の部下女性、バリキャリながら仕事のストレスをマッチング・アプリで知り合った男と一夜限りの付き合いで発散していたらしい。子会社に飛ばしたらしいが。

 

それはともかく、ホスト・シェアの果ての新コロ感染女性について

「あ~あ、積み上げたキャリアが全部パーか」と私が神さんに言った。「それで貧困女子になっても、もう仕方ねーなー」とも。

 

 

 

 

 

 

神さん・宮仕えをしているのであれば男女を問わず下半身を押さえた者が勝ち・ラブ。

東京都、新宿と池袋のクラブに的を絞ってPCR検査をしろ!

 

今朝の『おは日』、熊本県・鹿児島県の記録的豪雨と避難の呼びかけになりましたね。今私の目の前で、神さん、熊本大地震西日本豪雨、昨年の台風15号・千葉県の際の支援物資一覧を見ながら、輸送すべき支援物資を思案しています。不用になることを祈りますが。

 

 

***************************************

 

 

新コロについて、ともかく私たちは先の大きな第一波で自粛に伴う経済的ダメージを学びました。私の予想よりは若干軽くて済んだのですが、それでも最悪。

ですが、7月になったと言うのに、新コロそのものについての科学的分析を含めた解明がさほどなされていません。世界中で。それだけ手強いウイルスだということなのでしょうが。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200704082148j:plain

 

ただ、東京都と政府が今なすべきこと。

それは感染者再増加の中核になっているものが、新宿や池袋等のクラブであることから、そこでの仕事に従事している人々にPCR検査を徹底的に施して陽性者・陰性者の仕訳をすること。さらに都と区の職員が抜き打ちで、もう都心部全体のクラブに属する店を査察し、感染対策をキチンと行っているかどうかをチェックし、感染対策が緩い店にはキチンとした感染対策をさせるべき。

先ずはこれしか方法がない。

だが、ターゲットが明確なのだからS会、I会を恐れず行うべき。警視庁の手を借りてでも。

 

それを行えば、それらの従業員や客伝いに二次感染、三次感染をした人たちもいずれは縮小するものと思われる。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200627080632j:plain

 

これをしなかったら小池百合子も政府もアホだぞ。

 

ただ小池百合子も感染者について具体的な情報を余り出さないので、よく分からないのだが、今までなら20代・30代の若年層が多いことから無症状者も多いだろう。ただの風邪程度の超軽症者も多いのだろう。

先の大きな第一波においては若年層でも中等症になる人がそれなりに現れた。そうなると、今回の事例がかなり異なっていることが見受けられる。

それは夏場に入ったことから新コロが弱毒化していること。それが考えられる。

しかし、三次感染者が高齢者であるならば、また、そうなる可能性もあることから、この東京都の再流行を絶対に沈静化させなければならない。1日の感染者をせめて50人くらいまで。

 

ともかく新コロに関して科学的分析がなされたものが少ない。

そんなことから私は今夜の『Nスペ』を楽しみにしている。当然、解明されるものは少ないであろうが。

 

だが、私も山中伸弥教授同様に、先の大きな第一波にあって欧米に比べて死者数・重症者が少ないのは何故なのか? と言う疑問を抱いていた。当然、死者数が少ないことは良いことだ。感染者が少ないことも良いことだ。良いこと。死者数については言うまでもなく、医療関係者の必死の努力があった。医療関係者の必死の賜物であった。だがそれでも死者数やまた重症者、さらには感染者が少ないことが疑問だった。欧米と比し。それを山中教授は「ファクターX」と呼んでいる。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200704090211j:plain

 

私は今まで情報の出所がしょーもないものであったことから、書かないでいたのだが、山中教授と同じ京都大学の教授が、欧米と比し日本で感染者が少ない理由について

「昨年10月(11月か?)から今年の1月までに来日した中国人たちによって、多くの日本人が既に免疫をもたらされていた」(すごく要約して書いた)と語っていた。

武漢での新コロの発生は、本当は昨年8月に生じていた、と言う「本当の発生月」解明も去る2月からポツリ、ポツリと出てくる。昨日、8月説がアメリカから出てきた。

こうなると、その教授とやらの見解も無視し得なくなる。

だが、山中教授のサイトを見ると山中教授はその教授の発言、当てにしていないようだ。

私にはよく分からない。

 

また、昨日再度、中国の研究機関(昨日は重慶医科大と書かれていた)が「新コロの抗体は2~3ヶ月が経つと激減する」と発表したニュースがYAHOO!に載っていた。発表の掲載先は英医学誌『ネイチャー・メディシン』らしい。

しかし、これが事実であるならば、新コロのワクチンが永久に開発されなくなることを意味している。また、これが当てになる発表であるなら優秀な研究医が豊富なアメリカやドイツも医学誌に載せるであろう。

発表の出所はデタラメ国家の中国だ。香港について「一国二制度」を形骸化させた中国だ。信憑性が低い。

 

そう言えば、急に北大教授から京大教授になった西浦教授

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200704100019j:plain

 

の論理に

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200704100123j:plain

 

吉村大阪府知事が噛み付いたが、これについては吉村府知事の論点がいささかズレている感が否めない。

まァ吉村府知事としてはY組が幅をきかす場所で自粛を促すことが大変であったことから、深刻な経済停滞以上に「8割減」にむかついているのかな?

 

ともかく、東京都と政府には上に書いたことを速やかに行ってほしい。

 

 

 

 

 

 

神さん・ホント、新コロ、謎だらけ・ラブ。

東京都の感染者、二日続けて100人超え~後出しじゃんけんですが

 

先ず、政府の一律定額給付金(10万円)、きんどーさん、私、Kくん、Sと渡邊という者が中心になって、小中高校の同級生たちで「給付金、不要」と言う人たちをターゲットにして10万円をかき集めました。勿論、私と神さんも不要。結果として計72名から10万円を集めることができ、総額720万円となりました。それをKくんが代表して、最も経営難に陥っている高齢者施設に寄付しました。一昨日のことです。これでその施設がクローズすることなく、難を乗り切れれば良いのですが。

 

次に昨日、くらもちふさこ他の少女漫画について記しました。昨夜、就寝前に「こいつ、漫画ばっか読んでんなァ」と思われそうだなと思ったのですが、私も神さんも亡き母も漫画以上に専門書や社会モノの実録本とかの方が好きです。でも、専門書について書いても面白くないないでしょ?(笑) 小説の様なものでも、まァ書けないことはないですが、書きにくい。なので漫画ばかり取り上げています。

 

それで私の娘は幼稚園の頃から週刊少年ジャンプばかり読んでいたので、20世紀末頃からの少女漫画を私は知りません。神さんも。

ただ、昔の少女漫画には誰が決めた訳でもない「形」がありました。

その「形」とは。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200703124510j:plain

 

これは『ベルサイユのばら』ですが、愛し合う男女について、例えば女性の髪が原稿で白で描かれようものならば、男の髪は黒で描かれたものです。その逆もありました。一方が白なら相方は黒。こうした「形」がありました。

最初に何という漫画家がいつ、その様に描いたのかが始まりであるかを忘れています。年は取りたくないものです。

でも、この「形」が少女漫画のスタンダードになりました。

では、初陣を切った漫画家は何処からその「形」を引っ張ってきたのでしょうか。

答えは、これ。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200703125514j:plain

 

レッド・ツェッペリンジミー・ペイジロバート・プラント

実話です

 

何て偉大なレッド・ツェッペリン これを言いたかったのです。

 

NHKのエグゼクティブ・アナの森田美由紀

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200703131055j:plain

 

レッド・ツェッペリンキング・クリムゾンデヴィッド・ボウイミッシェル・ポルナレフで青春時代を過ごしたようですが、何故かZEPとクリムゾンを封印してしまいました。NHK放送センター勤務になってからジャズにはまったようですが。

 

「B'zの稲葉さんのシャウトで癒されています」と語ったのは

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200630084457j:plain

 

池田伸子アナだったかと思います。今になって。

そうであれば稲葉くんに多大な影響を与えたレッド・ツェッペリンも聴いてほしいものです。

 

 

***************************************

 

 

ちょ、ちょっと待って。東京都の今日の新コロ感染者数、100人超え、となっていましたが、124人の模様。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200703132309j:plain

 

前に書いたように、経済再活動を行っていけば感染者は増えるものと思っていました。

しかし、いくら何でも二日続けて100人超えはあってはならないレベル。

しかも、当初、再度東京で感染者が増えだした時には

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200627080632j:plain

 

歌舞伎町のホストクラブのホストが主だと報道されていましたよね。それがキャバクラに発展して。

しかも今では歌舞伎町ではなく池袋のクラブにシフトし、また横浜(だっけ)や埼玉県のクラブでも火がついた模様。

 

秋には来るであろう大きな第二波の前の再流行、その発端がホストクラブやキャバクラで、客伝いに二次感染、三次感染まで行っていると思われます。下手すりゃ四次感染。

その歌舞伎町が発端になって、また高齢者施設クラスターや院内感染とかが生じるのか?

 

なーんかイヤだなー。

 

 

それだけじゃなく、再流行について海外で報道されたら

 

日本人は性にだらしがない国民

 

と受け取られる可能性あり。

どーしてくれんだよー、客として行った若い男女!

 

後出しじゃんけんでの批判を私は好まないが、しかし言う。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200703134218j:plain

 

小池百合子「夜の街」と言っていたのだから早々に歌舞伎町のクラブに再営業停止をさせれば良かった。いやS会やI会が絡んでいるから容易でないことは分かる。なるほど、東京都にもうカネがなく、そこで働く人々にカネは出せないだろう。そもそも働いている連中が明日をも知れない仕事なのだから、せっせと貯蓄をするべきだった。けど、そうじゃない。でも、さかったアホな若い男女に「お願いベース」での自粛を求めても無理ってものだ。犬猫いっしょなのだから。

 

また政府から表に出てくるのは

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200628101132j:plain

 

首相じゃなく、こいつ。こいつ、何かに怒っている様子だが、怒っている様子だけじゃなく何も手だてを打とうとする姿勢が見られないことにムカツク。

 

だが私も甘かった。甘かった。ルノアールのココアより甘かった。

最初に歌舞伎町でホストクラブを中心に感染者が出た段階で、多くの若い男女も「ヤベッ!」となって行くのをやめて自然減するかと思ったのだ。しかし、ブレーキをかけることが出来ない、さかったアホな犬猫いっしょの若い男女がここまで多いとは思いもしなかった。

 

どうした手だてを行えば良いのか私には分からない。

 

 

 

 

 

神さん・娘と愚息には理性があって良かった・ラブ。

くらもちふさこは天才だった!/紡木たく『ホットロード』

 

うつです。私も神さんもいくぶん改善傾向にあるものの、うつです。

そりゃードラスティックに良くなる訳ねーわなー(笑)。

神さんが言いました。

「心がガラスでできていたとして、とがった爪でガリガリと激しくガラスをかき削られる、そんな苦しみなんですね」と。

まさに言い得て妙。それがうつ病。ぐるじい。

 

先日、1979年までは「君、うつ病じゃない?」というヒロインが少女漫画に多数出てきた、と書いたが、これについて少々。

思いっきり団子にして書いてしまったが、厳密には漫画雑誌によって異なっていた。そうしたヒロインが多く出てきたのは『週間・少女マーガレット』(勿論、掲載されていた全ての漫画がそうであった訳ではないですよ)、『月刊・セブンティーン』(同)とかに多かった。

ここで余談。この二つの雑誌で池田理代子の『オルフェウスの窓』が連載されていたのだが

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200702181323j:plain

 

この漫画、当初はミステリーと音楽をストーリーの中軸に据えられていて面白かった。

けど、ストーリーがロシア革命に展開されていくと。池田理代子ボルシェビキを美化し過ぎ! 急進派のボルシェビキについて強盗、婦女暴行とかしまくりの狼藉三昧を一切描くことなく、また穏健派であったメンシェビキとのかかわりに一切触れることなく描いたことを反則だと私は声を大にして言いたい。

さすが東京教育大学(現・筑波大学)在学中に学生運動に熱中し、日本共産党員になっただけのことはある、池田理代子。「資本論」も「共産党宣言」も読めるアタマが無かったのだろう。

しかも主人公ユリウスの最期は救われない。

私は最終回を読んでうつ状態になったのだから!

でも、ウィルヘルム・バックハウス

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200702182853j:plain

(画像、上でピアノを弾いているのがバックハウス

 

イケメンで出してくれたことには私、大感激。神さんも。

でも、ユリウスも何度もうつモードに入ったような記憶が。

 

話を戻して、そうした少女漫画が幅をきかせながらも『別冊マーガレット』は違っていた。異彩を放っていた。うつモードに入るヒロインが登場することのない漫画ばかり。

 

そして、その『別冊マーガレット』において、1978年連載の『おしゃべり階段』

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200702184312j:plain

 

で、くらもちふさこの才能がいよいよ開花。

くらもちふさこの凄さは先ず、登場人物たちの心理描写に長けていて、それを武器に読者を魅了すること。

次に、くらもちふさこの漫画に登場する男(要はヒロインが恋心をもつ相手)は「何処にでもいる等身大の男」と言うこと。それまでの少女漫画の男は、例えば池田理代子ならアンドレ、フェルゼン、アレクセイ(クラウス)、イザーク等々、普通「あり得ねー」という男ばかりで私はそれに辟易していた。だから、この『おしゃべり階段』での中山手線くん

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200702185630j:plain

 

には嬉しかった。そもそも、くらもちふさこの漫画の主人公女子も等身大の女の子なのだが。これって、画期的で凄いことだったの

まー、真柴くんは勘弁しよう(笑)。くらもちふさこ、まだ未完の大器だったのだから。

そして、くらもちふさこ天才となったのは1980~81年連載の『いつもポケットにショパン』! 不朽の名作! 

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200702190736j:plain

 

NHKの朝ドラ『半分、青い。』にも登場し、同作品をバイブルとして青春時代を過ごした女性・男性はもう大感激したものだ。私も神さんも。きんどーさんもKくんもSも。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200702190939j:plain

 

それこそ

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200702191409j:plain

 

緒方季晋(おがたとしくに)たるや、まさに等身大の男。空港のロビーの椅子に座っている季晋が、右脚をぶっきらぼうに外側に広げていることまで細かく描いていた。

そして心理描写であるが、季晋と主人公・麻子がコンテストで競い合う大団円の箇所が凄い。

ところで、この『いつもポケットにショパン』を読んだことがある平成女子・21世紀女子は「こんな男、いねーよ!」となるだろうが、昔はいたの! それこそ、私の高校生の頃。きんどーさんは季晋同様なところがあり、「きしんちゃん、きしんちゃん」と女子高生にたちに呼ばれていたものだ。私も呼ばれたりした。生まれた時代が悪かったと思いなさい。

 

だが、当のくらもちふさこ

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200702193941j:plain

 

この『いつもポケットにショパン』が「大袈裟な展開になった」ことが不満で、また自身の代表作とされることに長い間、抵抗があった模様。

 

そりゃそうだ。くらもちふさこ天才は1982~83年連載の『いろはにこんぺいと』ピークに達したのだから!

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200702193631j:plain

 

それこそ同作品における登場人物たちの心理描写たるや卓越しており

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200702194950j:plain

 

主人公が想いを寄せる姫野達(ひめのとおる)たるや悪ガキの要素を持ち合わせた等身大の男。きんどーさんも私も「とおるちゃん、とおるちゃん」と女子高生たちに呼ばれた時もあったっけ。

だが、この『いろはにこんぺいと』をくらもちふさこの最高傑作に推す人が多いが何故か『半分、青い。』には出てこなかった

 

ところが、この後の

 

『東京のカサノバ

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200702200123j:plain

 

と、『A-Girl』

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200702200336j:plain

 

で作風をガラリと変えた。

等身大の登場人物を捨て去り(完全な虚構の人間とした)、心理描写に重点をシフトさせたのだ。

ここが古い時代からのファンが離れ、新たなファン層を獲得した分岐点。

私も私の男女の友人たちも果ては神さんも、くらもちふさこの新たな路線について行けなくなり、『Kiss+πr2』でさよならをした。

だが、それら以降のくらもちふさこの作品を90年代の終わりに読んだのだが、卓越した心理描写が凄く、90年代の少女漫画家に多大な影響を与えたことがよく解った次第。

 

ここで他の『別冊マーガレット』で活躍をした漫画家について。

 

多田かおる。『愛してナイト』が代表作。

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200702201930j:plain

 

ビーハイブというロック・バンドで活躍するボーカリスト加藤剛お好み焼き屋の女の子、八重子ちゃんの恋物語。なのだが、連載当時に関西を拠点としていたハードロック・バンドのアースシェイカーや44マグナム等々を上手く絡めてきたのだ。また、剛の恋敵として現れるパンクロック・バンド、因数分解のボーカリスト、北大路良太郎はスターリン遠藤ミチロウ(笑)。遠藤ミチロウはさておき、実在するセミプロ・バンドであったアースシェイカーや44マグナム等々を上手く絡めたことが当時、斬新だった。昔から少女漫画とロックは切っても切れない関係だったが(大袈裟だな)、実在のバンドを絡めてきたのは多田かおるが初めてだった。

 

まァ、多田かおるはおまけです。火曜日にNHK『うたコン』を見た時に

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200702203543j:plain

 

司会の谷原章介くらもちふさこ多田かおるのファンだったことを思い出したから。そう言えば『うたコン』で、24歳(だっけ)の演歌歌手が歌っている時に(郷ひろみの歌かと思ったぞ)、司会の赤木野々花アナが右腕を振り上げていたのに笑った(笑)。

豊川悦司が『半分、青い。』に出たのも、豊川がくらもちふさこのファンだったから。

 

そして、くらもちふさこに次いで、世の女男に大衝撃を与えた漫画家が登場!

 

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200702204821j:plainf:id:JBL-JIMMYPAGE:20200702204956j:plain

 

紡木たく。『ホットロード』。

同作品は作者、紡木たくの実体験を基に描かれたものであるが、自身の体験を見事に対象化し、これ以上ない第三者的視点で描き上げた一大傑作。

これは衝撃だったのよ、マジで。

私、大学生だったけど、女男を問わずみんなが読んでいたもの、衝撃を受けながら。学校は慶應だけじゃなく早稲田、上智、東大、お茶の水女子大、津田塾、MARCH、日東駒専、他多数。

 

能年玲奈が主人公を演じ映画化がなされ、大成功を収めたことは記憶に新しい。だが、春山を演じた男優がスカだったことが大いに不満。それ以上に、この映画が成功しちゃったから、ね、分かるでしょ。

 

だが、紡木たくはこの『ホットロード』と『瞬きもせず』で永遠に語り継がれる漫画家となった。

 

 

 

 

 

神さん・昔は漫画から大切なことを教わったね・ラブ。

 

 

 

 

 

ブルーレイデッキ壊れる/私が嫌いだったNHK女子アナ

 

もう三日前くらいになるのか。たまたまYAHOO!掲載のニュース、コラムをながめていたら。

正確なタイトルを忘れたが『NHKの隠れた実力派、女子アナ3名』と言うものがあった。その記事で、先ず、井上あさひアナ、桑子真帆アナ、和久田麻由子アナ、上原光紀アナ、近江友里恵アナをして『ベスト5』としたことに好感を持った。上原アナを加えてくれたことが嬉しかった。まァ押しも押されぬ五名でしょう。

それで『NHKの隠れた実力派、女子アナ3名』として

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200630084401j:plain

 

赤木野々花アナ

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200630084457j:plain

 

池田伸子アナ

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200630093705j:plain

 

副島萌生アナが取り上げられていて喜んだ反面

 

隠れたでもなんでもなく

 

 

当然の実力派三名だ! バカヤロー!

 

 

と思った。

 

その上で「あのアナは? このアナは? そのアナは?」と抜けていると思われる女子アナ勢を思い浮かべ私は不機嫌になった。

今、テレビ・カメラの前に立っている女子アナ勢を年齢・入局順にして(間違っていたらゴメンなさい)、ミセス・ソフィア大学の塚原愛アナを筆頭に、鎌倉千秋アナ、小郷知子アナ(育休中だが)、鈴木奈穂子アナ(同)、守本奈実アナ・・・・・etcは? となる訳よ。中堅に眼を向けても合原明子アナもいますよ、となるし、若手なら保里小百合アナ、澤田彩香アナ、林田理沙アナ、石橋亜紗アナ、中山果奈アナ、星麻琴アナ・・・・・・etcもおまっせー、となる訳よ。

 

こう書くと、また

 

お前はNHKの女子アナなら誰でもいいのか!?

 

と言う文句のメールを多数頂戴するが、なーに気にせんわ。

 

何故ならNHKには

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200630092658j:plain

 

こーんな下手くそ、おらんのやさかい。

 

あ、こいつ、銀座のクラブのネーちゃんから新橋のクラブのネーちゃんに格下げ。銀座のネーちゃんはもっと品があるから。

 

そうそう。昨夜、鶴田真由の母方の祖先に新選組隊士だった人がいるとかで『ファミリー・ヒストリア』を見たのだが、「B'zの稲葉さんのシャウトに癒されています」と言ったの池田ちゃんだったのかなー?

あさひたんは渋谷での加藤登紀子のコンサートに夫婦で行ったのかなー?

 

 

***************************************

 

 

ところで一親等の人が旅立った際に、暫く間をおいて「家電製品が壊れる」と言う現象が生じるのはこのド田舎とその出身者の家だけ?

父が亡くなった時にはさいたま市の家で洗濯機が壊れ、実家では冷蔵庫が壊れた。

母が亡くなったらブルーレイデッキが壊れたの。

まぁブルーレイデッキ、最近の録画ものを再生した時に不具合が生じるだけだから、録りだめしていたものをDVDやブルーレイにコピーせねば。

 

あ、タイトル、終わっちゃった。

 

 

***************************************

 

 

んじゃーしょーがねー。私が大嫌いだったNHK女子アナを書く。NHKの女子アナなら全て良しじゃねーんだよ。

 

先ず

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200630100601j:plain

 

草野満代

こいつはNHKにあって本当に下手だった。こいつを『おは日』で見た時には我が耳を疑ったものだ。

そして何故か人気が出てしまい、本人は物凄い勘違いの果てに大騒動を起こしNHKを退局。それからは見苦しいまでに筑紫哲也よいしょを展開し、売国報道に加担。

 

次に

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200630101558j:plain

 

道傅愛子。

下手ではないのだが、それでも言葉がベッタリしていて嫌だった。また、見るからに権力欲が強そうで、それも嫌だった。ま、NHK内で出世したようだから勝ち組かも。

 

三番目に

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200630102014j:plain

 

膳場貴子

プロジェクトX』は大好きだったのだが、膳場が嫌いだった。見るからに野心家で、その番組を見ながら「玲ちゃん、絶対にこいつ、フリーになるぜ」と言っていたら案の定。しこたま稼いだんだろうなー。

 

四番目に

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200630102829j:plain

 

久保純子

もう何も言いたくないほど下手で、NHKもアイドル路線で売り出した(?)感が否めず、アタマ、カラなので慶應大学の恥としか言いようのない者。NHKからいなくなった時には清々したものだ。

 

五番目に

 

f:id:JBL-JIMMYPAGE:20200630103524j:plain

 

新大久保駅のトイレの掃除婦。

嫌いな理由は前に書いた気がするので省略。語るに落ちる。

私の友人夫婦、神さんの友人夫婦、その子どもたち、私と神さんのいとこたち、何処を見渡してもファンがいない。どんな人たちに支持されていたのかも謎。謎。謎の円盤UFO

 

 

 

 

 

神さん・有働退局の時には嬉しかったよね・ラブ。